ヤマガラ来ました!

理系な話
06 /26 2011
P1090294.jpg

数日前に、ついにヤマガラが到着しました・・・!!
アクリルケースを注文して、届くまでの期間が少し長くかかりましたが、
こうしてなんとか部屋に飾ることができました。

カワセミに続き、東京内田科学者に剥製製作を依頼。

鳥は生きているのを見るのが一番ですが、
こうして剥製をみると、今までわからなかったことがわかることも。。。

P1090298.jpg

・・・ヤマガラの頭って、こんなんだったっけ・・・・・?

これから
鳥のスケッチをしたり、構造を確認したりするのに役に立ってくれそうです。

P1090299.jpg

ちゃんと、拾った場所などのタグをつけて送ってくださいました。

それにしても、カワセミとはまた違った印象を感じます。

P1090302a.jpg

結構アクリルケースが大きかったので、こんな感じに飾りました。

これから、大切にしようと思います。




関連記事

コメント

非公開コメント

No title

shinoさん>このヤマガラ、なぜか「くせ毛」があるんです・・・。ケバケバなんですよね~。

ヤマガラ

カワセミは幼鳥のようでしたが、このヤマガラは老鳥だったのかも・・・で、ガラスに・・。
頭見て笑えます~。でも、首のまわりの茶色の毛
綺麗ですね。本当にじっくり見ると双眼鏡で見るのとはまた違った発見ですね。

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/