重信川中流探鳥会

探鳥会参加レポ
05 /08 2011
P1080159.jpg

今日は、重信川中流探鳥会に参加してきました。
私にとっては約5年ぶりの探鳥会出席です。

鳥のさえずりを聞いていると、やっぱり探鳥会はいいな~と思います。
でも、しばらく鳥もしっかり見ていないので、観察力が鈍っているかも・・・。

午前中は、天気予報では晴れるといっていたのに、曇り。
しかし、曇りだからと油断をしていたら途中から晴天になり、
じりじりとした日差しにやられてしまいました。


P1080157.jpg


今回はあまり水がなく、鳥も少ないという予想に反して
最初からクサシギやイカルチドリ、カワセミなどがどんどん出現して
参加者たちのテンションも上がりっぱなし。

さらに、キジのメス2羽とオス1羽による求愛行動をじっくりと観察したり、
サンコウチョウのオスが珍しく出現して驚いたり、
  (一瞬だったので、尾羽しか見えませんでしたが・・・)
今日は不思議と豪華な探鳥会となりました。

時間:9:00~14:00
参加者:18名
観察された鳥:37種
     ダイサギ5 チュウサギ1 コサギ5+ アオサギ3 マガモ5 カルガモ2 
     コガモ2 トビ1 キジ4 ヒクイナ1 バン1 コチドリ4 イカルチドリ3
     ウズラシギ1 クサシギ1 キアシシギ4 イソシギ2 キジバト20+ 
     カワセミ5 ヒバリ10+ ツバメ20+ セグロセキレイ2 ヒヨドリ8 
     ツグミ3 ウグイス5  オオヨシキリ3 セッカ5+ サンコウチョウ1
     ホオジロ5+ アオジ2 カワラヒワ10+ シメ2 スズメ30+   
     コムクドリ2 ムクドリ20+ ハジボソガラス5+ ハジブトガラス2 
 

関連記事

コメント

非公開コメント

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/