スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訪問者

自然関係
03 /27 2011
P1290224.jpg

毎日、ベランダにはシロハラとヒヨドリの訪問があったのに、
こっちのミカンの蓄えがなくなって、御もてなしができなくなったら
いつの間にか来なくなってしまいました。

しばらく、シロハラもヒヨドリも近寄ってこない時間が流れていたのですが、
今日、ガラス越しに怪しい影がうろちょろしていたので、
もしや・・・と思って覗き込むと

セグロセキレイがせっせと巣作りの準備をしていました・・!

それも、1mくらいの所に私がいるのに、お構いなしで髪の毛を必死で集めていました。
その姿がなんとも可愛らしい!!
(写真の右下の桟みたいなところからガラス部分なので、写真で見てもかなり近いっ・・・)

鳥たちはやっぱり、どこに巣材があるのか・・・ということを知っているんですね。
それにしても、こんなに近くに来てくれることはないので、
ドキドキしてしまいました。

いつでも来てね~♪

関連記事

コメント

非公開コメント

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。