神戸旅行 その2

ことりっぷ
03 /28 2009


そして、午後からは、憧れの「東急ハンズ」に行ってきました!

なんと6階?地下2階まであるのです!
(田舎の愛媛では、東急ハンズのような素敵なお店はなかなかないんです(涙))

まず、6階の科学・文具・絵の具 で感動して
そのフロアだけで一時間ぐらい過ごしてしまいました。

なぜか、神戸から世界地図と天体地図を持って帰ることに・・・。
そして、長い袋に入れてくれたので、持ち歩くのが大変でした。



画材がたくさんあって、夢のような場所でした。



油絵の具もたくさんの色数があって、この夏の油絵に向けて
ハイタカの背中の色に近い絵の具を数本購入・・・。

絵の具の前で、
「ハイタカの背中の色はどんな感じだっけ・・・?」
「松はどの色が合うと思う・・・?」
「瀬戸内海の海の色は・・・・?」

と、不思議な会話をしていました。

実際、描く時は絵の具を混ぜるので、結局は色をそのまま使うわけではないのですが、
ベースとなる色を買いました。



東急ハンズで、買い物を楽しんだ後は
異人館まで足を延ばして、ベンの家やラインの家、風見鶏の家などを
かなり駆け足でみました。

特に、ラインの家は閉館する15分前に滑り込み・・・(苦笑)



贅沢にも、行きたいところにぜーんぶ行って帰ってきた

神戸旅行でした♪

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ありがとうございます?。
実は、後で色を注文するときのために、写真を撮っていたら
なんと、パンフレットをくれました!
でも、家に帰ってパンフレットを見ようとしたら・・・
なんとチラシの束でした(笑)

No title

そうそう、お店によっては店内撮影禁止のこともあるので、場合によっては気をつけた方がいいかもしれませんね。おじさん、昔注意されたことあります

No title

異人館の写真の右上にさりげなーくカラスが飛んでいますね。
いい写真です

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/