スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

景色を訪ねて三千里!? その4

自然関係
03 /15 2009


俯瞰図を探してあちこち駆け回った最後は、久しぶりに
知る人ぞ知る、海鳥の観察名所(?)に寄りました。

カモメ類や、カモ類、シギチ、タカ類など、多くの鳥たちが観察できる
この場所は、一日中いても飽きません!



飛び回る鳥たちを見ながら、思わずデジスコみたいに、
もっと望遠がきくレンズが欲しい・・・と思ってしまいました。

時々、ミサゴを見かけることがあるのですが、今回は残念ながら
出会うことはできませんでした。


でも、「鵜」がいました。


ここに来たのは、夕方で、あまりゆっくりすることはできなかったのですが、
春休みに入ったら、またじーっくりと一日中観察しようと思います。

今度はスコープ装備で。

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ありがとうございます?。
でも、実はカメラが良くなっただけ・・・かも(苦笑)

No title

写真、上手になりましたね。
風を感じます。

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。