スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やーこん?

toriたま日記1(2004-2010)
02 /15 2009
[#IMAGE|b0002940_18311348.jpg|200902/15/40/|mid|500|375#友人から、「ヤーコン」という野菜を初めてみました。

これを聞いた瞬間、
「山芋と蓮根のハーフ!?」

と思いました。実際に見て、
いや絶対にそうだと確信していました・・・。

しかし、調べてみると、

ヤーコン(yacon)は南米アンデス山脈地方原産の
キク科の多年生草本で、甘くしゃきしゃきした、ナシの果実に近い食感を持ち、
炒める、煮るなどの加熱調理もされる。
収穫後1-2ヶ月の保存によって甘みが生じ、葉を煎じて
一種のハーブティーとしても利用される。

と書いていました。

そう、どこにも、山芋と蓮根のハーフとは書いていませんでした。
まだ、納得していません・・・。
関連記事

コメント

非公開コメント

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。