日本で1500部限定の本

本・映画・音楽
01 /17 2009


本日、我が家に「竹画集 刀語絵巻」が届きました。

これは、西尾維新さんの「刀語」という小説の挿絵を描いている
竹さんという方の画集なのですが、

なんと、抽選で当たってしまったのです!

日本中で1500冊しかないのに、当たるわけないよな?
(今まで、こんな抽選に当たったことは一度もありません)
と思いつつ、軽い気持ちで応募したら、当たってしまいました。

しかも、無料ではなくて「有料」で買う権利をくれるという
なんとも嬉しいような悲しいような当選だったのですが、
無事、届きました。

豪華版ということで、1500冊すべて職人さんによる手作りらしいのですが、
こんなにすごい画集は見たことがないので、わくわくしながら、開けてみました。



一見、ちょっと漫画っぽいなと思う方もいるかもしれませんが、
個人的に、周りに書かれている花や鳥が気に入っています。


こんな素敵なツバメや・・・。


スズメなどが描かれています。

こんな可愛いスズメを描けるようになりたい!と思いました。


そんなわけで、豪華すぎて保存場所にも困ってしまう画集が
我が家に届いたのでした。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

まさか当たるとは思っていなかったので、本当にビックリしました。
しかし・・・誤植があり、回収、再配送ということになってしまいました。

No title

1500分の1をもっているなんてすてき!

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/