スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高文祭 報告?

今東ARTCLUB
12 /04 2008
高文祭に、あの鳥の絵を出品したわけですが・・・
こんな感じでした。



やっぱり、油絵(大作)はすべて50号で、
それに比べると15号なんて、目にとまらないくらいの大きさです(笑)

こうして展示してみると、ちょっと色合いが暗かったかな。と思いました。

来年は50号を描く予定なので、
賞狙い・・・いや、自分で納得のいく作品が書けるように、
今から構図を練って頑張ろうと思います。

たぶん、50号の油絵が美術部での最後の大作になるような気がしますので・・・。

鳥を描くって言うのはすごく難しいんですね・・・。
審査員の方に聞けば、「鳥を描くなら骨格から勉強したらいいよ」といわれました。
骨格を勉強すれば、飛んでいたり、動いている鳥でも
さっと描けるようになるそうです。

ちょっとこの1ヶ月ぐらいは、いろいろと悩んでみようと思います。

できれば、何かアドバイスを下さい?!!

関連記事

コメント

非公開コメント

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。