スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

創造性の育成塾 フォトレポート5

創造性の育成塾2008
08 /13 2008
最後の2日間は、実験だらけ!



真剣に、ネギについて考える授業や



液体窒素を使った授業、



野菜を観察して、その花を当てる(想像する)授業、



実際に、花火を作る授業など、後半は実験がたくさんありました。
野菜の観察は、ふだん野菜を育てたことのない都会の人たちもいて、
みんなでいろいろ考えながら、観察眼を磨く授業でした。




花火はこんな風に、きちんと成功しました!
私自身、花火を作ったのは生まれて初めてで、すごく感動しました。
(学校では絶対にやらないような実験ですよね)

今年の夏は、花火とは縁がないと思っていましたが、
まさか、こんなところでできるとは・・!!!

理科は実験がやっぱり楽しいです。

関連記事

コメント

非公開コメント

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。