09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Nao

Author:Nao
出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

高野豆腐でフレンチトースト

2016.04.25 22:22|とりたま新生活(2011~)
この週末は、土曜日が出勤日だったので本当にあっという間。
限られた時間を活用して、

朝ごはんにフレンチトーストを作りました!!

IMG_0898.jpg

でもこれ、実はパンではなく「高野豆腐」なんです。

ネットでレシピが紹介されていて、これはいけるんじゃ…!?と思い
思い切って1人暮らしをし始めて、初めて高野豆腐を購入。
不安に思いつつ、液に浸して焼くと…

とてもいい感じになりました!

甘くておいしいけど、所詮は豆腐なので
バターをしっかりつけて焼くのと、シナモン+ハチミツ+フルーツは必須です(笑)

IMG_0913.jpg


今、高島屋で北海道展を開催しているのですが、
会社のお誕生日会で、「和どう」の生どら焼きをいただきました♪
(私が準備担当なので、自分が食べたくて購入したけど)

いちご大福がどらやきの中に…という謎の味もありましたが、
本当においしかったです~!!

やはりだましだましのフレンチトーストより、
ちゃんとしたお菓子のほうが何倍も美味しいことに気付いたのでした…。

IMG_0914.jpg

そういえば、先週釣りでたくさんゲットしたホゴも、
なんとか順調に消化できています。

火曜日に親知らずののこり(2本)を抜糸しましたが、
その日の夜、激痛に耐えながらなぜかホゴの煮つけを作ってしまい、
(早く食べなきゃ…という謎の意識があった)
口が開かないにもかかわらず、味噌汁と煮つけで3匹を綺麗に食べたのでした。

IMG_0915.jpg

ちなみに、抜歯は右側2本は余裕だったのですが、
左側は埋没+横向きだったこともあり、抜かれている間は
まな板の鯉+拷問 でした!!

特に、あごの骨を削られる時が痛みのピークでしたね…。

3日間は大きく左のほっぺが腫れて、仕事が辛かったです。
ただ、口腔外科の先生の腕がよかったのか、
脅されていたほどの痛みはなく(初日以外はロキソニンでなんとかなるレベル)、
ドライソケットにもならなかったので、経過は順調のようです。

IMG_0916.jpg

ちなみに手順としてはこのような感じ。

私の場合レントゲンには映っていなかったけれど、
歯の根元が3つに分かれていたようで、開けてみてびっくり!
歯を分割してもなかなか抜けず、先生は本当に大変そうでした。

抜歯、消毒、抜糸…とほぼ1ヶ月がかりでしたが、
親知らずを4本も抜いたので、これで小顔になるに違いない…!と
ものすごくポジティブに考えることで、なんとか抜歯を乗り越えることができました。
やれやれ…。(*小顔になるというのは迷信です(笑))

geka_01.jpg
画像:http://www.okayama-aquadental.com/treatment/geka.html

もみじも挿し餌の時期がやっと終わり、
1人でエサをつまめるようになりました。

子供と同じで、昨日できなかったことが今日はできたり、
本当にかわいいです。

IMG_0905.jpg

GWには実家に一緒に帰ります♪

関連記事

コメント

非公開コメント