卒論調査あれこれ

調査記録
09 /20 2014
水曜日、調査のため
大学の船で忽那諸島を巡ってきました。

aP1140054.jpg

忽那諸島は30島以上の無人島と9個の有人島から成り立っています。
今回は小さな無人島の周囲を船で回って、
おおまかな植生を把握するという調査を行いました。

とはいえ、私は植生の判断ができないので、
双眼鏡で島を見ただけで、
何の植物が生えているのかだいたいわかるという
植物専門の先生に同行していただきました。

aP1140103.jpg

ひたすら島をまわりつづけ…
朝9時出航で、終わったのは15時でした。
1つ1つ島の周囲を回ってくださった船長さんとみなさんに感謝です。

aP1140143.jpg

++++

そして今日は、ウチヤマセンニュウの調査のため
いつもの島に行ってきました。

今日に限って日差しがきついです。

P1140154.jpg

今回はウチヤマセンニュウの巣を見つけることが目的。
できれば2~3個は見つけたいところです。

P1140150.jpg

でも、必死で4時間やぶこぎを続けましたが、
1巣も見つけられませんでした…。

ウチヤマの巣探し、なかなかハードです。

今年の3月に1巣は見つけているので
データとしてはなんとかなりそうなのですが、
あれは本当に奇跡の1巣だったんだな…と思いました。

調査終了後は研究室で反省会でした(汗)
関連記事

コメント

非公開コメント

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/