08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Nao

Author:Nao
出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

関東鳥見旅行 3日目

2014.09.19 14:47|ヒヨドリ観光
関東旅行最終日は、朝7時頃から
狭山丘陵の一角に位置する
「さいたま緑の森博物館」に行きました。

博物館といっても展示用の建物があるわけではなく、
雑木林や湿地を含む里山の景観そのものを野外展示した
フィールドミュージアムです。

aP9102511.jpg

ガビチョウがものすご〜く鳴いていました!
四国ではガビチョウの声を聞くことはないので、
なんだか奇妙な感じ…。

カマキリを見たり、

aP9102520.jpg

キノコを見たり、鳥以外にもいろいろと楽しめました。

まさに里山!という感じの素敵な場所です。

aP9102518.jpg

ちなみに、こちらノウタケというキノコだそうです。

aP9102523.jpg

そして、午後は 千代田区内幸町ホールにて
アルパインツアーの「鳥の観察会」スタート記念イベントに参加しました。

内容としては、
上野動物園元園長の小宮さんの講演会や
立教大学の上田先生とスタッフによる
「日本と世界の鳥のパネルディスカッション」が行われました。
最後にはスワロフスキーのポケット双眼鏡が1名様に当たる抽選会もあり、
みんなそわそわ(笑)

講演会が終わって外にでると大雨でびっくりしたのですが、
夕方、サイエンティフィック・イラストレーションの研究をしている方との食事会に
同席させていただくことになっており、その方と無事に合流。

雅楽堂」というサイエンティフィック・イラストレーションについての
様々な情報を提供するサイトを運営されている方で、
ずっとお会いしたいと思っていたので、お会いできてとても光栄でした。

お食事をしながら、絵について、鳥について、
共通点のある方々といろいろなお話をすることができ、
とても充実したひとときでした。

ただ、私の帰りのバスの時間が迫って、
ぎりぎりの状態で夜行バスに乗って愛媛に戻りました。

Fotor0919144617.jpg

あっという間の3日間でしたが、
本当に多くの方とお会いすることができ、
大変充実した旅行でした。
(ヒヨドリ観光さん、ありがとうございました!)

また、野生動物画家の方やサイエンスイラストレーションを研究している方と
お会いして、いろいろなお話を聞くことによって、
自分がどんな絵を目指していけばいいのか、
これから、どういった努力をしていけばいいのか、
具体的に考えることができるようになった気がします。

又、関東滞在中に今描いている絵についてのアドバイスもいただくことができたので、
11月のJBF展示会に向けてもう少し作品と向き合っていきたいと思います。

ちなみに、後輩が高知県の沢田マンションギャラリー room38で
9月18日〜30日の間、個展を開催しているそうです。
宣伝しておきます。

「大塚里紗個展 そこ に あるもの。」
http://sawaman-room38.com/web/2014/09/post-69.html

私も頑張らなきゃ。

卒論もあまり進んでいなくて、
中間発表までになんとかしなくてはいけないのですが、
卒論+絵を軸に活動をしていこうと思います〜。

とてもいい夏休みになりました。
関連記事

コメント

非公開コメント