城山探鳥例会 2014年7月

探鳥会参加レポ
07 /06 2014
今日は7月の城山探鳥例会が開催されました。

少し蒸し暑く、小雨がぱらぱらと降っていたのですが
どんどん参加者が集まり、最終的には35名にもなりました。

aP1050298.jpg

そして今回は北海道から帰省したTさんが
久しぶりに探鳥会に参加され、盛り上がりました!

Tさんは中学生の時から城山探鳥会の常連さんで、
今は北海道の西興部(にしおこっぺ)村で働いている方です。

aP1050314.jpg

西興部村は冬は−30度にもなる過酷な地域…。
そこで子供たちに自然観察のガイドをしたり、
水泳教室や茶道教室をしたり、
ときにはクマに遭遇したりながら
かなりいろいろな活動をされているようです。

いろいろな話をお聞きしながらの探鳥となりました。

メジロ、ヒヨドリ、ヤマガラ、スズメなど
常連の鳥たちを観察しながら上っていると
天守閣の裏ではニイニイゼミ、アブラゼミの抜け殻を発見。

aP1050354.jpg

本体はいないかな~と探していると発見!
そろそろセミの季節ですね。

aP1050359.jpg

数ヶ月前に大規模な伐採があった場所は
明るくなったため、いろいろな植物が生えてきています。
こういった変化を感じることも大切ですね。

aP1050326.jpg

あまり鳥が出ないので、
今回は草笛で遊んだり(Tさんが子供たちに教えていました)

アリの観察をしたり、

aP1050309.jpg

ダンゴムシの足は何対かみんなで数えたり

aP1050360.jpg

カラスビシャクなどの植物を観察したり

aP1050317.jpg

虫・鳥・植物と
とにかくいろいろなものを観察しました。

城山はヤブ蚊が多いので長袖長ズボンが必須です。
来月は暑いでしょうね〜。

終盤では雨が強くなり、早めに鳥あわせをして解散となりました。

aP1050362.jpg

参加者35名(うち会員21名 初参加者3名)
見られた鳥 15+1種

キジバト5 カワセミ1 アオゲラ1 コゲラ6 ツバメ6
ヒヨドリ5+ ウグイス3 キビタキ3 ヤマガラ20+ 
シジュウカラ1メジロ20+ スズメ50+ ムクドリ6 
ハシボソガラス6 ハシブトガラス2 
タカsp.1 カワラバト3

*******************
次回 8月2日(土) 8:30~11:00
    県庁横西登山口 集合
    雨天中止
*******************
関連記事

コメント

非公開コメント

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/