07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Nao

Author:Nao
愛媛で絵を描きつつのんびりと暮らしてます。出版社勤務。ブログは今年で11年目☆JAWLAS所属の鳥好き。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

筆購入!

2013.06.07 01:01|絵・美術部 
写真(3)

少し前から栄養不足により、足が悪かったはるちゃん。
最近、ネクトンの力でずいぶん元気になりました。

今までよくパソコンの上に止まっていたのですが、
部屋には止まり木がないので、これは脚力を鍛えるためにも
止まり木を作ってあげなきゃ!!と思い、簡易止まり木を作りました。

けしごむスポンジに油絵の筆をくっつけたもので、
ちょっと止まりにくそう…。

写真(5)

一番大きな筆がはるちゃんの止まり木になってしまったので
油絵をするときに多少困ることがあるのですが、
油絵も少々進みました。

顔とお腹をとりあえず塗った状態です。
土台部分は本当に気にしないでください(笑)

写真(2)

筆ネタになりますが、
最近は油絵と並行して水彩をすることが多くなりました。

ふと自分の使っている筆を見ると
小学校の時から使っているものや毛先がひどく割れているものが多く
あまりにも使い勝手が悪いので筆を揃えることにしました。

ちなみに、ここ最近ずーっと使っていたのは、呉竹フィス水筆ぺんの小と中。
これもパンフレットを作製する時に酷使したので
ずいぶんボロボロになってしまいました。

そこで思い切って画材屋さんに筆を探しに行ったのですが、
一番欲しかった「削用筆」は精雲堂のものしかありませんでした。
*精雲堂 削用筆 中 1本2000円程度。
かなり購入を迷ったのですが、思い切って購入。

*ホルベインの水彩用リセーブル 500Rもついでに買いました。
〈こちらは1本1000円程度)

削用筆は使ってみると、やはり想像通りの使いやすさ。
「な、なんだこの筆は…!?」という感じで、感動しています。

高級な道具に頼ってばかりではいけませんが、
たまには贅沢もいいかな~と思います。

写真(1)

以前から素敵な字体の看板だなーと
気になっていた唐揚げ屋さん「百年鶏唐製造所 」で
唐揚げを購入して帰りました。
イケメンのお兄さんが唐揚げを作ってくれます。

そして、やはりここの看板は何度見ても素敵です!
この字体にきゅんきゅんするのは私だけでしょうか…?

「イタリアン バル TORAISHI」という
イタリアンレストランも近くにあるのですが、
そこの看板の字体と似ているような気もします。

今日もまた充実した一日でした。
作品製作頑張ります~

関連記事

コメント

No title

ヒヨ吉さん>
 一生懸命アルバイトして、時々投資します!

No title

道具をよくするというのは、たまにはいいものです。
自分にしっかり投資をしてくださいね!
非公開コメント