09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Nao

Author:Nao
出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

ウチヤマ調査2回目

2013.05.15 22:21|ウチヤマセンニュウ調査
DSCN9931.jpg

後期に行われる課題研究に向けて、
4月からウチヤマセンニュウの調査が始まりました。

調査は無人島で行うので、潮の引いている時間帯を選んで行かなくてはならず、
行ける日が限られてしまうのでなかなか大変です。
第1回目は4月27日に行い、今朝第2回目の調査に行ってきました。

個体数の推定を行うためにテリトリーマッピングを行うのですが、
実際にやるのは初めてなので緊張。。。
一羽囀っている時は動きを観察しやすいのですが、
複数個体さえずっている所では、「え?え…?」となることもありました。
うーん、まだまだ修行が必要です。

今週中に、今日のデータをまとめる予定です。

DSCN0619s.jpg
↑ウチヤマセンニュウ
去年初めて見たときにも思ったのですが、独特の鳴き声が可愛くて好きです。

今回の調査はたくさんの方に指導をいただきながら行っており、
本当に頭が上がりません。
課題はたくさんありますが、いい成果があげられるように頑張っていこうと思います!

+おまけ+

IMG_3018.jpg

ハルちゃん、日に日に大きくなってます。
最近は紙やキーボードを噛むようになりました…。
関連記事

コメント

No title

ヒヨ吉さん>
 小さい島ですが、結構たくさんいると思うので
 今後頑張って調査しますね!!

No title

三宅島のウチヤマは噴火と火山ガスの影響で減少してしまっているでしょうかたら、そちらの生息地が重要ですね。

しっかり調査してくださ〜い!
非公開コメント