鳥の骨格手ぬぐい

理系な話
02 /27 2013
DSCN9107s.jpg

先日、私はついに20歳になりました。
お祝いの言葉を下さったみなさま、本当にありがとうございます♪

そんな中、HASUさんから鳥の骨格をメインとした手ぬぐいをいただきました!
これはHASUさんが鳥好きの私のためにデザインして下さったオリジナル手ぬぐいです。

洗うと色落ちしてしまうので、使うのはもったいなく
このようにタペストリーにしました。

DSCN9105s.jpg

どうやったらこんな面白いデザインを考えられるんでしょうー!?
表情がとても可愛らしく、見るたびに違った印象を受けます。

また、手ぬぐいとは別に
茨城のり子さんの「自分の感受性くらい」という詩が書かれた和紙もいただき、
筆で書かれた1つ1つの言葉、とてもインパクトがあり心に響きました。

「自分の感受性くらい」↓
http://www.ccv.ne.jp/home/reii/hope/poem.htm

とうとう10代ではなくなってしまいましたが、
20代も意欲的に物事に取り組んでいこうと思います!

関連記事

コメント

非公開コメント

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/