城山歩き

探鳥地巡り(2011~)
02 /23 2013
DSCN8726s - コピー

金曜日、松山城の自然観察マップを作るために
東雲大学の先生と一緒に城山を歩きました。

今回は探鳥会で使う県庁裏登城道ではなく、
ロープウェイ乗り場付近の東雲口登城道から登ります。

時間は13:30~。

DSCN8747s - コピー

城山はドングリが多く、いろんなドングリが落ちています。
「殻斗(かくと)」と呼ばれる帽子の部分の模様でも見分けることができ、
1つ1つ教えていただきました。

横縞模様の殻斗を持つものは、アラカシのドングリ。

DSCN8772s - コピー

先生からは植物のことを教えていただき、
私たちは鳥の話をしながら歩きます。

ヤマガラ、エナガ、シジュウカラが非常に近くで見られ、
先生にも可愛らしい~!と喜んでいただけました。

DSCN8891s - コピー

シロハラもシメもじっくりと見られて、個人的にも満足♪
たまには外に出て、ゆっくり歩くのもいいなー。

植物の場所は教えていただけたので、近いうちにまた来て
今度は植物のスケッチをしっかりとしようと思います~!


関連記事

コメント

非公開コメント

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/