ついに冬休み

とりたま新生活(2011~2016)
12 /30 2012
DSCN9446s.jpg

28日に長い集中講義が終わり、昨日からやっと冬休みに入りました。

毎日朝から晩までずーっと講義で精神的・体力的に厳しいものでしたが、
小・中学生への理科の教育方法、中等教育に関する歴史などを教わりました。

中学生に理科を教える時は、ただ説明をするような授業ではなく、
生徒一人一人が「これって不思議だな?学びたい!」という気持ちになるような
授業を展開していかなくてはなりません。
授業では一人5分程度の授業を行う練習をしたのですが、
生徒に疑問を持ってもらうような授業の導入をするのはなかなか難しいです…。

まだまだ勉強しなくちゃ!と思いました。

そして、今朝は実家に帰省して休む暇なく恒例行事の餅つきへ。

DSCN9452s.jpg

必死で餅つきをした後は祖母の作った健康食をいただきました!

12月はブログも全く書けないほどレポートや行事に追われ、
あっという間に過ぎていってしまいました…。
ブログの記事もたった4つしか書いていなくて自分でもビックリ。

帰省中は今まで休めなかった分、ゆっくり休養しようと思います。
ブログ、しっかり更新していきますね。

今年は本当に嬉しい事がたくさん起こった年で、
新しい人との出会いや繋がりがたくさんありました。
ヤマセミさん、ヒヨ吉さんともお会いできて本当に嬉しかったです!

本当にありがとうございました。
来年も楽しい記事をたくさん書けるように様々な体験をしていきたいと思います。

みなさま、良いお年をお過ごしください♪

関連記事

コメント

非公開コメント

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/