昆虫展2012

理系な話
08 /08 2012
DSCN8791s.jpg

8月4日~9日まで、愛媛大学ミュージアムにて
昆虫展2012が開催されており、
野外実習が終わった後、行ってきました!

DSCN8703s.jpg

日頃水槽を設置しているスペースも、こんな感じに変わっています。
今年はアカガエルなども展示していますよー。

昨日からオープンキャンパスが開催されており、
高校生が沢山来て賑わっていたようですが
私たちは閉館ぎりぎりに行ったので人は少なめ。

DSCN8717s.jpg

水槽を設置している場所に本棚があるのですが
なんと、今回鳥のオブジェが置かれていました…!!

モズ、シジュウカラ、オオルリなど竹細工の鳥達が
たくさん並んでいます。
魚や昆虫だけでなく鳥関連の書籍も数冊置かれており、
鳥関連のものも展示されるようになったとは感動です。

DSCN8765s.jpg

スタッフの方が昆虫について丁寧に解説してくださるコーナーや

DSCN8774s.jpg

生きた昆虫たちを間近で観察できるコーナーもあります。
やはり生きた昆虫たちを見るのが一番です。

昆虫を見ているとスタッフの方がすぐにやってきて
解説をしてくださるので大変勉強になります。
閉館の5:00を過ぎているのにもかかわらず
じっくり見させていただきありがとうございました。

DSCN8794s.jpg

昆虫クイズに全問正解すると、
こんなに素敵なクリアファイルをいただけます。

昆虫展は明日まで!
お時間がある方、ぜひぜひ足を運んでくださいね!
関連記事

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/