09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Nao

Author:Nao
出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

ありがとう、BOUちゃん。

2012.05.09 19:19|蔵とbouの気まぐれ日記
P1340326-ss.jpg
(↑9日の13時に撮影した最後の写真)

2001年の5月5日に我が家にやって来て、
先日ちょうど11年目を迎えたBOUちゃんが
5月9日の夕方、天国に召されました。

私が小学生の頃から一緒に育ってきたBOUは妹のような存在でした。
11年も長生きしてくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

書きたいことはたくさんありますが、
私も先ほどshinoさんから聞いたばかりなので…
ひとまずご報告をしておきます。


ありがとうBOUちゃん。

安らかに眠ってね。


関連記事

コメント

No title

みなさま>
心温まるコメント、本当にありがとうございました。
BOUと過ごした11年間の思い出を大切にしてきたいと思います☆

No title

昨日の夜に黒姫から帰ってきて、突然の訃報にびっくりしております。
お目にかかったのはたったの一回でしたが、そのときに籠の中の新聞紙を体の上に布団のようにのせて遊んでいた?姿が、今でも目に浮かびます。

これからもきっとShinoさんとNaoちゃんを天国から見守ってくれると思います。

No title

ずっと飼ってた奴がいなくなると、
結構堪えるけど
その分、心も残ります。
悔いがないよう、供養してあげてください

No title

Bouちゃん、痛みを見せずに、りっぱな小鳥さんとして旅立ったのですね。
えらかったね、Bouちゃん。体調を崩してからも、日々の日課を黙々とこなし、
羽が下がってきてからも、決して騒ぐことなく前向きに暮らしていた姿に
たくさんの元気と笑顔をもらいました。Bouちゃん、ありがとう。

naoさん、さみしい夜ですね。
でもBouちゃんは、大学生になって成長されたnaoさんにきっと安心したんだと思う。
naoさんとshinoさんの元で重ねた11年という掛け替えのない時間、
Bouちゃんは幸せな小鳥さんです。
心が痛いと思います。
でも、まっすぐなBouちゃんの生きかたに負けないよう、
がんばりましょうね。

しっかり食べて、しっかり眠ってね、naoさん。

No title

『家族』との別れは、いつでも辛い事ですね

ご冥福をお祈り致します

No title

悲しい事ですが 避けては通れない事ですから

bouとの思い出を大切に~

No title


寿命で天国に行けるって、
すっごく幸せなことだね(^^)

きっとBOUちゃんもなおに感謝してるね^^
非公開コメント