外来鳥ハンドブック

本・映画・音楽
04 /24 2012
DSCN5000s.jpg

ついに、「外来鳥ハンドブック」が30日に文一総合出版から発売されます!

この本は外来鳥にターゲットを絞った日本初の書籍で、
日本で繁殖の記録がある外来鳥が掲載されています。

写真・分布図・移入経緯など多くの情報が詰め込まれており、
国内移入のものも記載され、
外来鳥の影響や間接効果に関するコラムもあって勉強になります。

外来鳥に関する本は少なく、今までこのような本はなかったので大変嬉しいです。
ハンドブックとして使用する機会はないと思いますが、
この本を通して少しでも多くの人が外来鳥に興味をもってくれたらなーと感じます。

皆さんもぜひご購入ください☆

詳しくはコチラ↓
「外来鳥ハンドブック」
川上和人 (著), 叶内拓哉 (解説)



実は、以前著者の川上さんに少しだけ情報提供をしたのですが、
なんと本の最後に協力者として私の名前が印刷されていて驚きました。
この本は私にとって記念すべき1冊です。

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ヒヨ吉さん>
ヒヨ吉さんと一緒にお名前を載せていただけて嬉しいです!

川上和人さんにヒヨ吉さんのことをお話したら
「ヒヨ吉さんによろしくお伝えください」とおっしゃっていました。

No title

ヤマセミさん>

ありがとうございます!
外来鳥ハンドブック、どこかで役に立つと思うので
もしよければ一冊買ってくださいね~。

No title

お名前見て、私もびっくりです~!

ヒヨ吉おじさんも写真提供で載りました。

No title

凄いですね!
私も、この本が発表されると知っていました
NAOさんが協力されたという事でしたら買わないと...(笑)

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/