シギチづくし in 重信川

探鳥会参加レポ
03 /31 2012
DSCN3981s.jpg

今日は久しぶりの重信川中流探鳥会…となるはずだったのですが
なんと、朝から大雨で中止となりました。
(昨日は最高気温20度でとても暖かかったのに…)

でも、中止決定後1時間で雨が止んでしまい、
このままでは帰るに帰れないっ…!

ということで、重信川河口に来ているツルシギを探しに行くことに。

DSCN3978ss_20120331180507.jpg

1週間前くらいに来たときには見られなかったのですが、今日はいました!
私にとって初ツルシギです。

今まで、シギチを見て可愛いと思ったことはあまりないのですが、
ツルシギはヒットしました。(他のシギチさん、ごめんなさい)

名前負けしない、とってもスレンダーで美しいシギですね。
嘴が長くて、もたもた歩くところがますます可愛い。。。

夏羽だったら、もっと綺麗だろうなー。

DSCN3991a.jpg

少し移動すると、ホウロクシギも発見。
蟹の足をちぎって上手に食べていました。

他にもムナグロやダイゼンが数羽いたのですが、
シギチレベル0(ド素人)の私には違いがよく解からない…。

今日は師匠が一緒だったので
ホウロクシギとダイシャクシギの違いや
ダイゼンとムナグロの違いを図鑑を広げながら解説していただきました。

今年の目標はシギチをある程度識別できるようになること…にしよう。

DSCN4002d.jpg

↑正午くらいには完全にお天気が回復。

あと、今日は重信川で「カモメ」も初見。
今までなぜ「カモメ」を見ていなかったのか不思議ですが、ようやく見られました。

もう夏羽に衣替えしたユリカモメもいましたよー。

そういえば、カモメ類の識別レベルも上げていかないと…。
課題がいっぱいです(笑)

DSCN4050.jpg

家に帰って少し時間があったので
シギチの識別点などを確認しつつ写真と記憶を頼りに
イラスト付きのフィールドノートを作成してみました。(←作成途中)

今回は記憶と写真を頼りにしましたが、
いつか実際にスケッチブックを持参してその場で描けたらいいだろうなーと思います。

***************
次回:重信川中流探鳥会
日時:5月5日(土・祝)
時間:9:00~
場所:松山市/伊予郡松前町 重信川中川原橋付近
集合場所:重信川中川原橋南詰下流側広場
備考:雨天中止、駐車スペース有り
   バスは松山方面からは北伊予駅前行きで
   中川原橋詰下車
***************

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

鈴さん>明日の説明会でお会いしましょう♪

No title


さすがですなおう様v-352
会いたいよー!!

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/