鳥見 in 森の交流センター

探鳥地巡り(2011~)
03 /25 2012
DSCN3679s.jpg

午後から「森の交流センター(旧愛媛県緑化センター)」に行ってきました!

このセンターは“県民参加の森林づくり”の推進を図ることを目的とした施設で
敷地内にある花木園や展示館で、様々な植物を観賞することが出来るようです。

名前は聞いたことがありましたが、実際に行ったのは初めてだったので
どんな所かわくわく。

DSCN3683s.jpg

敷地内は結構広くて、本当に様々な植物があります。
右の生垣は一つ一つ違う木で構成されていて、
じっくり見たら、本当に植物の名前を覚えられそう!

歩いていると、あちらこちらでツグミをたくさん見かけ、
メジロやコゲラ、シジュウカラなどがよく姿を現してくれました。
ここで探鳥会を開いたら、かなり面白そうです。

DSCN3668s.jpg

そして、本日のメイン「マミチャジナイ」もバッチリ見ました!
(写真は眉斑が綺麗に見えないのが残念…)

結構集団で木に止まっており、時々囀ってくれました♪

今までじっくりとマミチャジナイを見た記憶がないので
(2003年の探鳥会の記録が最後なので、ほとんど見てないに等しい…)
大変嬉しい観察でした。

敷地内には桜の木がたくさん植えられていたのですが、
4月くらいに来たらすごく綺麗なんだろうなーと思いました。
機会があればshinoさんを連れて、一緒に行きたいです。

+++
■愛媛県森の交流センター

住所:愛媛県東温市田窪743
時間:9:00~17:00
定休日:月曜(祝日の場合は翌日)、12月27日~1月5日
駐車場:有
+++
関連記事

コメント

非公開コメント

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/