そらうみ通信 4号

未分類
03 /06 2012
DSCN2800s.jpg

そらうみ通信4号が届きました。

今回は以下5記事です。

○市川市がヒキガエルの産卵情報を収集。
 *市川市は市内に生息するヒキガエルの産卵情報を集めているそうです。
  最近は生垣や塀がコンクリート化して隙間がなくなり
  庭際から産卵地までたどり着けなくなることも多いんだとか…。
   ご協力いただける方はよろしくお願いします→コチラ

○キリギリス、太古の美声
 *恐竜と同じ時代に栄えた太古のキリギリスの
  音色を復元することに英国・中国の研究チームが成功!
  こちらから聞けます。すごいっ→コチラ

○ミッドウェーで今年もアホウドリのヒナ誕生
 *ミッドウェー環礁イースタン島で今年も1羽のヒナが誕生♪
  ひなを育てているのは鳥島生まれの番だそうです。
  おめでとう!

○鳥島→聟島 アホウドリひな移送作戦完了!
  *アホウドリのヒナ15羽が繁殖地の伊豆諸島・鳥島から
   小笠原諸島・聟島に移送されました。
   こちらも、来シーズン以降の繁殖に期待ですね!

○20年前に絶滅?の海鳥 小笠原で発見
  *森林総研が小笠原諸島で1997年から去年までに採集された
   小型ミズナギドリ類の標本を詳しく調べた所、絶滅したとされていた海鳥だと判明。
   これらは近年、生きた状態でも見つかっており、
   小笠原諸島に繁殖地がある可能性が高いとされているそうです。
   今後の研究に期待ですね。    
   *詳しくは→コチラ

☆バックナンバー☆
そらうみ通信2号→コチラ
そらうみ通信3号→コチラ


関連記事

コメント

非公開コメント

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/