09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Nao

Author:Nao
出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

シロエリオオハム探し!

2012.03.03 17:49|探鳥地巡り(2011~)
DSCN2703s.jpg

せっかくの休日なので先月高知の帰りに見られなかった
シロエリオオハムを探しに双海町~長浜町まで行ってきました。

今日はお天気もよく暖かいのですが、強風のためかなりの荒波です…。

DSCN2712s.jpg

早速、海上に群がるカモメの大群を発見!
カモメの群に交ってシロエリオオハムがいるかも…
と思ってスコープで探していると、2,3羽のシロエリオオハムを発見!!

ちょっと距離があったため
オオハムとの違いを意識しながら観察することはできませんでしたが、
記念すべきシロエリオオハム初観察となりました☆

図鑑ではあまり可愛いと思わなかったのですが、
実際に見ると結構可愛いですねー。

(shinoさんにシロエリオオハムの写真がないと文句を言われたので)
 どんな鳥かはコチラへどうぞ→シロエリオオハム

DSCN2729s.jpg

もう少し近いところにシロエリオオハムやオオハムがいないかな~と思いつつ
いろいろな海岸に寄り道したのですが、
強風のせい(?)か姿を現してはくれませんでした。

その代わりカンムリカイツブリやウミアイサをじっくり観察したり、
セグロカモメやウミネコに交ってミツユビカモメがいないか探したり、
久しぶりに海辺で鳥見を楽しむことができたと思います。

DSCN2735z.jpg

今日は3月3日、ひな祭り!
一人暮らしでもひな祭りできるように…と
マダム・ミーさんからミニひな人形をいただきました。
しまうのを忘れないようにしなきゃ…。

明日は午前中に城山探鳥例会に行って、
午後は「愛媛県生物多様性普及推進フォーラム」に参加してきます~。

関連記事

コメント

No title

ヒヨ吉さん>ありがとうございます。
     アビ漁という言葉を耳にしたことはありましたが、
     説明を読むと残念でなりません。
     
     同じ瀬戸内海を共有する愛媛県民として
     いつかアビ漁が復活することを願っています。
     

     
  
     
      
     
     

No title

シロエリオオハムの初観察、おめでとうございます。
着々と「目」を養っていますね!

昔、瀬戸内海には「アビ漁」という、シロエリオオハムと人間が共存する関係がありました。以下のサイトがその説明です。
http://www.chugoku-np.co.jp/setouti/seto/11/971115.html

長い歳月をかけて培われた文化が失われてしまったことは、本当に悲しいことです。





非公開コメント