06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

Nao

Author:Nao
愛媛で絵を描きつつのんびりと暮らしてます。出版社勤務。ブログは今年で11年目☆JAWLAS所属の鳥好き。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

es-BANK試料整理 鯨類編

2012.03.02 17:20|es-BANK関連
DSCN2696.jpg

es-BANK作業整理・鯨類編は、ひたすら袋に入った臓器をチェックしていきます。

私は帰省のため2日間作業整理をお休みしていました。
(鳥類が終わった途端に偶然バイトが休みになったので、
る皆さんからは「計算高いっ!」と責められました…)

そして、水曜日に結構作業進んでるかな~と思いつつ出勤すると…

…みなさんの顔が死んでました。

DSCN2496.jpg

鯨類の臓器が入っている袋は、破れていたり汚れていたりするものが沢山あったため
一つ一つ袋の詰め替えを行っていたようです。

その作業工程は
試料チェック→1つ1つ袋に入れる→1つ1つヒートシールで口を閉じる→保冷バックに詰める

という大変な作業…。(1キャリーあたり100個以上ある…)
これが始まると、午前中で4キャリー程度しか進まない…と皆さん嘆いていました。

内容を聞いてから私も作業に加わり、大変さを痛感…(涙)

この作業は午前も午後も続き、精神的に追い込まれた私たちは
「魔法が使えたらいいのにな~。魔法使いになりたい…!!」と言い出す始末。
(理系が3人もいるのに…)

DSCN2699.jpg
(↑これはベーリング海で獲れたイシイルカの胎児)

でも、今日は袋詰めから解放されて作業もスムーズに進行するようになりました。
やっと進まなかったキャリーも150番に到達!

加えて、今週は悪臭を放つ「スナメリ」も登場。
すごい臭いだと聞いていましたが……言葉では表せない程強烈な匂いでした。

そんなわけで、最近の試料整理はこんな感じで進んでいます。
鯨類はまだまだ容赦なく続きますが、あと1ヶ月、楽しみつつ頑張ろうと思います!

関連記事

コメント

No title

鈴さん>このイシイルカの胎児は12kgくらいありました。
    興味があれば見学しに来てくださいね。

No title

shinoさん>鳥の時のようにわくわくすることはありませんが、やりがいのあるバイトです(笑)

No title

お疲れ様です。仕事となると良い事ばかりではなく大変ですね。
想像ですが・・・・・「臭そう~~~」e-350
臭いが染み付かない事を祈ります!

No title


胎児ってどんくらいのー(゜∀゜)!?
直に見たことの無い世界やから超興味深々♪
非公開コメント