05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Nao

Author:Nao
愛媛で絵を描きつつのんびりと暮らしてます。出版社勤務。ブログは今年で11年目☆JAWLAS所属の鳥好き。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

es-BANK試料整理 鳥類整理3:今週のes-BANK

2012.02.17 00:16|es-BANK関連
DSCN2256s.jpg
(インドブッポウソウ。この色の鮮やかさからは日本の鳥とは違う何かを感じます。)

今週のes-BANK試料整理のハイライトです。

DSCN2234.jpg

鳥のキャリーも半分くらい進みました。

今週は発生途中の胚や卵の入った瓶の確認作業に苦戦したり…
(100本以上ありました)

作業中に、ノドジロクロミズナギドリが出現し、
一緒に作業していた人が
「白いのか黒いのかはっきりして…!!」とツッコんだり…

DSCN2253a.jpg

羽の試料整理でちょっと病みかけていた時に
インドの鳥達(アオショウビン、ミドリハチクイ、インドハッカ、カタグロトビ等)が
出てきて盛り上がって作業能率が極端に落ちたり…


「Naoさん、次はイヌワシとかオオタカだよ!!」と言われたので、
期待して待っていたら、ホールボディではなく
「胸筋(左)」とか「大腿筋(右)」などのパーツばかりで、ちょこっと泣いたり…

DSCN2244s.jpg

袋の詰め替え作業の時に
アデリーペンギンやコアホウドリを持たせてもらったりしました。
(さすがにコアホウドリは臭いがきつかったです…)

DSCN2242.jpg

でも、嬉しくてshinoさんに写メを送ったら
「すごく楽しそうだけど、どれも死んでるじゃんーっ!!」と言われてしまう始末。


と、こんな一週間でした。

関連記事

コメント

No title

Yukaさん>インドで生態調査、憧れますね!!
       いつかインドにも行けたらいいなーと思います。

       そのときはぜひMoeさんと3人で♪

No title

インドからもこの様な状態で送られてくるということが
元インド在住者としては、奇跡のように思えます。
いつかインドで生態調査、なんてできたらいいですね。

No title

ヤマセミさん>生きているインドブッポウソウを見たことあるなんて…!!とっても羨ましいです!!

 飛んでいる時の姿とか、すごく綺麗なんだろうなー。
  

No title

鈴さん>「鳥のパーツ萌えの趣味はないの…?」と
     聞かれましたが、私にはそんな趣味ありませんっ(泣)

     鯨類に突入すると、パーツばっかりなので
     今のうちに楽しんでおこうと思います。
    
     

No title

443さん>一日職場体験お疲れ様でした♪
    ブッポウソウは残念ながら出てきませんでしたが
    いろいろな鳥達が見られたのではないかと思います。

    また城山探鳥会にも参加して、
    8づかさんと鳥の名前を覚えていってくださいねー。

No title

NAOさん

生きているインドブッポウソウを見た事あります
すいません(笑)
でも、インドの鳥達も、まさか死んで日本に送られて来るとは思ってもみなかったでしょうね

No title

たのしそーwww
勝手に全部フルボディかと思ってたけど、
違うんやね!

でもむしろその部分だけのやつのほうが見てみたいかも♪

No title

ブ・・・ブッポウソウ・・・まだいるかな・・・。み、見たい。死体だとしても!!
まだいる!?明日見学できるんですよね!?
カメラ持ち込めるなら絶対持ち込むぞ

どうしよ、興奮してきた!!!!!
非公開コメント