スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヤマシギ探し

探鳥地巡り(2011~)
01 /05 2012
DSCN0985.jpg

数日前、ヤマシギを探しに夜の重信川に行ってきました。

車のライトだけが頼りなので、簡単に見つけられるんだろうか…と思っていましたが、
比較的早い段階で土手をうろちょろしているヤマシギを発見…!
お腹がすいていたのかこちらを気にすることなく、ひたすらエサを探していました。

ヤマシギは前回、石鎚の土小屋でちらっと見たのが初めてだったので
今回、比較的近くでじっくりと観察できて非常に満足しました。

しかも1羽だけではなく、何羽も生息しているようです。

それにしても、ヤマシギは丸っこくて可愛いですねー。

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

たにさん>運がよければ、すぐに見つかると思いますよ~。
    それにしても昼間はどこで生活しているのか気になります…。

なんと!

なんとヤマシギが夜の土手で観察できるのですね。
勉強になります。
探してみようかなー。

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。