05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Nao

Author:Nao
愛媛で絵を描きつつのんびりと暮らしてます。出版社勤務。ブログは今年で11年目☆JAWLAS所属の鳥好き。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

西条自然学校 第87回 ザトウムシのお話

2011.12.21 23:59|西条自然学校(82回~)
P1320219s_20111222015611.jpg

今回は「西条のザトウムシ」のお話。

ザトウムシは節足動物門クモ綱ザトウムシ目の
3~4億年前から今と変わらぬ姿をする不思議な生き物です。

以前少しお話しましたが「あしながおじさん」の愛称があり、
私は11月に石鎚で姿を見ていたので、わりと親近感が持てました。

ザトウムシの生態や蜘蛛との違い、石鎚での生息状況などの話から
土壌生物の検索表の見方、日本土壌動物学会の紹介まで
幅広い講義が行われ、皆さん興味津々!

最後にナショナルジオグラフィックで公開されている、
ザトウムシの捕食シーン(衝撃的)をみんなで見ました。
ちなみにその映像は→コチラ

ザトウムシは乾燥に弱く、環境の変化にとても敏感らしいので
自然の豊かさを評価する時に役に立つこともあるそうです。

あまり注目されない生物ですが、みなさんも森林や海岸に行った時には
少し気にかけてみてくださいね~。

++++++++++++++++++
今年最後の西条自然学校ということで
2011年度愛媛の自然10大ニュースの発表がありました。
その一部(第5位まで)を紹介しておきます。

1、ウチヤマセンニュウの繁殖地発見
2、四国中央市でアライグマ幼獣見つかる
3、石鎚山系でニホンジカを撮影、死体も発見。
4、イシハラカメムシ面河渓で60年ぶりに確認
5、カラスバト、松山沖の島嶼部にも生息

++++++++++++++++

******************
次回 西条自然学校★夜の学校★
「ヨコバイ・アワフキムシ」のお話

日時:平成24年1月18日(水)19:00~20:00
場所:西条総合文化会館2F 視聴覚室
 *参加費 一人100円
 *申し込み不要
 *お茶とお菓子があります。コップをご持参ください
 *問い合わせ 080-5667-5314(西条自然学校)
 *西条自然学校HP→コチラ
 *Twitterはじめました!!→コチラ

******************
関連記事

コメント

非公開コメント