05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Nao

Author:Nao
愛媛で絵を描きつつのんびりと暮らしてます。出版社勤務。ブログは今年で11年目☆JAWLAS所属の鳥好き。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

一日探鳥in香川

2011.12.15 23:23|探鳥地巡り(2011~)
DSCN0995.jpg

新年に行う探鳥会の下見目的で
師匠と香川県丸亀市に鳥探しに行ってきました!

わざわざ香川県まで行くということは、きっと珍しい鳥に出会えるはず…と
期待に胸を膨らませて現地へ。

はじめに訪れた矢野池・宮池・大池にはカモがいっぱい!
3つの池は隣接しており、カモが行き交っています。
そしてそこには…

IMG_0818.jpg

「あ、あれはパンダガモ…!」

愛媛県ではほとんど姿を見せないミコアイサがそこに…!!
私にとって記念すべきミコアイサ、初観察です。
警戒心が強く、写真を撮ろうとしてもすぐに逃げられてしまいますが、
雄雌ともにスコープでじっくり観察。

IMG_0810_20111216104031.jpg

しかし、他のカモ達はみんな食事中…。
写真を撮ろうとしても、シンクロばかりしててお尻しか見えない…。

この3つの池では、他にもマガモ、カルガモ、ハシビロガモ、コガモ、
ヒドリガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ等、カモ類も豊富に見られ
ユリカモメも上空を飛んでいるという素晴らしすぎる場所でした。

今まで、池でユリカモメ…という状況はなかなかなかったので、
すごく新鮮で不思議な感じ。

DSCN1037.jpg

田村池・大井池を回った後のお昼ご飯はもちろんうどん。
最近「うどん県」に改名したばかりの香川県だけあってうどん屋さんは豊富ですが、
なかむらうどん」という有名なお店に連れて行ってもらいました。

ここは玉がなくなり次第終了らしく、平日でも行列が…。
お隣の県ですが今まであまり行く事がなかったので、讃岐でのうどん初体験です。

ちなみに、写真は「釜玉うどん♪」

DSCN1046.jpg

午後からは川西町南にある「土器川生物公園」へ。
ここは、「四国のみずべ八十八カ所」にも選ばれており、
土器側の堤防が壊されるのを防ぐためのに設置されている霞堤に、
そのままの自然をいかして造られた公園だそうです。

松山にはあまりこういう場所がないので、いいなーと思います。

DSCN1049.jpg

小さな水辺もあり、歩いているだけでわくわくします。
時間帯のせいか、あまり鳥は活発ではありませんでしたが
ここでは、今年初のツグミを目撃!

そういえば、香川にはまるっこい山が多いなーと思っていたのですが、
どうやら有名な「讃岐七富士」だったようです。
(土器川前の山は飯野山(讃岐富士)で30分程度で頂上まで行けるとのこと)

IMG_0822.jpg
(Photo by 師匠)

公園の後は、三豊市まで移動して国市池、勝田池などの池巡り。
太陽が隠れ、風が吹くと非常に寒いのですが
そんなことも忘れて夢中にカモ観察。

ここでも、ミコアイサが数羽いました。
久しぶりにカンムリカイツブリと出会い、
ヨシガモ、トモエガモを見てほぼ見たいカモを制覇!

DSCN1081.jpg
(手前、ホシハジロみんな寝てる…)

観音寺市大野原町で、大きなカメラを抱えた人たちに遭遇。
何を撮っているんだろう…と人々の様子を観察していたら
オオタカ、ハイタカが木に止まっていることが判明し興奮しました。。。

2年前高文祭用にハイタカの絵を書きましたが、実はオオタカとハイタカを
じっくり見たのは初めて!(飛んでいる姿ならありますが…)
残念ながら雄ではありませんでしたが、十分凛々しいお顔でした。

さらに、「久しぶりにタゲリがみたいなぁ~」と話していたら、
タゲリが見えるというサービスも。

なんと素晴らしい1日なんでしょう~。

DSCN1092.jpg

最後は余木崎で、イソヒヨドリ、ハジロカイツブリ、ウミアイサ(初見)、
そしてひっそりと生息していたクジャクを観察。

今回は8:00に出発して、帰宅したのは18:00。
こんなに一日中鳥を見たのは久しぶりでした。(しかも水辺系の鳥)

現地で讃岐うどんを初めて食べたり、見た事ない鳥を観察できたり、
朝から晩までとにかく見たいものを見たいだけ見れた最高の1日でした☆


関連記事

コメント

No title

Yukaさん>ありがとうございます。
こうしていろいろな場所に連れて行っていただけるので、大変幸せです。

YukaさんもMoeさんも、寒くなりますので
お体にお気をつけてお過ごしください~。

No title

ヒヨ吉さん>そうなんですか~!?
ヒヨ吉さんの行った場所を訪れていたなんて、なんだか嬉しいです。
また愛媛にも遊びに来てくださいね。
今度は一緒に鳥を見に行きたいです♪

No title

無名のとりさん>コメントありがとうございます。
愛媛でもトモエガモの数はそんなに多くはないのですが、
ミコアイサのほうは完全に「稀な鳥」だそうです。
地域による珍しさの違いってやはり面白いですよね。

No title

楽しい時間は、あっという間に流れるのでしょう~★

鳥の世界にはまっているnaoさんも
背中で語っていますねv

これから益々寒くなりますから
風邪などひきませんように!

No title

ここの辺り、行ったことあります~!
近くにお住まいの、知り合いのすてきなカメラマンさんがいまして、
連れていってくださいましたよ。良い場所ですよね。

バーダーで写真をお願いしたときに、ぜひ遊びにきてくださいと誘ってくださり、それ以来のおつきあいです。四国に行くと、Naoさんを始め、多くの方が「こちらに来てくださいね」と言ってくださるので、とてもありがたいです。ほぼ毎回、ぐるっと四国を一周するような四国訪問です(笑)


No title

関東地方ではトモエガモの方が、ミコアイサよりも珍しいかも知れないですね。所変われば鳥変わるですね(笑)

釜玉うどんは目の毒ですな
非公開コメント