HASUさんからの贈り物

とりたま新生活(2011~2016)
11 /23 2011
DSCN0501.jpg

5日間の滞在の後、HASUさんとお遍路奥様は
無事に千葉県へと帰られました。

そして、鳥と絵に関する
素敵なプレゼントもたくさんいただきました…!!

これは、バードフェスティバルで展示されていた切り絵を
モチーフにして、HASUさんの知り合いの方が作られたものです。

一見、普通の切り絵に色がついたもの…という感じがしますが、
実はこれらの色は、新聞の広告などの色がついている部分を集めて
鳥の色に会わせて後ろからそれを貼っているものなんです…!!

色がかなり綺麗。
新聞だけでこんな素敵なものが作られるなんて感激です。

DSCN0498.jpg

さらに、こんな次世代の絵の具をいただきました。
これは、水で溶ける油絵の具だそうで、
アクリル絵の具と混ぜる事もできる次世代の絵の具なんです。

今まで、こんな商品が出ていることを知らなかったので
すごく驚きました。(驚愕)

最近、家で油絵を描いていて大惨事(換気関連)がいろいろ起こり、
もう油絵からアクリルに切り替えようかな…と考えていましたが
これをいただいて、次世代の絵を追求してみようかなと思えました。

水で溶いて描くのもよし、アクリルと混ぜて使うのもよし、
もちろん油絵絵の具を混ぜて、ペインティングオイルで描くのもよし…と
いろいろな使い方ができそうです。

HASUさんからは、額入りの素敵な絵もいただきました。
本当にいろいろとありがとうございます。

また来年、お会いできることを楽しみにしています~♪

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

ヒヨ吉さん>まさか新聞紙を使っているなんて思わず、ほんとにビックリでした。アイデアがすごいですよね!

No title

なんてすてきな。。。。

いいなぁ~!(笑)

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/