スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月15日(日)瀬戸内東予国民休暇村探鳥会                  

探鳥会参加レポ
01 /15 2006
P1100003-s1.jpg
2006 久しぶりの国民休暇村

P1100036-s1.jpg
2006年1月15日。今日は少し寒いくらいのお天気。
8:30分集合だったため、余裕をもって家を出ました。

参加者は10人。いつものメンバーに加え、初参加者が
2人です。一人は2年生の男の子とその父親。
最近見た鳥の話などをしながら歩き始めましたが、
なかなか野鳥たちは姿をあらわしてくれません・・・。
ウグイスの声やコゲラの声は聞こえましたが・・。

P1100037-s1.jpg
やっと見ることができたのは
トビが気持ちよさそうに飛んでいる姿でした

この落ち葉を足で集めるのが、楽しいのです。

スコープをもったまま笑顔で遊ぶ無邪気な管理人(汗)。

木にもたくさんついたままです。
この写真だけを見ると11月か12月くらいにみえませんか?
ここが綺麗に紅葉したのは、3年くらい前に見ただけで、
ここ最近は、綺麗じゃないんです・・残念!!

P1100006-s1.jpg
海岸に行くと、ハジロカイツブリが数羽ほどいるのを発見!
みんなで夢中になって観察をしていました。
でも、双眼鏡に入れるのは少し遠すぎるし、スコープに
入れると、すぐもぐってしまうため入れることができず、なんが微妙なところです。

さらに、セグロカモメと、隣の松の中でビンズイを見ることができました。
P1100005-s1.jpg

ビンズイを見るのは、かなり久しぶりだったためうれしかったです。
少しは写真になっていたため、NG集には
のせなかったのですが、この鳥なんだと思います?

実は、あの「ミサゴ」なのです。
実際に見た時は、頭が真っ白で感動しましたが、
写真で見ると、「カラスじゃないような~鳥」になってしまってますね・・。

今回は、沢山の野鳥たちを見ることができて、すごくハッピーな探鳥会でした。
次回は2月の・・第三日曜日です。
みなさんもどんどん参加してくださいね
P1100017-s2.jpg


見られた鳥。

ヒヨドリ       トビ     ハシブトガラス
ハシボソガラス  キジバト   ミサゴ
ビンズイ      モズ     ハシジロカイツブリ
セグロカモメ    ウミネコ  アオサギ
コゲラ        マガモ   ウグイス
シロハラ      カワラヒワ     

           合計 13種 
関連記事

コメント

非公開コメント

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。