FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月22日(日)愛媛県西条市蛭子   ワシタカゾロゾロ

探鳥会参加レポ
01 /22 2006
チュウヒ・コチョウゲンボウを見よう探鳥会! 午前の部
P1100081-s2.jpg
今日は、久々の東予地区探鳥会でした!
朝9:00集合で参加者は私を入れて27人です。

今回は中山川右岸集合だったため、初めはシギ・チドリ
ウォッチングから始まり、後ろに見える橋を渡ってメインの所へ出発です。

橋を渡りかけるとカワセミが!!しかも、橋の左右で別々の
カワセミが現れ、少し興奮気味・・。

P1100063-s1.jpg
その他、ズグロカモメ、セグロカモメ、ユリカモメなど多数。

殺風景でワシタカ類の見やすい所はココしかありません!
ハイイロチュウヒでも、チョウゲンボウでも、ハヤブサでも
だいたいの鷹はどんどん出てきます。(わーい)
興奮しすぎて、スコープがこけそう(汗)

P1100068-s1.jpg
特に、ハイイロチュウヒの雄&雌が同時に何度も飛んだ
時にはすごく感動しました!!

さらに、歩いているとハヤブサ3羽がケンカをして
大きな声をだして飛び回っていた事。
スズメを追いかけて、チュウヒか何かが、足元をすり抜けて
いった一瞬の出来事には驚くばかりです。

P1100086-s1.jpg
カラスがチョウゲンボウ(?)を追いかけていましたが、
後でそこに行くと、羽がたくさん落ちてました。
偶然とはいえ、なんの鳥???

私も拾って帰りましたが、羽図鑑を持ってないので
調べても、なんだか分かりませんでした・・。(まだまだ未熟です・・)

P1100110-s1.jpg
田んぼだらけのココはものすごく風が冷たくて寒い~!!
今日は、山に雪が積もってるのが見え、雪崩を起こしていました。
山が綺麗に見える所です。

今回の探鳥会は、弁当持参でしたが、とりあえず12:00まで。
・・・でもこの東予地区はこれだけでは終わりません。
今この辺りに来ているコハクチョウ・・トモエガモが見たい・・
コミミズクは?ウミスズメは?
と。午後からはみなさん自由に各地で見たい鳥を探しに行くのです。

P1100075-s1.jpg
本日はコハクチョウ組、ウミスズメ組、カモ組と分かれて
最終的にはまた蛭子に戻ってきてコミミズク。
というプランが出来ました。
私とshinoさんは、この辺りのことをあまり知らないため、
カモ組にくっついていきました>>>>

P1100082-s1.jpg

とりあえず午前の部で見られた鳥をあわせます。
~鳥合わせ~~

カイツブリ   ダイサギ   コサギ   アオサギ   
スズガモ   ミサゴ   トビ   ハイタカ   ノスリ   
ハイイロチュウヒ   ハヤブサ   コチョウゲンボウ   
チョウゲンボウ   シロチドリ   イソシギ   タシギ   
ユリカモメ   セグロカモメ   ズグロカモメ   キジバト
カワセミ   ヒバリ   ハクセキレイ   タヒバリ   モズ
セッカ   ホオアカ   オオジュリン   カワラヒワ  スズメ
カワウ   ミヤマガラス   ハシボソガラス   ムクドリ
関連記事

コメント

非公開コメント

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。