スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七夕

理系な話
07 /08 2011
110708_160205_20110708183755.jpg


そういえば、昨日は七夕でしたね。
大雨で天の川どころではありませんでしたが・・・。
地元では旧暦で七夕をするので、正式にはあと1か月先ということなのですが、
理学部キャンパスの中には短冊のスペースが。

それも、理系らしいちょっと不思議な短冊になっていて
なんとも見ていて面白いです。

「人生のエントロピーを増大する」
「大学院の推薦試験に合格しますように(7/8)」
「物理学序論の授業が休講になりますように」
「イケメンの教授のようにエリート大学生になれますように」
「ちょっとだけ幸せになれますように」

などなど。わりと切実な願いが書かれていて共感が持てました。
それにしても、大学で短冊なんて粋な計らいですね!

P1090390.jpg

今日は久しぶりに、具だくさんのミネストローネを作りました。
個人的に、トマトがあれば生きていけるような気がします。


余談ですが、
「伝統的七夕ライトダウンキャンペーン」という素敵な企画があります。
2011年の伝統的七夕にあたる8月6日の夜、7分間を目安に明かりを消して
星を見よう!という素敵な呼びかけです。
詳しくは→コチラ

関連記事

コメント

非公開コメント

ヒヨ吉さん>
HP見ました。すごいですね~!!
それにしても1時間とは規模が大きいですね。
電気を消すことで、改めて電気のありがたさや、大自然の素晴らしさを肌で感じることができるのではないかと思います。

そういえば、私が英国にいる間に、一時間電気を消すというイベントがWWF
主催でありました。

http://www.earthhour.org/Homepage.aspx

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。