09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Nao

Author:Nao
愛媛で絵を描きつつのんびりと暮らしてます。出版社勤務。ブログは今年で11年目☆JAWLAS所属の鳥好き。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

めざせ!生きもんマスター!

2013.10.31 19:33|森からつづく道
生きモンマスター表最終版追加

県主催の愛媛の身近な生き物一斉調査、
「めざせ!生きもんマスター!」が今年の冬から始まります!!

***「生きもんマスター」とは?****

「生きもんマスター」とは、生き物発見の達人のことで、
季節(3ヶ月)ごとに送られるカレンダーに指定された生き物を探し、
発見した生き物を報告するとポイントによって、
生きもんマスターの認定証がもらえる。という企画です。

多数の人が一斉に生物調査をすることで、
県内の生物相の変化を把握することと
子供たちが身近な自然に興味を持つきっかけづくりを目的としています。

***

今回、NPO森からつづく道の一員として
チラシ・カレンダー・解説書のデザインと挿絵を担当することになりました。
打ち合わせから印刷会社との話し合いまで参加させていただき、
大変いい勉強になっています。

このチラシは1万部印刷。
週末から県内の小中学校等に配布する予定です。
自分の描いた絵が県内に配られるなんて嬉しくも恐怖でもあります。

来週末には公式サイトが作成されるので
詳しい応募方法などまた紹介しますね。

P.S.週末は千葉県我孫子市で行われる
  ジャパンバードフェスティバルに参加してきます!また報告します。



重信川河口清掃

2013.10.28 14:48|フィールドノート
PA270322.jpg

日曜日、重信川河口清掃&探鳥会が行われました。
お天気は快晴!

河口までは自宅から12kmあるので、日ごろなかなか来れないのですが
河口清掃のために頑張って自転車で行きました。
1時間かかるかなと思っていたのですが40分で到着してしまったので
シギチの観察。

ホウロクシギやオオソリハシシギ、オバシギが朝から見られて満足。

PA270324.jpg

そして9時から清掃開始!
先週、台風が来たのでごみがたくさんあります!!
ペットボトルやトレーはもちろんのこと、
おもちゃ、野球のボール、スプレー缶など様々。

中にはスピーカーなんかも落ちていました。

PA270326.jpg

32名で清掃し、
1時間30分後にはほとんどのごみを拾うことができました。

PA270328.jpg

ゴミ拾いが終わった後は、みんなでバードウォッチング。

今回、14倍のズームが効くコンパクトカメラを持っていなかったので
何一つ鳥の写真が撮れず残念でした…。

でも帰りにお目当ての鳥が見られて大満足。
午前中からよく活動した一日でした。

40分程度で河口まで来られるなら、
今度はスコープとスケッチブックを持ってきて、
一日チギチをじっくり観察したいなー。

西条自然学校 第109回 抜け殻のお話

2013.10.24 12:16|西条自然学校(82回~)
aaDSCN9577.jpg

西条自然学校夜の学校、109は「ぬけがら」のお話でした。
講師は面河山岳博物館の学芸員、矢野真志さん。

面河山岳博物館で2013年7月20日~9月1日まで
「ぬけがらコレクション」の展示があり、
今回はそれを基にぬけがらのお話をしてくださいました。

aDSCN9574.jpg

ぬけがらとは、成長のために脱皮などによって脱ぎ捨てられた
古い外骨格や皮膚などのことです。

今回は甲殻類、節足動物、両生類、爬虫類における脱皮の仕組みや
それぞれのぬけがらの特徴について詳しい説明があり、
本当に盛りだくさんのお話でした。

特に衝撃だったのは「ヒキガエル」の脱皮の映像。

ヒキガエルの生活」というブログをされている方が
ぬけがら展の時に脱皮映像を提供してくださったそうです。
脱皮の瞬間もすごいのですが、脱いだ皮を食べるところがさらに衝撃…!

動画の完全版はこちらです。
http://www.youtube.com/watch?v=kn0Byhxl2WA&list=PL9062B9B2ADA0CC8F

aDSCN9585.jpg

今回はお話を聞きながら、いろいろなものが手元まで
回ってきて、講義も聞きたいけどこっちも気になる…という状態でした。

まずは、「ぬけがら展」で作成した消しゴムハンコ。
素敵です!!
自由に押して下さいとのことで…

aDSCN9587.jpg

スタッフの方は腕にスタンプしてました。

aDSCN9618.jpg

そして、次は
ヘビ8種の抜け殻やアカミミガメの抜け殻が回ってきました。

写真はマムシの抜け殻です。

aDSCN9608.jpg

さらに、
とべ動物園で飼育している、ボアコンストリクターの抜け殻も!!
なんと3m40cmもあります!!

スタッフの方が首に巻いてみましたが、長い~!

ボアが回ってきたときは、みなさん
矢野さんの話そっちそのけで、抜け殻に夢中になっていました(^^;)

aDSCN9633.jpg

様々な蝉のぬけがらも素敵☆

aDSCN9622.jpg

講義終了後に
アオダイショウのぬけがらを加工したものをいただきました!
四葉の中にアオダイショウの抜け殻なんて、贅沢~。

一時間では足りない!!盛りだくさんの講義でした。

******************
次回 西条自然学校★夜の学校★その110

日時:平成25年11月27日(水)19:00~20:00
    *会場の都合で第四水曜日に変更になっています。
場所:西条総合文化会館2F 視聴覚室
 *受講料 一人100円 (施設使用料)
 *申し込み不要
 *お茶とお菓子があります。コップをご持参ください
 *問い合わせ 080-5667-5314(西条自然学校)

*****************

近況報告

2013.10.17 01:33|とりたま新生活(2011~)
IMG_6519s.jpg

今月はあまりブログの更新ができていないのですが、近況報告です。

10月に入ってすぐ、コンサートのパンフレットを作ることになりました。

ページがあまるから最後の面は鳥の絵を入れてといわれました。
復興支援のコンサートなので明るい雰囲気でいきたかったので
色鉛筆でコマドリを描くことにしたのですが、
もっと柔らかい雰囲気を出したいのに、リアルになってしまうので困りました。

どうやったら、ほのぼのするイラストが描けるんでしょう~。

IMG_6474s.jpg

そしてコンサートのパンフレットが終わってからすぐ、
NPO森からつづく道で、新しいイベントに関しての打ち合わせが始まり、
すぐにそのチラシを作ることになりました。

入稿まであと1週間しかない状態で、チラシと挿絵の作成を頼まれ
ひぇ~!という感じです笑

IMG_6645s.jpg
(これは1回目の提出で、この後たくさん修正が入りました↑)

挿絵は、ツクシ、ナナホシテントウ、トノサマガエル、ヒグラシ、
オンブバッタ、オオオナモミ、メジロ、ツバキです。

ひとまず挿絵を書上げてチラシのサンプルを作って
メールでNPOの方とチラシの内容やデザインについて話し合うというのを
ほぼ毎日繰り返します。(現在進行中)

挿絵に関してはトノサマガエルとかオンブバッタとか初めて描くものばかりで、
後から専門の人にたくさんアドバイスをいただきました。
さすが日ごろから観察している人は違う…!と感動します。

修正は大変ですが、だんだんいいものになっていくのでとっても嬉しいです。

今回は時間がなかったので、ほとんどネットの写真を参考にして描きました。
なので、今度描くときはちゃんと実物を見て、勉強してから描きたいなーと思います。

IMG_6432s.jpg

そんなわけで、最近机の上は画材で埋め尽くされています。
以前は画用紙にホルベインの透明水彩絵の具を使って絵を描いていたのですが
最近はニッカーのポスターカラーを使ってみようかな?とも思い
画材研究中です。

昔、美術の先生にニッカーのポスターカラーをもらって、
それで鳥の絵を描いていました。
久々のポスターカラー、慣れるのにちょっと時間がかかります。

IMG_6572s.jpg

ニッカーの絵の具やBBケント紙を売っている所がなかなかなくて、
思い切って「世界堂」の通販で取り寄せました。

でも、狙っている色が品切れの連続で、結局ポスターカラーでなく、
ニッカーのデザイナーズカラー(やや値段高め)の絵の具を使うことになってしまい、
お、お金が…。大切に使おうと思います。

IMG_6452s.jpg

余談ですが、絵を描くときいつも聞いているのが「天野月」さんの音楽。
イラストレーターであり、ミュージシャンである方です。
聞いていると気が散らず絵に集中できるから不思議。

9月に新作のDAISYというアルバムが発売され、
直筆サイン入りのカードもゲットしちゃいました。

ちなみに、曲のタイトルが動物であることが多く、
梟、烏、蝉、鮫、サボテン…などがあります。
このアルバムに収録されている「蝉」という曲はヒグラシがモデルだとか。

DSCN9566s.jpg

10月に入ってから、チラシやパンフレットの製作に追われ
毎日引きこもってばかりだったのですが、
月曜日には四国カルストまで連れて行ってもらい
いい息抜きができました。

たまには外に出ないとダメですね!

本当は四国カルストに行った内容で1記事書きたかったのですが
今回はこのくらいで。

DSCN9568s.jpg

アナグマ~。


+++
おまけ


IMG_6670sss.jpg

絵を描いてたり、パソコンの前に座ってばっかりで
ちゃんとご飯作ってないんじゃ…と最近多くの人に心配されるので、
久々にごはんUPします笑

まともな食器がないので小さめに載せます。

こんな感じで、ハードだけど充実している日々です。
今週末にはチラシが完成する予定なのでまたUP&宣伝しますね。

シマアジ その後

2013.10.08 18:36|理系な話
PA010169.jpg

今日、シマアジの解剖→仮剥製作成が行われると連絡が入ったので
ゼミが終わってから見に行きました。

PA080206a.jpg

測定してから解剖開始。

今回も記録のために写真をたくさん撮ったのですが、
苦手な人もいると思うのでそこはカットします~。

解剖してみると骨折しており、全身打撲のようでした。
やはり電線にでもぶつかったのかな…?
♂、幼鳥です。

PA080292s.jpg

いろいろ作業を行い、最後は綿を詰めてから
針と糸で皮と皮を縫いとめます。

これ、手先が器用じゃないと難しそう…。

最後は全体を包んだ後、軽く糸で縛って終わり!
この後乾燥させるそうです。



PA080313s.jpg

10時頃から始めて、終わったのは15時頃。

鳥の絵を描くようになってから、
骨格とか筋肉のつき方を勉強するようになったのですが、
やはり実物を見るのが一番勉強になりますね。

鳥の解剖→仮剥製 までの流れを見るのは初めてなので
本当にいい経験になりました。
いつか私も仮剥製作ってみたいなと思います。

ちなみに、家に帰っていろいろ見ていたら
「なにわホネホネ団 団長による鳥の仮剥製作製講座」というサイトを発見。
これまたすごいです。

http://togetter.com/li/202213


城山探鳥例会 10月

2013.10.06 21:37|城山探鳥例会
DSCN9505s.jpg

今日は城山探鳥例会が行われました。
8月は私用で参加できず、9月は雨で中止だったので
私は久しぶりの城山探鳥会でした。

でも、昨日雨だったせいかちょっと静かです。

いつもは受付が忙しかったり、久しぶりにお会いする人と話が弾んでしまって
なかなか初参加者の方とお話しすることができなかったのですが、
今回はしっかりガイドをしよう!と思って、たくさんの人と話しました。


DSCN9512s.jpg

でも、鳥はやはりなかなか見られず…。

途中から探鳥会ではなく「探虫会」になっていました。
鳥だけでなく、虫に詳しい人や植物に詳しい人がいて
いろいろな事を学べるのも探鳥会のいい所です。

早速、ハリガネムシを見つけた人がいて、大勢で取り囲んでワイワイ。

私、ハリガネムシを生で見たのは初めてです…!

DSCN9527s.jpg

こちらはクチキコオロギ。
平べったくて、エイリアンっぽいかも(笑)

他にはアオマツムシやツヅレサセコオロギが元気に鳴いてました。

DSCN9522s.jpg

途中でスマホのカバーとイモコレのストラップが話題になりました。

カバーにはいろいろなキノコが描いてあるのですが、
そのキノコの種類を1つずつ解説していただきました。
みなさん、博学です!!

イモコレのストラップはどこでも生物系には人気です(笑)


DSCN9543s.jpg

カネタタキも見られました。小さい~!

写真には撮れませんでしたが、アサギマダラが飛んでおり
止まったところをスコープで観察しました。
綺麗でした!

又、探鳥会の最後のほうで「イタチ」が出てきて、盛り上がりました。


DSCN9545s.jpg

以前、探鳥会に参加している方のお名前を知りたい!というご意見があり、
日本野鳥の会愛媛でオリジナルの名札の販売を行う事になりました。
会員限定ですが、城山でも受け付け開始です。

次回の城山に私は参加できないのですが、
初参加の方がまた来てくれたらいいなと思います♪

時間:8:40~11:30
参加者:35名(うち 会員22名)
見られた鳥 :13種 124+羽
キジバト4 ホトトギス1 コゲラ2 ヒヨドリ5+
ウグイス1 キビタキ1 エナガ20+
ヤマガラ10+ シジュウカラ4 メジロ20+
スズメ3 ハシボソガラス3 ハシブトガラス5+


*******************
次回 11月3日(日) 8:30~11:00
    県庁横西登山口 集合
    雨天中止
*******************

イモコレ!×シマアジ×オオスカシバ

2013.10.01 18:22|とりたま新生活(2011~)
IMG_6409s_201310011806476f8.jpg

東急ハンズに、「イモコレ!」という非常にクォリティーの高いガチャガチャがあり、
ついつい3回もガチャガチャしてしまいました。

このガチャガチャ、全部で6種類ありますが
どれが当たっても嬉しいです。

◆イモコレ

http://www.kaiyodo.co.jp/kaiyodo_HB/TK_topics/candy/cupsul/museum/imokore/imokore.html


IMG_6411s_201310011806494ad.jpg

スマホにつけると、こんな感じになります。
イモムシが苦手な人が見ると、発狂しそうです…。

PA010149s.jpg

今日は、シマアジ♂のエクリプスの死体が届いたという情報を聞き、
早速見に行ってきました。

どうやら駐車場に落ちていたようなのですが、とても綺麗な状態です。

また生きたのを見る前に、死体を見てしまった…←

シマアジ、エクリプスでも綺麗ですねー。
今まで正直カモの美しさには鈍感でしたが、
ちょっと見る目が変わりました。

今年はもっとカモの美しさに気づける秋・冬にしたいです。

PA010189s.jpg

帰りに、オオスカシバの幼虫がいる!と聞き、
クチナシにくっついている幼虫を見せてもらいました。

(最近まで、オオスカシバという生き物がいることすら知らなかったのですが
twitterのオオスカシバbotによって、その存在を知りました。)

いやー成虫も可愛いけど、幼虫もかわいすぎるー!!

すっかりイモムシにはまってしまいました笑