05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

Nao

Author:Nao
出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

THE UNFEATHERED BIRD!!

2013.06.29 23:31|本・映画・音楽
DSCN8500s_20130628160055.jpg

7月号のバーダーで紹介されていた
「THE UNFEATHERED BIRD」をついに入手しました!!!

鳥類の解剖学書として有用な385の骨格を中心とした
細密画を200種掲載した本です。

1部では全ての鳥類に共通な胴体、頭部などの筋肉と骨格の構造について、
2部ではいろいろな鳥類のパーツを解説しています。

amazonで少しだけ中身が見られます。
http://www.amazon.co.jp/The-Unfeathered-Bird-Katrina-Grouw/dp/0691151342

このような本を待っていました…!!

先日、「アーティストのための美術解剖学」という本を見つけたのですが、
これは人間の骨格、筋肉の付き方などについて非常に詳しく解説している
アーティストのための解剖書。
人もいいけど、鳥や動物版でいいのがないかなーと思っていたのです。

そんなとき、バーダーでこの本の存在を知り、
お財布と相談してアマゾンで予約していたCDを諦めて、代わりにこの本を購入しました。

本当に買ってよかった一冊です。

ただ、1つだけ問題があるとすれば
ハードカバーでやや重いので持ち歩けないこと…。

The Laws Guide to DRAWING BIRDS 
と合わせて、鳥を描くときの参考にしようと思います♪

ウチヤマ調査 

2013.06.27 15:59|ウチヤマセンニュウ調査

DSCN8473s.jpg

3回目のウチヤマセンニュウ調査に行ってきました。

6月は雨が降ったり、干潮の時間と調査の時間が合わなかったりして
なかなか調査にいけなかったので、やっと行けたという感じ。

しかし、朝からすごい霧…。
霧の中、船に乗るのは初めてだったので、内心ちょっとワクワクしてました(笑)

DSCN8479s.jpg

1ヶ月ぶりの無人島です。

今回は2時間程度しか滞在できないので、録音はせずに
テリトリーマッピングだけを行います。
囀っている個体は前回と比べてやはり少なくなっているのですが
じっとしていると、餌を探すために岩場によく出てくるので
姿は結構見られました。

ちなみに今回、幼鳥が見られるかなと思っていたのですが
見られず残念。

DSCN8485s.jpg

親たちが一生懸命ヒナに餌を運んでいます。

岩の隙間にある餌を必死で探しており、
フナムシっぽいものや、細長いものをくわえて
一生懸命運んでいました。

DSCN8487s.jpg

そして、今回カラスバトが枝に止まっていたので
かなりじっくり観察でき個人的にとっても嬉しかったです!

調査は7:30には終了。
1限から授業だったので、調査をした格好のまま急いで大学へ行きました。



帰省〜プラム採りとか〜

2013.06.23 23:57|とりたま新生活(2011~)
shino.jpg

金曜日から実家に帰省していました。
もちろん、はるちゃんと一緒に。

今回の帰省では
画材・文房具屋の「スジヤ」に行ったり、
かねと食堂で絶品のオムライスを食べに行ったり、
とにかくshinoさんとお買い物に出かけて過ごしました。

shino2.jpg

今朝はプラムを取りに山の中へ。
(写真:プラムを取ろうと頑張るshinoさん)

ウグイスの声を聞きながら、プラムを収穫します。

mamushi.jpg

プラムを取っている時足下に違和感を感じ、
カナヘビかな?と思って見ると、ヘビが通過していました。

「なんかヘビがいるんだけど…なんのヘビ?」

と二人でじーっと観察していると、ヘビ通過後にshinoさんが

「ぎゃぁああああああ、この柄と頭はマムシよ!!!!」

と叫び、唖然。

噛まれたら危ないところでした(汗
いやーそれにしても長くて大きなマムシだったなー。

puramu.jpg

プラム、今年は豊作でたくさん採れました♪
ちょっと熟れ過ぎかなと思いますが、十分美味しいです。

夜になると虫の声やカエルの鳴き声が聞こえ、
裏山にはカラ類がたくさんやってきて、
本当に実家は癒されます。

BNX.jpg

ちなみに、今回shinoさんが
トイレに落ちていたスズメバチの死骸を拾っておいてくれました。
腹端が黒いのでヒメスズメバチかなー??

BNRj.jpg

ルークはいろいろなことを乗り越え、すくすく育っていました。
ただ、かなりの甘えん坊!!
ハルちゃんと仲が良さそうに見えますが、shinoさんを独占しようと
激しいバトルが繰り広げられ、完全に犬猿の仲です(笑)

tsubame.jpg

私の周辺では、この週末に帰省する人が多く
みんな実家でのびのびと過ごしていたようです。

家の前の池にはカイツブリのヒナが3羽おり、(めちゃめちゃ可愛い)
庭にはツバメのヒナが数羽いて餌をねだっていました。
親鳥たちはとても忙しそうです。

私は明日の午後、松山に戻る予定です〜。

「愛媛大学広報室だより」に載りました

2013.06.14 23:19|とりたま新生活(2011~)
写真
「幸運のきびたき君付き指し棒」

昨日の学生による調査・研究プロジェクト(プロジェクトE)研究成果発表会の様子が
愛媛大学広報のface bookに掲載されました!

ブログにはあまり会場の写真は載せられませんでしたが、
こちらでは昨日の様子がよくわかると思います。

広報室の方が自然観察マップを大変気に入ってくださり、
原画の写真まで掲載されていて驚きました。

ちなみに、私が去年の鳥学会で購入したキビタキのストラップを
無理やり棒に縛り付けて作った指し棒も地味に写っています。
幸運のきびたき君のおかげで口頭発表まで行けたに違いない(笑)

広報室のみなさま、ありがとうございます!!

facebookをしていない方でもページは閲覧できますので
ぜひご覧ください↓

https://www.facebook.com/media/set/?set=a.385647291545389.1073741831.291429660967153&type=1

第13回 愛媛大学 学生による調査・研究プロジェクト「プロジェクトE」研究成果発表会

2013.06.13 19:06|理系な話
DSCN0884s.jpg

本日、一年間頑張って取り組んできた
愛媛大学 学生による調査・研究プロジェクト「プロジェクトE」の
研究成果発表会が行われました。

13:00~ メディアホール1階で開催。

今年は14組がプロジェクトに採択され、
幅広い学部から集まった2回生~5回生(採択時)が
それぞれの研究成果を発表します。

・携帯電話で利用できる食堂の込み具合予測システム(工学部)
・孤独死と社会保障(法文学部)
・人と自然の共生を考える教育観光(法文学部)
・新しい風力発電装置の開発(SSC)
・松山平野における遺跡分布のデジタル化(農学部)

などの発表があり、本当に幅広いです。

DSCN0888s.jpg

11:00からポスターを貼りに行き、小道具も作って準備準備…!

今回は審査員がまずポスター発表で審査を行い、その中で上位4チームを決定。
その後4チームが口頭発表を行い、そこで賞を決めるというものでした。

私たちは「松山城山の鳥類相及び植生の変化」について
松山城山自然観察マップの紹介を含めて発表。

DSCN0897s.jpg

審査員も各学部から1人ずつといった感じで
理学部内で発表するのとは違った雰囲気です。

鳥のことはよくわからないんだけど…という方もいらっしゃり、
ポスター発表ではこっちの意図が上手く伝わらないこともあって非常に苦戦しました。

でも、分野の違う方だからこそ意外な方向からの御指摘もあり、
大変勉強になりました。

DSCN0898.jpg

そしてポスター発表のあと審査があり、会場で口頭発表をするチームが発表されます。
ポスター発表の手ごたえのなさからこれは無理だろう…と思っていたのですが、
なんと3番目に名前が呼ばれ、本当に本当にびっくりしました!

口頭発表は12分。

しかし、メンバーのみんなとあまり打ち合わせをしていなかったので
(選ばれると思ってなかったし…)
みんな緊張しすぎてドタバタの発表でした(笑)

そして、口頭発表をした4チームで、
最優秀賞1チーム、優秀賞1チーム、努力賞2チームが決定されます。

DSCN0901s.jpg

どのグループもとても素晴らしい発表で、
私たちは努力賞をいただきました。
(大きめの賞状をいただいたのですが、せめてプロジェクト名は入れて欲しかった…(笑))

ちなみに、
最優秀賞は「国際生化学コンテストへの出場」を発表したグループ、
優秀賞は「愛南未利用魚介類図鑑」を発表したグループ、
同じく努力賞だったのは、
「プロサポシンの変化を指標とする新規死亡推定時刻判定方法の開発」を研究された
医学部の方でした。
なんとこの方は世界劇団の方で、さらにビックリ!

写真

これで、1年間頑張ってきたプロジェクトEが終わりました。
この1年間の活動や研究は本当に手探りの状態で進めていったので、
リーダーとして上手く動けずに、辛くて泣いてしまったこともありました。
当初の目的を思うように達成できず、苦戦ばかりの日々…。

でもこのように賞をいただけたので頑張ってきた甲斐があったなと思います。
正直、最優秀賞を取れなくてちょっと悔しい気持ちもありますが(←欲張り)、
このメンバーで最初で最後の発表をすることができて、本当に良かったです。

さらに、今回の発表では自然観察マップについて
大学の広報の方や先生などから多くのコメントをいただき、
新しく別の活動もいろいろと始めることになりました。

また、愛媛大学で自然観察マップを増刷ができないか
学長に掛け合って下さるとのことで本当に本当に嬉しいです!!
研究もいいけど、ポスターやパンフレットのようなものを「創る」活動のほうが
向いてるんじゃないかと思い始めた今日この頃です。

1年間、非常に多くの方々にお世話になり、感謝しきれません。
本当にいろいろとありがとうございました。

そしてメンバーのみんな、1年間本当にありがとう!

モニ1000調査 6月-2

2013.06.09 12:53|調査記録
DSCN0875s.jpg

今日は6月第2回目のモニ1000調査に行ってきました。
田んぼに写る朝焼けが赤くて綺麗だけどちょっと不気味。

調査で私はいつも補佐をしているのですが、
今日は調査者が2人だけだったので
「1人で調査やってみよっか」と言われました。

モニ1000調査に参加し始めて3年目、
ついに実力を試される時が…!!(大げさ)

自分で鳥の声を聞いて記録しなければいけないので責任重大です。
でも、2回目のラインセンサスだった上に
そこまで鳥は多くなかったので落ち着いて調査できたと思います。

なにより、1人でさせても大丈夫だろうと思ってもらえたことが嬉しかったです。

DSCN0878s.jpg

別の場所でアオバズクを見て帰りました。

アオバズクを見たのは、中学生以来のことなので
その可愛らしさにメロメロでした。かわいい~!!
フクロウやコノハズクとかとは別の可愛らしさを持っていると確信。

本当なら金色の目がとても綺麗なのですが、
あまり気合を入れて写真を撮らなかったので
目をつぶられてしまっています。

いい一日の始まりでした。

筆購入!

2013.06.07 01:01|絵・美術部 
写真(3)

少し前から栄養不足により、足が悪かったはるちゃん。
最近、ネクトンの力でずいぶん元気になりました。

今までよくパソコンの上に止まっていたのですが、
部屋には止まり木がないので、これは脚力を鍛えるためにも
止まり木を作ってあげなきゃ!!と思い、簡易止まり木を作りました。

けしごむスポンジに油絵の筆をくっつけたもので、
ちょっと止まりにくそう…。

写真(5)

一番大きな筆がはるちゃんの止まり木になってしまったので
油絵をするときに多少困ることがあるのですが、
油絵も少々進みました。

顔とお腹をとりあえず塗った状態です。
土台部分は本当に気にしないでください(笑)

写真(2)

筆ネタになりますが、
最近は油絵と並行して水彩をすることが多くなりました。

ふと自分の使っている筆を見ると
小学校の時から使っているものや毛先がひどく割れているものが多く
あまりにも使い勝手が悪いので筆を揃えることにしました。

ちなみに、ここ最近ずーっと使っていたのは、呉竹フィス水筆ぺんの小と中。
これもパンフレットを作製する時に酷使したので
ずいぶんボロボロになってしまいました。

そこで思い切って画材屋さんに筆を探しに行ったのですが、
一番欲しかった「削用筆」は精雲堂のものしかありませんでした。
*精雲堂 削用筆 中 1本2000円程度。
かなり購入を迷ったのですが、思い切って購入。

*ホルベインの水彩用リセーブル 500Rもついでに買いました。
〈こちらは1本1000円程度)

削用筆は使ってみると、やはり想像通りの使いやすさ。
「な、なんだこの筆は…!?」という感じで、感動しています。

高級な道具に頼ってばかりではいけませんが、
たまには贅沢もいいかな~と思います。

写真(1)

以前から素敵な字体の看板だなーと
気になっていた唐揚げ屋さん「百年鶏唐製造所 」で
唐揚げを購入して帰りました。
イケメンのお兄さんが唐揚げを作ってくれます。

そして、やはりここの看板は何度見ても素敵です!
この字体にきゅんきゅんするのは私だけでしょうか…?

「イタリアン バル TORAISHI」という
イタリアンレストランも近くにあるのですが、
そこの看板の字体と似ているような気もします。

今日もまた充実した一日でした。
作品製作頑張ります~

ポスター印刷

2013.06.05 00:41|とりたま新生活(2011~)
写真(4)

プロジェクトEの発表が近づいてきたので
ポスター(1180×1680mm)を大学の大型プリンターで印刷しました。

自分が作ったものをこんなに大きなプリンターで印刷するのは初めてなので
ミスがあったらどうしよう…とドキドキ。
プリンターが動き始めたときは、皆で
「わー、すごいすごい!!」と興奮していたのですが、
あまりに時間がかかるので、そのうち待機しているみんなの目が荒んでいました(笑)

最終的には40分程度かけて無事に印刷終了。

ポスターを作る場合、フォントをどの程度にするかかなり困ったのですが、
こうしてみると、30ptでは少し小さいかなーという印象。

次に作る時にこの経験を生かしたいと思います。

ちなみに、ポスターを作る際は
「伝わるデザイン」というサイトにかなりお世話になりました。
デザイナーの方ではなく研究者の方がHPを作られています。

http://tsutawarudesign.web.fc2.com/index.html


人に物を伝える時には、デザインがかなり必要となってくるんですよね。
スライドやポスターを作る時や、いろいろな人の発表を聞いている時に
ほんとうにこのことを実感します。

ポスター発表、頑張ろうと思います♪

発表が終わったら、ポスターの全体を掲載しますね。

ラジオに出演しました

2013.06.04 00:41|未分類
DSCN0365s_20130607000823.jpg

松山城山自然観察マップで知り合った方の紹介で
南海放送のラジオ番組「クロダくんのフィールドノート」にゲスト出演しました。

スタジオに行くまではフィールドネタなら何でもいいと言われており、
特に打ち合わせはしていなかったので、不安は募るばかり。
しかも生放送というプレッシャーが…。

変なことを言ってお茶の間の笑いものになったらどうしようと
思っていたので、出演することはごく一部の人にしか伝えず
こそっと出演。

鳥の話を中心にしようと思っていたのですが、
石鎚神社が番組と関わっているとのことで、
西条自然学校の夜の学校のお話をメインに進めていくことになりました。

ただ、自然学校の直近のイベントが夜の学校「ヤブキリのお話」であり、
ヤブキリのことばっかり突っ込まれたので、
虫のことは全くわからない私はやや涙目でした(笑)
パーソナリティーの方がテンポよく進めて下さったので
10分間が本当にあっという間に感じました。

ラジオに生出演するのは人生初だったので、とても緊張しましたが
とてもいい体験ができたと思います。

また出演することがあると思うので、
それまでに、もっと自然を語れるようになっておきたいです!

ヘアーショー

2013.06.03 00:21|とりたま新生活(2011~)
DSCN4495s.jpg

ひめぎんホールで行われたBAD-BOYSグループ主催の
ヘアーショー「BB party」に参加してきました。

お洒落な人達が集まるヘアーショーに、
フィールド系女子の私が参加するのはとても気が引けたのですが、
日頃からとってもお世話になっているYさんがモデルとして出演するので
友人と2人で見に行きました。

ヘアーショーなので、
有名な美容師さんが実際にその場でヘアーカットやセットを行い、
モデルさんたちがランウェイを華麗に歩きます。

ショーは3部構成になっており、ストーリー仕立てで進んでいきます。
デートに合う格好からウェディングまで、
髪型だけでなく服装もお化粧もとっても素敵でした!

誘われなかったら絶対に見ることのできない貴重なショー。
今まで全く見たことのない世界に圧倒されました。

たまにはこういうショーを見に来るのもいいなと思いました♪

城山探鳥例会 2013年6月

2013.06.02 11:32|城山探鳥例会
DSCN0786s.jpg

今日は朝からあいにくの雨…。
これは探鳥会を中止にするしかないと思っていたのですが、
参加者が2人ほど来たので、雨の中4人で探鳥をすることにしました。

ちなみに、昨日日本野鳥の会愛媛の定時総会が行われ、
私は今年度から探鳥会担当の役員になりました。
役員と認められて(?)初めての探鳥会ですが、まさか雨とは…。

雨の音と鳥の声だけが聞こえ、不思議な雰囲気を作り出しています。
途中でエナガの群とメジロが数十羽見られたのですが
完全にシルエットで見分けるしかない状態…。

DSCN0798s.jpg

アオゲラの声がずっと聞こえていたので、
開けた場所で探していると、枝にとまっていました!

しかもかなり見えやすい所で、全く動かないので
じーっくりと観察できます。

DSCN0801s.jpg

さて、どこにいるでしょう…?

こんな感じで枝にとまっていると、なんだかキツツキらしくないです(笑)

金曜日にはオオアカゲラ、日曜日にはアオゲラと
なんだかキツツキをよく見る気がします。
コゲラには悪いけど、サイズが大きいとキツツキ!という感じがして
姿を見られたときの幸福感が増します。

DSCN0827s_20130602111729.jpg

ヤマガラが石垣を移動しながら、石と石の間にたまっている落葉や
コケを一生懸命はがしていました。
結構ヤマガラの勢いが激しく、剥がれたコケが下に落ちてきます。

みんなで何を一生懸命探しているんだろう…?と観察していたのですが
ヤマガラさんの探し物の正体はわかりませんでした。

DSCN0831s.jpg

今回は少人数探鳥でしたが、
城山では4人での探鳥会(+雨)なんて非常に珍しいことなので
このような探鳥会も楽しめました。

あと、今回は子スズメがとても多く本当に癒されました!

時間:8:40~10:00
参加者:4名(うち 会員4名)
見られた鳥 :15種 134+羽
キジバト1 アオゲラ1 コゲラ3 ツバメ5 ヒヨドリ4
ウグイス2 キビタキ3 エナガ15+ ヤマガラ6
シジュウカラ3 メジロ50+ カワラヒワ6
スズメ20+ ハシボソガラス10+ ハジブトガラス5+

*******************
次回 7月7日(日) 8:30~11:00
    県庁横西登山口 集合
    雨天中止
*******************


そういえば、今日はバードソン2013が行われていますね!
twitterで実況を見ているのですが、実況がとても面白いです。
楽しそうでいいなー。
みなさん、頑張って下さいね!

https://twitter.com/birdathon2013