12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Nao

Author:Nao
愛媛で絵を描きつつのんびりと暮らしてます。出版社勤務。ブログは今年で11年目☆JAWLAS所属の鳥好き。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

モニ1000調査 上林 2013 冬

2013.01.27 14:51|調査記録
DSCN0380s.jpg

朝9:00から上林へモニ1000調査のお手伝いに行ってきました。

お天気はとてもいいのですが、気温がとても低くて
双眼鏡を持つ手が震えます…。

今年は冬鳥が多いようなので、
去年の冬よりはいろいろ鳥が出てくれるだろうと話していたら
少し遠くからウソの声が聞こえ、いいスタートです!

DSCN0379s.jpg
↑(ホースから水が少しずつ噴出している所があり 
  その水が凍ってできた奇妙な形の氷。)

そして、今回は松林の所でキクイタダキ6羽と出会い
帰りのルートではルリビタキの♂と♀を発見!

何か林の中から出てきた。と思って双眼鏡で見ると
美しい青色の背中が…!

ルリビタキは今まで雌しか見たことがなかったので、
調査中にもかかわらず、興奮しすぎて
「あ、あれはルリビタキ雄!雄ですよ雄~!!」と叫んでしまいました(笑)

残念ながら写真を撮ることはできませんでしたが、
その分、すぐ近くにいた雌もじっくり見られました。

DSCN0381s.jpg

今回は、鳥の声を聞き逃さないように気を付け、
できるだけ鳥を見つけられるように頑張りました。
ルリビタキも見つけられたし、
去年の冬の調査の時よりは成長したような気がします。

調査中、気を付けていたのに結局ウソは現れず、
もう無理か…と思っていたら、最後に数羽が上空を飛んでいきました。
でも完全に逆光だったし、すぐに通り過ぎてしまったので
見たという実感が全くありません…(涙)

2週間後にまた同じ場所で調査です。
今度はウソをしっかり見たい~!


西条自然学校 第100回 西条の自然特集

2013.01.24 17:09|西条自然学校(82回~)
DSCN0341.jpg

1月23日の西条自然学校 夜の学校は
記念すべき100回目の授業!!

今までを振り返りながら「西条の自然特集」のお話でした。

第一回目は2004年10月に始まり、最初は参加者5名だったそうです。
今では毎回満席で、別に椅子を並べなくてはならないほどの参加者数になりました。

夜の学校は、愛媛の自然について調べたことを地域の人々にわかりやすく伝え、
自然について勉強する場を作る。という考えから誕生しました。
地域や職場・家族、研究者とのつながりを作ることも目的の1つです。

ちなみに、1回~100回の授業内容は以下の通りです↓↓

34.jpg

私が参加し始めたのは第82回からなので、
聞いていない授業がたくさんあります。
第101回からもマニアックな授業が満載ですよー。

今後は、地域の自然を地域の人に伝える講座「トコロジスト養成講座」
(校区単位での自然観察会の開催)を行っていくそうです。

ちなみに、今回は今までを振り返って
簡単な小テスト(クイズ)のようなものが行われました。

101回からもよろしくお願いします!

******************
次回 西条自然学校★夜の学校★その101
「寄生二枚貝のお話」のお話

日時:平成25年2月20日(水)19:00~20:00
場所:西条総合文化会館2F 視聴覚室
 *受講料 一人100円 (施設使用料)
 *申し込み不要
 *お茶とお菓子があります。コップをご持参ください
 *問い合わせ 080-5667-5314(西条自然学校)

*****************

重信川中流探鳥会 2013年1月

2013.01.20 22:03|重信川中流探鳥会
DSCN0277s.jpg

今日は重信川中流探鳥会がありました。

高校生はセンター試験2日目あったので、
重信川に向かうまでに多くの受験生たちとすれ違いました。
もう自分が受験してから2年も経つんですよね。

私は去年の1月以来参加していなかったので、
かなり久しぶりの中流探鳥会で、何が見られるかワクワク。

DSCN0279s.jpg

探鳥会が始まる前から上空を数十羽のイワツバメが飛んだり、
イカルチドリが見られたりして、今日はたくさん鳥が見られそうな予感。

橋の上から鳥を探していると、河原にオレンジ色に輝く物体が…
これはもしや…と思って双眼鏡を覗くとジョウビタキの♂でした!
今シーズン初のジョウビタキ♂です。

久しぶりすぎてジョウビタキ♂の美しさを忘れてました。
やはり綺麗です!

DSCN0301s.jpg

今回は城山探鳥会にも来てくれていた6歳の男の子も参加。
大学生のお兄さんが鳥のことを教えてあげていて、
なんだかほのぼのした雰囲気でした。

「今日はタカは出ないの~?」と聞かれ、
何かでないかなーと思っていたら…

DSCN0307s.jpg

すぐ近くでノスリ発見!!
しかも、結構じっとしていてくれたので
心ゆくまで観察することができました。

河原ではカワラヒワの大群、
上空ではイワツバメが沢山飛んでいるのが見られ
なんだかとても賑やかな探鳥会となりました。

DSCN0317s.jpg

時間:9:20~12:00
参加者:14名
観察された鳥:34種
カワウ1 ダイサギ10+ コサギ15+ アオサギ3
トビ3 ノスリ2 キジ1 イカルチドリ5 クサシギ2
ヒメアマツバメ1 キジバト10+ ヒバリ10+ イワツバメ50+
キセキレイ1 ハクセキレイ10+ セグロセキレイ6 タヒバリ1
ヒヨドリ20+ モズ4 ジョウビタキ4 シロハラ4 ツグミ10+
ウグイス3 メジロ4 ホオジロ10+ カシラダカ20+
アオジ20+ オオジュリン2+ カワラヒワ150+ シメ1
スズメ30+ ムクドリ50+ ハシボソガラス5+
ハシブトガラス5+ ドバト20+
 

***************
次回:重信川中流探鳥会
日時:3月30日(土)
時間:9:10~14:00
場所:松山市/伊予郡松前町 重信川中川原橋付近
集合場所:重信川中川原橋南詰下流側広場
備考:雨天中止、駐車スペース有り
   バスは松山方面からは北伊予駅前行きで
   中川原橋詰下車
***************

カラスバト調査

2013.01.18 18:36|調査記録
DSCN0155s.jpg

今日はとある無人島へカラスバト調査に行ってきました。

カラスバトは全体的に暗い紫がかった黒い体をしており、
頸の周囲や胸に緑色の光沢を持つ鳥です。
留鳥として本州中部以南の島嶼に分布しているのですが、
最近では生息数が減少しており絶滅が危惧されています。

昨日は雪が舞い、今朝からとても冷え込んでいましたが
とてもいいお天気です。

島に到着してすぐに、「ウーウー」という声が聞こえ
木には止まらないものの、何度も飛んでくれたので
カラスバトの姿を一瞬ですが確認することができました。

DSCN0153s.jpg

どこに営巣するのか(地上か樹上か…)というのを調査するのですが、
無人島なので、当然人がたやすく通れるような場所ではありません…。
カラスバトを気にしつつ、静かに山に入って行きます。

全然関係ないけど、種田山頭火の
「分け入っても分け入っても青い山」という俳句が頭をよぎりました…。

木々の間を潜り抜け、木の棘に何度か刺されながらも
頑張って歩き、13時には無事に調査終了。

DSCN0169s.jpg

そして今回は帰りの船の中から
カンムリウミスズメを見ることができました!!

まさかこんな所で見ることができるなんて感激です。

DSCN0162s.jpg

しかも、かなり近くで見ることができたので
私のコンパクトカメラでも十分に撮影できて大興奮。

幸せすぎます!!

DSCN0259s.jpg

調査終了後はいろいろな場所に連れて行ってもらい、
久々に鳥見を楽しみました。

今年は冬鳥(特にキクイタダキ)が多いと聞くのですが
よく考えたら、私はまだキクイタダキもジョウビタキ(♂)も
ルリビタキ(♂)も見ていないんです…。

12月からレポートや集中授業に追われて
全然外に出てなかったんですよね…。

DSCN0225s.jpg

今回、アトリの大群には驚かされました。
1000羽以上はいると思うのですが、数える気にはなれません(笑)

アトリは好きな鳥の1つですが、ここまで多いと全然可愛くない…?

重信川中流では、ヒメアマツバメとイワツバメを撮影しようと奮闘。
河口ではカンムリカイツブリとハジロカイツブリを観察しました。

DSCN0180s.jpg

久々の野外&鳥見で充実した1日。
寒かったけど、いいお天気で鳥もたくさん見られて癒されました。
明後日は重信川中流の探鳥会があるので、さらに楽しみです♪

大学では明日のセンター試験に向けて準備が行われていました。
受験生のみなさん、2日間頑張ってくださいね!


成人の日

2013.01.14 23:28|とりたま新生活(2011~)
DSCN9704a.jpg

今日は成人の日。

私の誕生日は2月なので、正式にはまだ成人していないのですが、
私も無事に成人の日をを迎える事が出来ました。

親の着物を着せてもらい、簪は「鶴」です。
同じ着物を20歳の時の母が着ていたなんて信じられません〜。

DSCN9716sa.jpg

私を育ててくれた両親に感謝の気持ちでいっぱいです。

自然に興味を持ち始めたのは、両親のアマチュア無線の移動運用がきっかけで
鳥に興味を持ったのは、祖母が地域のバードゥオッチング教室に
連れて行ってくれたことがきっかけでした。

小学校の時には毎週のように探鳥会に連れて行ってくれたり、
やりたい事は何でもやらせてくれたり…と
今の自由奔放な私があるのは、両親のおかげです。
本当にありがとう。

いつも何かと心配をかけてばかりの娘ですが、
これからも安全に活動していきますので宜しくお願いします。

DSCN0035.jpg

このブログも気がつけば今年で9年目に突入し、
小学生、中学生、高校生、大学生と
自分のいろいろな思い出が詰まっているんだなと思うと本当に驚きです。

ここまでブログを続けて来られたのはみなさんのおかげです。
これからも宜しくお願いします。


P.S.今週末は探鳥会もあり、久しぶりにゆっくり鳥見ができそうです!

帰省&ジャガイモ掘り

2013.01.11 17:12|お出かけ
DSCN9916s.jpg

13日の夜に中高の同窓会があるので、再び帰省しました。
お天気がとてもよく、外で過ごすにはちょうどいい気温だったので
お庭に出てのんびり。

DSCN9947s.jpg

蔵と戯れるのも久しぶり。
日向ぼっこをしていると、横にちょこんと座って
頭を撫でろとねだってくるので可愛らしいです。

DSCN9960s.jpg

庭にいると、道具の手入れをしていた父からいきなり鍬を手渡され、
わけのわからないままジャガイモ掘りに駆り出されました。
久しぶりの畑です!

DSCN9998s.jpg

ジャガイモ掘りの前にみんなで竹を使ってエンドウの垣を作りました。


DSCN9975s.jpg

大根ってこんな風に生えるんですね…。
これだけ生えているととてもシュールです。

DSCN9990s.jpg

そして、本日メインのジャガイモ掘りですが、
鍬の使い方が悪い!もっと腰を使って掘り出さないと!と
父から手厚い指導を受けながら、なんとか立派なジャガイモを掘り出す事ができました…!

しかし、鍬に刺さっているのでアウト〜!!

どうすれば鍬にささらないように上手く掘り出せるんでしょう???
ジャガイモがボロボロ…(涙)

上手く掘り出せるようになるには、何年かかるのかしら…。

DSCN9986s.jpg

こうして自分で収穫すると、自然の恵みを肌で感じることができます。
久しぶりに鍬を使ったので短時間でも手が痛い…。

今日の晩ご飯は肉じゃがで決定です!


城山探鳥例会 2013年1月

2013.01.06 18:10|城山探鳥例会
DSCN9887s.jpg

新年、青空の下1月の城山探鳥例会が行われました。

参加者は36名。
今回は日本野鳥の会愛媛の代表も来られており、
私もいろいろな方と久しぶりにお会いすることができました。

DSCN9869s.jpg

いつも1月の探鳥会は鳥メインというより、
人に会うのがメイン!というイメージが強いのですが
今回は初参加者の方が6名もいらっしゃり、
特に最近鳥に興味を持ったという6歳の男の子が参加していたので
皆で結構真剣に鳥を探しました。

DSCN9898s.jpg

クロジの声がして、姿もちらちらしていたのですが
結局ゆっくりと姿をみることはできず…。
私もクロジの姿を見たことがないので残念。

でも、その代わり石垣の上でシジュウカラやヤマガラが戯れている様子を観察したり、
シロハラの姿をみんなで探したり(写真↑)することができました。

さらに鳥合わせの後に、上空をノスリが飛ぶサービスも!
青い空に白い姿が映えて綺麗でしたよ~。

DSCN9892s.jpg

時間:8:50~11:00
参加者:36名(うち会員30名 初参加者:6名)
見られた鳥 :17+1種
 ノスリ1 ハヤブサ1 キジバト6 コゲラ2 ヒヨドリ30+
 ジョウビタキ1 シロハラ10+ ツグミ1 ウグイス2
 ヤマガラ20+ シジュウカラ5 メジロ20+ クロジ3
 カワラヒワ2 シメ1 ハシボソガラス10+ ハシブトガラス6
 カワラバト2   

*******************
次回 2月3日(日) 8:30~11:00
    県庁横西登山口 集合
    雨天中止
*******************

タイプカプセル!

2013.01.03 22:35|とりたま新生活(2011~)
DSCN9609s.jpg

今日は午後から小学校の同級生と集まって
タイムカプセルの掘り出しを行いました。

途中、六角レンチが必要だという事に気づき慌てて取りに帰ったり、
ネジを取ってもなかなかカプセルが開かなかったり
いろいろなトラブルが発生。。

それでも苦労すること1時間。
やっとタイムカプセルが開きました!!


今から8年前…それぞれが未来の自分へ手紙を書いて
タイムカプセルに入れたのですが…

さて、私は何を入れたんだっけ…。


DSCN9675s.jpg

予想通り鳥グッズでした(笑)

ウソの手作りキーホルダーと鳥の写真でしたが、
それにしても、なぜメジロとリスの写真…?
確か、入れる物がなくて悩んだ結果、
手元にあったものを入れたような気が…。

そして8年後の私への手紙はというと

DSCN9678aas.jpg

「HPは今も続いていますか?鳥を守り続けていますか?
 大学はどこですか?ちゃんとした所にいますか?(鳥の関係の)」

たたみかけるような質問の連続にshinoさんと笑ってしまいました。
小学生の時から鳥に対する情熱は熱かったようです。

小学校の時の自分の夢を叶えられるように
今後もしっかり鳥や自然に関わっていこうと思います!
ただ、海鳥を洗うようなお仕事につけるかどうかは謎です(笑)

新年挨拶

2013.01.03 17:08|とりたま新生活(2011~)
DSCN9688ssaaaa-s.jpg

挨拶が遅くなってしまいました…。

あけましておめでとうございます!

今年で大学生活も後半にさしかかり、
一体どんな一年になるのか全く想像ができませんが
今与えられている課題をいろいろとこなしつつ、
新しい事にもチャレンジできる余裕を持って
頑張ろうと思います。

年明けから、小学校の同窓会(タイムカプセル掘りだし)や
中高の同窓会、成人式などなどイベントが盛りだくさんです。

卒論に向けて、そろそろ計画も立てていかなくてはならず
多くの人にお世話になることと思いますが
本年もよろしくお願い致します。