04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Nao

Author:Nao
出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

新歓スケッチ 砥部動物園!

2012.05.30 11:26|未分類
DSCN6063s.jpg

先週の土曜日、美術部の新歓スケッチで砥部動物園に行ってきました。

砥部動物園には小さい頃から何度も行っていたのですが、
リニュアールしてから一度も行ったことがなかったので
どんな風に変わっているのか楽しみ!

DSCN5961.jpg

駐車場から動物園の入口付近まで運営しているバス。
何度みてもメチャクチャ可愛いです。

DSCN6009.jpg

ライオンがいる所も、以前は平地から見るようになっていたので
なかなか姿が見られませんでしたが、
上から姿を観察することができるようになっていました。

DSCN6021.jpg

クロヒョウも、下からお昼寝を観察できます。

DSCN5991.jpg

ペンギンも、横や下から泳ぐ様子をじっくり見れました。
旭山動物園で見たペンギンを思い出します。

DSCN6039.jpg
(パプアヒクイドリ↑)

昔と比べて、各コーナーにつけられている解説が充実していて
1つ1つ読みながら進んでいると園内を1周するのにかなり時間がかかります。

その他にもオラウータンやカワウソの
コーナーが大きく変わっていました。

やはり動物園は何度来ても楽しいです!

DSCN6028.jpg

トラも珍しく近くまで寄ってきて、このポーズ。
トラ好きの友達がはしゃいでいました。

動物たちをもっと観察したかったのですが
今回3時間程度しか滞在できず、ちょっと残念。
でも、久しぶりの砥部動物園に大興奮の一日でした♪



あ、見るのに必死で何もスケッチしてないや…。

県内探訪観察会 初夏の旧朝倉村

2012.05.27 21:35|その他の探鳥会
DSCN6239s.jpg

今日は県内探訪観察会で朝倉ダムに行ってきました(今治市朝倉上/西条市黒谷)
最高気温は26度で、暑いくらいです。
朝倉ダム周辺は花盛り。

DSCN6250s.jpg

お天気はいいのに、なかなか鳥達が姿を見せてくれません…。
ダムの周辺からちょっと外れて、田んぼの中を歩いていると
電線の上で鳴くウグイスを発見!!

DSCN6253s.jpg

電線に止まっているウグイスはちょっと新鮮な感じがします。

その後も、ホオジロやカワラヒワは木のてっぺんに止まって鳴いてくれましたが
キビタキは声だけで、一生懸命探すのになかなか姿を見つけることができません。

粘りましたが結局、姿を見られたのはほんの一瞬でした。

DSCN6266s.jpg

参加者の方の大半は、小さい頃から東予国民休暇村の探鳥会で
お世話になっていた方だったので、
思いがけず数年ぶりの再会となり話が弾みました。

今回はあまり鳥に出会えず寂しい感じがしましたが、
冬季に期待したいと思います!

時間 9:00~13:00
参加者:9名
観察された鳥:23種
 アオサギ2 トビ1 オオタカ1 キジバト3 カワセミ1 アオゲラ2
 コゲラ2 ツバメ4 キセキレイ2 セグロセキレイ3 ヒヨドリ10+
 ウグイス10+ キビタキ4 ヤマガラ10+ シジュウカラ5+
 メジロ5+ ホオジロ10+ カワラヒワ10+ イカル1
 スズメ10+ カケス1 ハシボソガラス3 ハシブトガラス4

+++

s_20120527211123.jpg

ちなみに、朝倉ダムでは3月下旬にヤツガシラが観察され、話題になりました。

DSCN6301s.jpg

探鳥会の最後に、ヤツガシラを見られなかった人のために…と
参加者の水崎さんが手製の版画をプレゼントしてくださいました。
なんと鳥の版画もついに100種以上になったそうです!
ありがとうございます。

みなさん、またお会いしましょう♪

ウチヤマセンニュウ調査

2012.05.26 00:32|調査記録
DSCN5842s.jpg

金曜日の早朝、松山市沖の無人島に行ってきました。

この無人島は瀬戸内海で唯一
ウチヤマセンニュウの繁殖が確認されている島だそうです。
(この無人島では2011年7月に繁殖が確認されました。
過去には瀬戸内海の九州北部の島にも繁殖地があったのですが
今はもうないようです。)

今回は、卒論で鳥をやる予定なら
ウチヤマセンニュウの調査を経験しておいた方がいいと声をかけていただき
特別に参加させていただきました。

DSCN5924s.jpg

6:00に船で無人島に到着し、調査開始。
お天気はあいにくの雨です…。

島に着くと、すぐにウチヤマセンニュウの鳴き声が聞こえました。
鳴き声のテープを聞いて予習していたのですが、
テープの声そのものだ!とちょっと興奮。

島の周りを歩いて、さえずっている個体をカウントしていきます。

DSCN5866s.jpg

無人島とは聞いていましたが、予想以上の岩場にビックリ。
先週の臨海実習で歩いた岩場を何倍もハードにした感じです。
気を付けて歩かないと海草ですべって怪我をしそう。

比較的歩きやすい岩場らしいのですが、個人的には
双眼鏡が岩に当たりそうで何度もヒヤヒヤしました。

DSCN5887sa.jpg

島の至る所でウチヤマセンニュウの姿をばっちり確認!!
かなりの頻度で姿を見せてくれるのでよく観察できます。
岩場をちょこちょこと歩く姿はなんとも言えない独特な感じがします。

ただ、ちゃんとしたカメラを持って行ってなかったので、
こんな写真しか撮れていません。

DSCN5909s.jpg
↑船が来るまでこんな崖の上で待機。高所恐怖症じゃなくてよかった…。

ウチヤマセンニュウの生態に関しては気になることがたくさんありますが、
潮の満ち引きで動ける時間が限られており
実際にしっかり調査をするとなるとかなり気合がいるな…と思いました。

でも、テーマとしてはかなり面白そう。

DSCN5934s.jpg

8:00過ぎに迎えの船がやって来て、調査は終了となりました。

DSCN5944s.jpg

もちろん、船の上でも鳥を探しながら帰ります。

このような調査に参加させていただき、本当にいい経験になりました。
ウチヤマセンニュウについてだけでなく
島の植生等いろいろと気になります。

また機会があればぜひ参加させていただきたいです。


西条自然学校 パンフレット

2012.05.25 23:48|西条自然学校(82回~)
DSCN5956s.jpg

報告が遅れてしまいましたが
ついに西条自然学校のパンフレットが完成しました!

今回、パンフレットのデザインを担当させていただいたのですが
なんとか無事に完成してほっとしています。
自分のデザインしたものが、実際に配布されてるなんて嬉しいです。

どこかで見かけたらぜひ一枚手に取ってくださいね☆
4つ折りの細長いパンフレットです。↓↓

2012年05月25日23時43分19秒0001

2012年05月25日23時43分19秒0002

西条自然学校 第92回 太陽のお話

2012.05.24 01:32|西条自然学校(82回~)
DSCN5802s.jpg

西条自然学校 第92回は「太陽のお話」です。

21日に金環日食があっただけに、
講義開始前から日食の話題で持ちきり。

私も四国カルストで奇跡的に金環日食を見られたことを思い出しながら
講義を聞きました。

DSCN5762s_20120524000143.jpg

今回は「日食」ではなく「太陽」がメインのお話。
1、太陽はどこにあるか
2、太陽はどのくらい大きいか
3、太陽はどのような恒星か
4、太陽を望遠鏡で見る
5、黒点からわかること、黒点の正体
6、太陽の構造
7、太陽から地球に届くもの
に関して質問を交えながら講義が行われました。

金環日食は終了しましたが、今後の天体ショーについても告知がありました。
6月4日の18:54~21:07に1/3が隠れるという部分月食が見られ
6月6日の7:11~13:45には金星の太陽面通過が見られるそうです。

今後の天体ショーにも期待です!

DSCN5773.jpg

講義終了後には、今川さんが徳島県で撮影した金環日食の映像を鑑賞。

しかし、リングができてきて完全に金環日食になる!という貴重な瞬間に
手ブレを起こしてしまい、肝心な部分が映ってないというハプニングが…。
金環日食の瞬間は見られませんでしたが、興奮は十分に伝わってきましたよ!

西条自然学校で「生き物」以外のお話をすることはめったにないそうで、
今回の講義はかなり好評でした。

DSCN5813.jpg

帰りは久しぶりに自動販売機前の昆虫観察。
まだ寒いのか昆虫はいまいち…のようです。

******************
次回 西条自然学校★夜の学校★その93
「ゴカイ」のお話

日時:平成24年6月20日(水)19:00~20:00
場所:西条総合文化会館2F 視聴覚室
 *受講料 一人100円 (施設使用料)
 *申し込み不要
 *お茶とお菓子があります。コップをご持参ください
 *問い合わせ 080-5667-5314(西条自然学校)

******************

金環日食☆

2012.05.21 16:54|理系な話
DSCN5778s.jpg

金環日食見てきましたー!!

前日の夜は雨、そして天気予報は曇りだったので
完全に諦めていたのですが奇跡的に見ることができました。

授業前に朝から鳥の声を聴きながら日食観測。
この上ない幸せです。

今週の水曜日に西条自然学校で金環日食のお話があるので
詳細はその時にUPしますね。

ひとまずご報告まで♪

臨海実習 後半 in興居島 

2012.05.19 21:54|大学関係
DSCN5567.jpg

全4回の臨海実習も後半に突入しました。

後半1日目は9:00学校集合。
午前中は講義室で、一人ずつ前に立って
前回スケッチした生き物を1分程度紹介していきました。

そして午後からは砂地の生き物を採集するため興居島へ!
お天気はやや曇りでしたが、最終にはぴったりの気候。

DSCN5615s.jpg

フェリーで興居島へ行き、 鷲ヶ巣海水浴場までひたすら歩きます。
砂地には一見そんなに生物はいないように見えるのですが、
スコップで掘っていると意外にいろいろな生き物に遭遇できました。

網を持って海に入っていくと、カレイ、ヒラメ、イイダコなど
面白いくらい魚が獲れます^^

DSCN5630s.jpg

初めは1つ見つけて喜んでいたスカシカシパンも
こんなに集まれば砂の上に放置されてしまっています…。

DSCN5655s.jpg

マナマコが採れました!
これにはみんな大興奮。

DSCN5707s.jpg

持って帰った後は、前回と同じように分類し
図鑑を使ってどんどん同定していきます。

前回の実習でいろいろな生き物に出会ったので
ある程度なら簡単に分類できるようになりました。

DSCN5691s_20120521171049.jpg

友達と二人で一生懸命捕まえたミミイカ。
とってもキュートです。

今回の実習で一番可愛い生き物だと思います。

DSCN5701s.jpg

クサフグも捕獲!

この後は前回同様21:00までひたすらスケッチです。
臨海実習中のノルマ50匹スケッチを達成すべく
みんな必死で点を打ち続けました。

+++
DSCN5737s.jpg

2日目は午前中スケッチをして、午後からはエビの頭の解剖。
エビは今治市から直送されてきた「クルマエビ」の頭部を使用☆

殻を丁寧に外していき、各パーツをスケッチしていきます。
しかし、殻を美しく剥がすことは容易ではありません!!

すると先生が
「人生で、エビの殻が上手く外せるようになって何の役に立つのか…だって?

 それはね、君たちが将来結婚式に呼ばれて、退屈なスピーチが行われている時に
 暇つぶしとして料理の中にあるエビを解剖することができるんだよ」

一同、爆笑。。

DSCN5746s.jpg

にしても、エビの顎は意外と複雑でした。

エビの解剖は15:30に終了し、その後はプランクトンの観察。
(これもスケッチをしました)

2012年05月20日21時12分54秒0006s

結局、後半の臨海実習でスケッチできたのは46個!
前半と合わせて101種もスケッチをしていました。

問題なのは、これからこの101種全てに解説をつけて
レポートを作らないといけないことです。。。。

全4回の臨海実習、先生もとても熱心に指導をしてくださり
本当に楽しい実習でした。
8月に行われる野外実習も楽しみです♪


モニ1000調査 上林

2012.05.18 23:23|調査記録
IMG_0059s.jpg

今朝は4時起きで上林のモニ1000調査に行ってきました!
日の出時刻は5:06。

久しぶりの早起きなので、寝過ごさないか心配でしたが気合で起床。
初回からサンコウチョウやキビタキの鳴き声が聞こえ、
もしかしたら出会えるかも…という期待が高まります。

鳥耳を鍛えるためにも、真剣に鳥の声を聴きつつ
途中でシュレーゲルアオガエルの声を聴いたり、
車に轢かれたばかりの蛇+アリを観察をしたりしながら歩きました。

結局、サンコウチョウは見られませんでしたが、
キビタキはしっかり観察。

IMG_0072s.jpg

その後、8:00に調査を終えてから午後の授業までに時間があったので
サンコウチョウがよく見られるという「えひめ森林公園」へ行きました。

森林公園に行くのは久しぶりです。
しばらく歩いていると、サンコウチョウの声が聞こえ
な、な、なんと雄が姿を現してくれました!!(一瞬でしたが…)
長い尾羽も、アイリングもバッチリ見ました。

その後、近くにいた雌も観察。
1回きりで2度は姿を見せてくれませんでしたが、
小さい頃からずっと見たいと思い続けていた鳥の一つなので大変幸せな朝となりました。


明日から2日間は、臨海実習(2nd)に参加してきます~。

世界の鳥の切手コレクション

2012.05.16 20:03|グッズ
DSCN5555a.jpg

先日、知り合いの方から「切手の博物館」のお土産として
世界の鳥の切手をいただきました!!

DSCN5553a.jpg

各国の鳥の切手をファイルにまとめて送ってくださったのですが
どのページも素敵な切手ばかり…!!

アゼルバイジャン、リベリア、オーストラリア、中国、ニュージーランド
フォークランド島、バヌアツ、スリナム、クリスマス島、ロシア、バングラディシュなどの
切手、全部で62枚です!

見るたびに、ニヤニヤしてしまいます。

DSCN5557a.jpg

イラストで描かれている切手は、その精密さがすごいです。
海外ならではのカラフルなイラストが多いので、何度見ても楽しめます。

切手、本当にありがとうございました☆



コアジサシ

2012.05.13 14:07|探鳥地巡り(2011~)
DSCN5549s_20120513140138.jpg

久しぶりの休日。
今日はコアジサシを見に海辺に行ってきました。
お天気はとてもよかったのですが、朝からすごい風…!

風に抗いながら、歩いていると上空を飛ぶコアジサシを発見。
よく見ようとしたら、強風によってコンタクトレンズに砂粒が入り、
死ぬほど痛いのを我慢しながら必死に観察。。。
まだ繁殖には早いようですが、4,5羽を見ることができました。

初めて見たコアジサシ、青空に白い体が映えてとても綺麗でした。
(すみません、写真は撮れませんでした…)


BOUの話

2012.05.12 13:23|蔵とbouの気まぐれ日記
P1060989s.jpg

多くの方から心温まるコメントをいただき、
本当にありがとうございます。

BOUの最後の記録はshinoさんがちいさなつぶやきに書いてくれました。

■「BOUの話」 

■「BOUのお墓


本当はすぐにお墓参りをしてあげたいのですが、
なかなか帰れず、残念でなりません。

これからはBOUと過ごした11年間の思い出を大切に胸にしまって
生活して行こうと思います。


ありがとう、BOUちゃん。

2012.05.09 19:19|蔵とbouの気まぐれ日記
P1340326-ss.jpg
(↑9日の13時に撮影した最後の写真)

2001年の5月5日に我が家にやって来て、
先日ちょうど11年目を迎えたBOUちゃんが
5月9日の夕方、天国に召されました。

私が小学生の頃から一緒に育ってきたBOUは妹のような存在でした。
11年も長生きしてくれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

書きたいことはたくさんありますが、
私も先ほどshinoさんから聞いたばかりなので…
ひとまずご報告をしておきます。


ありがとうBOUちゃん。

安らかに眠ってね。


城山探鳥例会 2012年5月 

2012.05.06 18:37|城山探鳥例会
DSCN5500s.jpg

ゴールデンウィーク最終日は、城山探鳥会に行ってきました!
この日は皿ヶ嶺の探鳥会と重なっていた上に、
お天気も不安定だったので参加者も少なめかな…という感じのスタート。

でも、開始からカワセミが姿を見せてくれたり、
カワラヒワが見やすい位置に止まっていてくれたりしたので
今日は結構見られるかな?という期待が高まります。

DSCN5525s.jpg

カワラヒワもシジュウカラも珍しく5m近くまで寄ってきてくれました。

いつもの場所でキビタキのさえずりが聞こえ、
みんなで長い間必死に探します。

しかし、声はしてもなかなか姿を見つけることはできません…。

結局姿を確認することはできず、次回に期待となりました。

DSCN5511s.jpg
(イシノミ…?っぽい生き物を観察)

キビタキの声が聞こえるあたりを過ぎたら、後半はやや静か。
いつもと比べて少し寂しい感じもしましたが、
こんな時は植物&昆虫観察。

今回はちょっとやんちゃな男の子が
次から次へと虫を見つけて周りを賑わせていました。

DSCN5537s.jpg

セグロセキレイが目の前で機嫌よく歩いていたので
進路を妨害しないように、みんなで通過するのを待ってあげました。

最初は雨が心配されましたが、
途中からは晴れて活動しやすい探鳥会でした。

私は風邪が抜けきらず喉にダメージを受けてしまったので
初参加者の人に説明もできず、
今回は全く役に立てませんでしたが、次回は体調を整えて頑張ります!

時間:8:40~11:00
参加者:28名(初参加者:4名)
見られた鳥 :18種
   キジバト3 アオゲラ1 カワセミ1 コゲラ3 ツバメ4
   セグロセキレイ1 ヒヨドリ4 ウグイス1 センダイムシクイ1 
   キビタキ4 エナガ17 ヤマガラ10+ シジュウカラ3
   メジロ15+ カワラヒワ3+ スズメ4 ハシボソガラス5+ 
   ハシブトガラス8+

*******************
次回 6月3日(日) 8:30~11:00
    県庁横西登山口 集合
    雨天中止
*******************

DSCN5546s_20120506183552.jpg


探鳥会終了後は、ロープウェイ街にある「草々」で
鳥の話をしながらランチでした♪

いきもの探し!

2012.05.05 22:30|お出かけ
DSCN5395s.jpg

帰省最後の日、shinoさんと二人で散歩に行きました。
最高気温24℃で、暖かいを通り越して少し暑いくらいです。

今回は散歩中にできるだけ多くの生き物の写真を撮ろう!
と思いながら出発。

DSCN5402s.jpg

ふと石垣の上を見たら、ダンゴムシ発見!

DSCN5408s.jpg

ツツジの花が綺麗に咲いていました。
寄ってきている蜂はマルハナバチかな~?

DSCN5476s.jpg

ふと見たら、ニホントカゲが3匹…!?
婚姻色、初めてじっくり見ましたがすごい赤いですね。

DSCN5429s.jpg

・・・・・(名前なんでしょう)

DSCN5473s.jpg

カモフラージュが上手!!
この子は一体何ガエル…?

DSCN5465s.jpg

庭には今年もツマグロヒョウモンが来ていました。
やはり何度見ても綺麗な色ですねー。
高3の夏に一生懸命飼育した記憶が蘇ります。

shinoさんが、きっと今年も
ツマグロヒョウモンの研究をしてくれることでしょう!

DSCN5382s.jpg

庭のハナミズキも満開!
裏庭ではキビタキが囀っていました。

ゴールデンウィークの帰省もあっという間に終わってしまいましたが、
久しぶりに自然を満喫し、十分にくつろぐことができたので
明日からも松山で頑張れそうです♪


ついにiPhoneデビュー…

2012.05.04 19:50|日々の暮らし
DSCN5348s_20120504193114.jpg

帰省している間、毎日とてもお天気がいいです。
風邪が抜けきらず喉は崩壊していますが、体は元気なので
いろいろな所に出かけて行って、田舎暮らしを楽しんでいます。

そして昨日、帰省中第一の目的である
「スマホを手に入れること!」を達成しました!

DSCN5368s.jpg
(左、今まで使っていた携帯。
   ストラップもアカコッコがついていたのになくなってボロボロ…)

実はこれまで白い犬のお父さんが有名な携帯電話会社の携帯を使っていたのですが、
私の住んでいるマンションでは受信感度が悪く、
重要なメールが入って来ない…というトラブルが最近ずっと続いていました。

今まで、周りがどんどんスマホになっていく中、
スマホなんて贅沢品…と普通の携帯で我慢していたのですが、
携帯電話会社そのものを変えることを決意していろいろ調べているうちに、
スマホが学割等でとても安く使えることを知ってしまったのです…。

DSCN5372s.jpg

shinoさんが家にもう1台携帯があってもいいというので
私は新規加入という形でiPhoneを手に入れました!

今までの携帯はネットにつなげなかったので、
これで外出先でもネットが使えるという素晴らしい生活ができます。
MacBookAirとの相性も抜群だし、
いろいろ便利な機能が使えるので快適です。

まだまだスマホの使い方に慣れず、振り回されてばかりですが
夏に東京で開催される鳥学会に行くまでには
なんとか使いこなせるようになっておこうと思います。


帰省しました。

2012.05.02 21:38|とりたま新生活(2011~)
DSCN5331sa_20120502213140.jpg

実は昨日の朝から風邪をひいてダウン…。
しかし、1日で風邪から立ち直り元気に帰省しました!

久しぶりにBOUとも再会。
でも、思ったより右肩の調子が悪そうでちょっと心配です。

DSCN5340sa.jpg

歩く時はちょっと大変そう。
痛くはないみたいですが、やっぱり加齢でしょうか…。


4月は多忙でしたが、ゴールデンウィークはゆっくり過ごせそうです。
いろいろイベントもあって楽しみ。

6日の朝には松山に戻って、探鳥会に行く予定です。