本・映画・音楽
06 /14 2009


毎週続いていた模試が昨日終わりました。

といっても、金曜日には期末テストの発表があるので
あまりゆっくりできませんが・・・

とりあえず、休日を楽しもうと思い、DVDを借りてきました。
「ダークナイト」「ロストボーイ」・・・

そして「鳥」です。

「鳥」といえば、ヒッチコックの作品が有名ですが、
今回はヒッチコックが借りられていたので、なぜかB級の「鳥(2007アメリカTV版)」を
借りてしまいました。

ホラー度は低めでしたが、カラスの可愛い姿が見られたのと、
カラスが出てくるたびに怯えるBOUの姿に爆笑できたので満足です。


でも、この映画を見ているとやっぱり本元の「鳥」が見たくなりました。

関連記事

桃太郎

toriたま日記1(2004-2010)
06 /12 2009


模試前って模試対策とかをしなくてはいけない、忙しい時期です。

なのに・・・

そんな時期になぜか、桃太郎のお面を作って欲しいと
先生から頼まれました。

しかも、「明日」までに・・・・と。

もう少し早く頼んでよーと心の中で嘆きましたが、頼まれたからには
ちゃんとしたものを作ろう!と思って、さくさく作りました。

ちなみに、私の担当は「雉」と「桃を切る包丁」です。

雉は楽しく色塗りをして、包丁はshinoさんと協力して作ったのですが、
ダンボールにアルミホイルを巻いただけだと、ギラギラしすぎて
おもちゃっぽくなってしまったのです。

そこで、shinoさんと私の探究心に日がつきました。

ーー どうすれば、錆びた包丁に見えるのか ??



アルミホイルを燃やしたり、お酢をかけたり・・・

3社のアルミホイルで実験して、ワイワイいいながら作った包丁は・・




ちょっとやりすぎたかな・・・・?


模試前に、なぜかこんな所にエネルギーをつぎ込んでしまったのでした。


ちなみに、この小道具を使って週末に英語セミナーで劇をするそうです。
包丁は・・・・きっと大ウケでしょう。


関連記事

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/