02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Nao

Author:Nao
出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

神戸旅行 その2

2009.03.28 21:08|お出かけ!


そして、午後からは、憧れの「東急ハンズ」に行ってきました!

なんと6階?地下2階まであるのです!
(田舎の愛媛では、東急ハンズのような素敵なお店はなかなかないんです(涙))

まず、6階の科学・文具・絵の具 で感動して
そのフロアだけで一時間ぐらい過ごしてしまいました。

なぜか、神戸から世界地図と天体地図を持って帰ることに・・・。
そして、長い袋に入れてくれたので、持ち歩くのが大変でした。



画材がたくさんあって、夢のような場所でした。



油絵の具もたくさんの色数があって、この夏の油絵に向けて
ハイタカの背中の色に近い絵の具を数本購入・・・。

絵の具の前で、
「ハイタカの背中の色はどんな感じだっけ・・・?」
「松はどの色が合うと思う・・・?」
「瀬戸内海の海の色は・・・・?」

と、不思議な会話をしていました。

実際、描く時は絵の具を混ぜるので、結局は色をそのまま使うわけではないのですが、
ベースとなる色を買いました。



東急ハンズで、買い物を楽しんだ後は
異人館まで足を延ばして、ベンの家やラインの家、風見鶏の家などを
かなり駆け足でみました。

特に、ラインの家は閉館する15分前に滑り込み・・・(苦笑)



贅沢にも、行きたいところにぜーんぶ行って帰ってきた

神戸旅行でした♪

神戸旅行 その1

2009.03.28 20:53|お出かけ!


そんなわけで、二日目はshinoさんと合流して、神戸旅行をしてきました。

まず初めに訪れたのは「神戸花鳥園」

数年前に訪れたのは、花鳥園が開園してすぐだったので

今回は、期待も込めてもう一度再訪しました!



何百という種類の花が咲き乱れています。

今回も、オオハシやサイチョウが放し飼いにされているので、

スキンシップとり放題・・。



・・・のはずが、全く寄ってきてくれません。

数年前に来たときは、もっと人懐っこかったのですが、

なぜか警戒心が強くなり、エサを買って与えないと寄ってきてくれなくなっていました。

しかも、エサを買っても、腕に乗ってくれずに食い逃げ状態・・・。

一体この数年間に何が・・・!?



こちらは、クロエリセイタカシギ。

日本では見られない種類らしいのですが、最近では人為的に放鳥したものが
野生化している例もあるらしいですね・・。

餌を持っていると、たくさん寄ってきて襲われました(苦笑)



カメラを構えていると、エサを持っているのかと勘違いされて
嘴でレンズをつつかれそうになります・・・。

オオハシと違って、水辺の鳥たちはなつっこいです。



こちらはサイチョウの「サイちゃん」

とてもおとなしいので、調子に乗ってかなり接近していくと・・・

耳を噛まれました(苦笑)

しかし、サイちゃんやオオハシは噛まれても全く痛くないですね。

我が家のBOUの方が、100倍痛いです。



花鳥園といえば、鳥ですが・・・

今回一番盛り上がったのが「さかなのエサやり」です。

一瞬、家の近くでもエサなんてあげれるのにな・・・と思いつつ、やってみると

気持ち悪いくらい寄ってきました。

鳥と違って、魚は飢えているみたいで、エサを一粒投げただけで

魚たちの戦争が各地で勃発・・・。

あまりの過激さに、15分ぐらいずーっと餌やりをしてしまいました。



そんなわけで、午前中は3時間ほど花鳥園で楽しみました。

とーっても面白かったのですが、ここに来て思うのは

エサで飼われている鳥を見たり、触ったりするのも楽しいけれど、

やっぱり野生の鳥・・・野鳥を観察するほうが何倍もいいなぁと思います。

自然の中にいる鳥たちの姿を見る方が、観察者としては楽しいこともありますよね。


でも、花鳥園はまた違った意味で楽しめるので
行ったことのない方は、ぜひ一度足を運んでみてください♪





創造性の育成塾 同窓会

2009.03.27 23:59|創造性の育成塾2008


お久しぶりです。

3月26日、東京都千代田区の科学技術館で行われた
「青少年のための理科創造フォーラムin東京」と
「創造性の育成塾 同窓会」

に参加してきました!!

愛媛を7時に出発して、東京に着いたのは12:30・・・。

長旅でしたが、半年振りの東京です。

1期、2期、3期生の塾生たち、そしてお世話になった先生方とも
再開できました。長い人では2年ぶりの再開となります。

短い時間でしたが、いろいろな人にお会いすることができて
本当に楽しい一日でした。

お世話になった皆様、ありがとうございました♪

理科フォーラムでは、パネルディスカッションなどをしながら、
これからの理科学習やエネルギー問題について教えていただきました。

フォーラムの詳細はこちらのページをご覧ください
http://juku.netj.or.jp/jukudayori/20090326_01.html

そして、その日のうちに東京から愛媛に帰ることは不可能だったので、

大阪で一泊して・・・遊んで帰ることになりました。

大阪の話はまた後日・・・。



景色を訪ねて三千里!? その4

2009.03.15 19:05|自然関係


俯瞰図を探してあちこち駆け回った最後は、久しぶりに
知る人ぞ知る、海鳥の観察名所(?)に寄りました。

カモメ類や、カモ類、シギチ、タカ類など、多くの鳥たちが観察できる
この場所は、一日中いても飽きません!



飛び回る鳥たちを見ながら、思わずデジスコみたいに、
もっと望遠がきくレンズが欲しい・・・と思ってしまいました。

時々、ミサゴを見かけることがあるのですが、今回は残念ながら
出会うことはできませんでした。


でも、「鵜」がいました。


ここに来たのは、夕方で、あまりゆっくりすることはできなかったのですが、
春休みに入ったら、またじーっくりと一日中観察しようと思います。

今度はスコープ装備で。

景色を訪ねて三千里!? その3

2009.03.15 18:58|お出かけ!


山から下りてきて、今度は海側の
あの有名な場所 『しまなみ海道(瀬戸大橋)』に到着!

本当にお天気がよく、気持ちがよかったです?。



高さはありませんが、海と町の境目=港 の様子がきれいに見えて、
これだと良い絵が描ける気がしてきました。



向きを変えると、ちょっと人工的な風景になります。
こんなのもいいなあ?。
しまなみ海道は、サイクリングをして渡るとすごく気持ちがいいんですよ♪



写真を撮ったのは、展望台の上からです。


こんな感じで、多くの場所をめぐって、パノラマ写真を作成して、
ハイタカの背景に書く場所を絞っていきたいと思っています。

それにしても、俯瞰図・・・描くのは大変そうです・・・。

でも、今日感じたことを思い出しつつ、またスケッチに行って
少しずつ頑張って行こうと思います。

早く決めないと、描き始められない・・・。

景色を訪ねて三千里!? その2

2009.03.15 18:51|お出かけ!


海と町が見渡せる高いところを探して走っていると
山の上に建っている面白い建物を発見、地図を片手に探して
行ってみました。

ここは、「来島海峡海上交通センター」という場所です。

ここ、入っていいのかな・・・
shinoさんは入れないよ?と、帰りムード。

でも、建物の前に、「展望デッキに行かれる方は横の階段をご利用ください」
と書かれていた看板発見!!

安心しつつ喜んで階段を駆け上がりました。



屋上に上がると、景色は海も山も見えて最高でしたが、
ちょっと高さが足りないので、俯瞰図には・・・うーん。

ものすごい強風で、倒れそうでしたが、何枚か撮影してかえりました。



でも、ちょっと面白いところでした。

一年に一回くらいは、建物の見学会があるらしい?ので、
また機会があれば参加してみようと思います。

プチ探検でした。

景色を訪ねて三千里!? その1

2009.03.15 18:39|お出かけ!


本日、愛媛県のお天気は快晴・・・。

今日は絶好の写真日和、美術部でハイタカを描く時の背景を探しに
カメラを持って、あちこち駆け回ってきました。

なるべく俯瞰図を書きたいので、
高いところから見下ろした町並みの写真を撮ることが今回の目標です。

はじめに訪れたのは「五郎兵衛坂」

↑こういう伝説のある仙遊寺の遍路道なのですが、
家族会議で、あそこが一番いいのではないか?という話になり、
shinoさんと、登ってみました。


山と瀬戸内海、そして町並みが見渡せる最高の場所です。

今日は黄砂の影響で、ちょっと霞んで見えたことが残念。

本当なら、ここで十分目的は達成されるはずだったのですが、
10年前と比べると、成長した松の木に視界が遮られ、
思ったような風景が写真に撮れませんでした・・・。

そんなわけで、次はどこへ??

すてきな贈り物。

2009.03.15 17:53|日々のつぶやき


先日、友人からとても素敵で珍しい贈り物をいただきました!

「五智果」というお菓子で、
新鮮な野菜や果物をそのまま砂糖で包んだものです。

無花果、洋梨、蓮根、オレンジ、蕗、梨、小茄子、青瓜、筍、生姜の
10種類をつめあわせでいただいたのですが、
こんなお菓子は、見るのも食べるのも初めてで、かなりshinoさんと
盛り上がりました。

自然をそのまま包んでる?と大地の恵みに感謝しながら
おいしくいただきました。






美術部 印刷作業++

2009.03.14 17:45|今東ARTCLUB


今年度、最後の美術部全体での活動として、
先日、印刷作業をしてきました。

美術部員が描いた絵(4ページ分)をひとつにまとめたものを作ることになり、
後期部員、前期部員で1冊ずつ×50部 印刷しなくてはいけないので、
朝10時から、2時間ほど作業をしました。

先輩方の絵のクオリティーはすごくて、とても刺激をうけました。

来週には、ホッチキスでとめて、完成させる予定なので、
早く中身がみたいな?とワクワクしています。



印刷の後は、部員たちで、顧問の先生特製のスパゲッティーを食べました!
このスパゲッティーは、美術部の名物となっています。

そんなわけで、

「ここ、本当に美術部?」

とよく言われます.....。

ちなみに、今日はホワイトデーだったので、たくさんお菓子をいただきました。



先輩方、先生、ごちそうさまでした。

お久しぶりです。bouは元気!

2009.03.13 18:09|蔵とbouの気まぐれ日記


去年も無事に一年を過ごし、
今年で9年目に突入したにもかかわらず、元気なBOUです!

BOUは自分で紙をかぶって(ハムスターみたいに)過ごすことを
覚えたため、寒い冬でも暖房器具なしで元気に過ごしています。



そんなBOUですが、昨日私が足湯をしていたら、寄ってきました。

水浴びがしたいのかな?と思って、流しにボウルを置いて
水をためてあげたのですが、それでは気に入らないようで・・・。

どうしても、私の足湯につかりたいらしいのです。

しかし、足湯のバケツは深く、鳥にとっては熱い温度だったので、
私のバケツの横に水のボウルを置いてあげました。

なんだか、ちょっと掃除が大変・・・(床がびしょびしょになる!)でしたが、
BOUと二人、仲良く足湯の時間を楽しんだのでした。

幸せの一日

2009.03.10 22:49|日々のつぶやき


先週の日曜日、親戚の結婚式に専属カメラマンとして(?)出席してきました。

結婚式に出席するのは、初めてだったのでどんな感じかな?とワクワク。
花嫁さん、綺麗だったなぁ?。

でも、写真係だったので、素敵な写真をたくさん撮らなきゃ!と思い、
一日中、走りまわっていた気がします(苦笑)



花嫁さんや、周りの人々の幸せな笑顔をみていると、
自分も、幸せな気持ちになりました。

末永く、お幸せに★

+++
後日談

shinoさんに、私も十数年後あんな風になってるのかなーと言うと・・・

「・・・・いや、アフリカで自然保護活動してるかも。」




テスト終了!そして幸運の贈り物・・・

2009.03.06 18:24|自然関係


ながーいテストがやっと終わりました。

テスト本番だけで、一週間もあったんです・・・・。
原因は、感動的な卒業式のせいなんですけどね。

卒業式は、私の学校初(第一期生)の卒業式でした。
最後に、先輩方が「6年間、ありがとうございました!!」と
声をそろえていう、ドラマのような展開に全校生徒+先生方全員が大号泣しました。

とてもいい卒業式だったと思います。

と、そんなわけで、テストが卒業式の2日後に終了しました。

水曜日にテストが終って、金曜日には13教科すべてのテスト返却があるという展開・・・。
家庭科も保健体育も、その他の教科もとりあえず、順調でした。
ジプシー生活のおかげです。

と、そんな感じで、帰宅していたのですが・・・・
今日はとても幸運な日でした。



普通に、自転車をこいで帰っていると、目の前にひらひらと何かが・・・!
ふ、と見ると赤い色が目に入りました。

赤・・・・赤・・・・・赤!?

と、じっくり見てみると・・・・

な、な、なんと、ヒレンジャクの大群が!!!



学校帰りで、今日はたまたまカメラを持っていなかったので、
逆風の中、必死で自転車をこいで家まで帰り、
必死の思いでカメラをつかんで、再び同じ場所まで行きました。



なんとか、写真に収めることができました。
お天気が悪かったのがちょっと残念。

写真はクリックすると、すこし大きくなります。
(圧縮しているので、画質は悪いのですが・・・・)


ヒレンジャクは一昨年、我が家の無線のアンテナに30羽+ ほど来て以来、
まったく見ていなかったので、かなり感動しました。
いつもは2月に見られるので、3月に見ることができて本当にラッキー!!

あと2,3日、観察を続けてみようと思います。