07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

Nao

Author:Nao
出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

今追われていること。

2008.08.31 22:43|日々のつぶやき


2週間、音信不通でブログ更新せずに、申し訳ありません?。

というのも、わが校の運動会があと一週間後に迫っていて、
放課後は遅くまで学校に残って「入場門」を仕上げていたのです・・・。

構図はすべて先輩が考えたものですが、その色塗りが大変で
なかなか進みません・・。

これは8月18日?ずっと毎日(土日も)やっているのですが、
先日、やっと8面すべてに色が置けました。

まだまだ修正があるので、あと一週間頑張ります。

今日で8月も終わりですね・・・。
明日から9月!気持ちを切り替えて、前進です。

コレクション ノート

2008.08.19 23:08|自然関係



創造性の育成塾 おまけレポート2

2008.08.13 19:42|創造性の育成塾2008
合宿も後半に差し掛かった、6日目の朝、

コケ好きの友達が、「コケ採取」に行くと言うので、一緒についていきました。



朝はとてもお天気がよく、気持ちがいいです。



さっそくコケを見つけて、採集開始・・。



こんな毒々しいキノコもあったり


  
切り株についているコケをカッターで切ったりしました。



採集したコケは、部屋の中にこんな感じで置いておくそうです。(乾燥中)

途中、コケが風か何かで飛ばされて、
5つぐらい部屋の中に落ちてしまったそうです。

初めは「掃除のおばさん」の仕業 にされていました・・・。



彼は大阪に住んでいるので、日ごろ「コケ」や「ミミズ」などを
見かけることは珍しいそうです。

愛媛にくれば、毎日見られるのに(笑)

創造性の育成塾 おまけレポート

2008.08.13 19:38|創造性の育成塾2008


愛媛といえば? とみんなに聞くと 「みかん」 と言われます。
そして、

「みかんご飯(ポンジュースでご飯を炊く)って本当?」とか
「蛇口をひねったら、ポンジュースが出てくるの?」とか聞かれました・・・。

少なくとも、私はこれまでの人生で見たことありません!!!


でも、ちょっとだけ気になって、調べてみました。

*******************************

「愛媛県でオレンジの蛇口はポンジュースが出る」というネタがあり、
愛媛県をよく知らない人と出会うと掴みネタとしてよく用いている。
さらに今治市のJAおちいまばり直売所「彩菜来て屋」や松山空港のロビーに
期間限定で「ポンジュースの出る蛇口」を設置するまでになっている。
昨今ではこのネタが広まりすぎたためか、愛媛県人が他県に行った際に
「ポンジュースが出る蛇口があるんでしょう?」と逆に言われることが多々ある。

********************************

・・・ありました。

ちなみに、「みかんご飯」は、食べたことはありませんが
学校給食などで出るところもあるそうです。

愛媛県人なのに、食べたことないんですよ(泣)


しかし、こんな話はよくあることで、きっとみんなに言われるだろうなぁと予想していました。


でも、これだけは・・・・ これだけは知りませんでした・・。

その名も 「みかんのうた」 bySEX MACHINEGUNS

塾生の友達が、携帯電話で聞かせてくれたのですが、
思わずツッコミを入れて、大爆笑してしまいました・・・。

愛媛県の皆さん、知ってましたか?
(ちなみに、家に帰ってshinoさんに言ったら、やっぱり爆笑されました)

ヘビメタの曲ですが、聞きたい人はどうぞ ↓↓

http://jp.youtube.com/watch?v=Wqo8q_vbGd8

ちなみに、歌詞はこちらです ↓↓

http://music.goo.ne.jp/lyric/LYRUTND14316/index.html

これを初めて聞いたときには、 9999のダメージを受けました。

でも、いい宣伝にはなりますよね。
この塾に参加していなければ、この歌を聞くこともなかったでしょう・・・。






創造性の育成塾 フォトレポート6

2008.08.13 19:33|創造性の育成塾2008


長いようで、短い9日間でしたが、
理科漬けの毎日の授業は、どれもすごく楽しいものでした!

久しぶりのOBとの再会や、2期生、3期生との交流で、
すごく刺激をうけたと思います!

2年前に参加したときは12日間の合宿だったので、
今回の9日間は、ちょっと「びっしり」授業が詰まっていたという
印象を受けました。

でも、このような経験ができるのも、先生方や関係者の皆様のおかげです。

ありがとうございました!

次は3月の同窓会でみなさんにお会いできることを楽しみにしています?。


+++

<おおきなつぶやき>

でも、この後は厳しい現実が待ち構えているんですよね・・・。
18日から学校なので、それまでに宿題を仕上げなければ・・・。

やりたいこと、やらなくてはいけないことがたくさんあって、
時間がないときほど 頑張らなくちゃ! と思います。

そんなわけで、今年最大のイベントは終了です。

よし、宿題をしよう。






創造性の育成塾 フォトレポート5

2008.08.13 19:25|創造性の育成塾2008
最後の2日間は、実験だらけ!



真剣に、ネギについて考える授業や



液体窒素を使った授業、



野菜を観察して、その花を当てる(想像する)授業、



実際に、花火を作る授業など、後半は実験がたくさんありました。
野菜の観察は、ふだん野菜を育てたことのない都会の人たちもいて、
みんなでいろいろ考えながら、観察眼を磨く授業でした。




花火はこんな風に、きちんと成功しました!
私自身、花火を作ったのは生まれて初めてで、すごく感動しました。
(学校では絶対にやらないような実験ですよね)

今年の夏は、花火とは縁がないと思っていましたが、
まさか、こんなところでできるとは・・!!!

理科は実験がやっぱり楽しいです。

創造性の育成塾 フォトレポート4

2008.08.13 19:18|創造性の育成塾2008


いきなり、エグイ写真です!(個人的には可愛い蟲達の写真です・・・?)

後半は実験がたくさんありました。
その中でも、最も「自然だぁ」と思ったのが、この授業。



土をいじって、その中にいる「土中の小動物」をつかまえる授業です。
塾生の中には
「ぎゃぁぁぁぁあああ!!!!」と叫んでいる人もいましたが、
全体的には、楽しんでいる人の割合の方が多かった気がします。



また、BASFというところの授業で、「害虫」に関する授業も行いました。
上の虫は「ヨトウムシ(夜盗虫)」と言って、夜の間に、
作物の葉をすべて食べてしまうという、恐るべき害虫だそうです。

さらに、


シロアリの大群!!!



カメムシの雄、雌を見分ける授業など、
生物の授業だ?!!という楽しいものでした。

細胞とか、宇宙とか、遺伝子の話を聞くことも重要ですが、
こんな風に、虫をさわったり観察したりする「生きた授業」も
すごく大切だと感じました。

将来はBASFみたいなところに勤めるのもいいかも・・・?

創造性の育成塾 フォトレポート3

2008.08.13 18:23|創造性の育成塾2008


そうそう、みなさんには秘密にしていたのですが・・・

実は合宿中に、有名な冒険家である「続素美代」さんに
お会いすることができました!!

続さんは、みなさんもご存知とは思いますが、
エベレスト登山や、日本人女性初の南極点到着をした人です。

ロビーで新聞を読んでいたときに話しかけられたのですが、
私は全く、続さんだということに気がつきませんでした・・・。

お話しているうちに、続さんとわかってビックリです!
朝食のときに、たくさんのお話を聞かせていただきました。

+++



合宿5日目は、富士山に登りました。
この日はお天気がとてもよくて、青空がすごくきれいでした!

今回は、登山道を登るのではなく、「御中道」という所を歩きましたが、
いろいろな植物があって、楽しめました。

朝から晩まで3日間、びっしり授業が続いていたので、
この気分転換はすごくいいものとなりました。


ハクサンシャクナゲという花だそうです。


土はこんな色をしています。

道中、メボソムシクイ、ルリビタキが盛んに鳴いていました。
特に、メボソムシクイの声を近くで聞いたのは初めてのことだったので、
かなり感動しました!

解説員の方が、富士山に関するお話をされている間に、
ウソとホシガラスが鳴いていたらしいのですが、
解説員のお話を真面目に聞いていた私は、その声を聞き逃していました(泣)

たまには不真面目になることも大切・・・?



富士山から帰るころには、「オンタデ」と「イタドリ」の区別がつくようになりました。




午後は、生まれて初めて、レーダードームの見学に行きました!


前半1?5日までは、こんな感じです。




創造性の育成塾 フォトレポート2

2008.08.13 17:58|創造性の育成塾2008


次の日の新聞に、停電の記事が載っていました。
結構、ひどかったようです。



いきなりですが、これは何の骨格でしょう???

実は3時間目の授業で、動物の骨格標本(30体)を教室内に並べて
その中から、指定されたものを当てる授業がありました。

骨格だけを見ると、なかなか動物の種の特定が難しいです?。
30体の中から、重複しているものも含めて
「ライオン・シマウマ・キツネ・ツキノワグマ・ヒツジ・ニホンジカ・
マンドリル・チンパンジー・ノウサギ・ヒョウ」
の10種を当てる授業でしたが、キツネが最後までわかりませんでした。

ちなみに、さきほどの写真は「シマウマ」の骨格標本です。

こんなものや



こんなものまで。

なかなか面白いものでした。
じっくり観察してみないと、わからないことって多いです。




創造性の育成塾 フォトレポート1

2008.08.13 17:45|創造性の育成塾2008


お待たせしました?!!
「創造性の育成塾」から帰ってきました。

9日間、毎日理科漬けで、いい思い出が作れましたよ!
合宿での日々の内容は「創造性の育成塾」HPに詳しく書いてあるので、
コチラをご覧下さい 

http://juku.netj.or.jp/jukureport/

同じようなことを書いても、あまり面白くないので、
その合宿の裏話+写真をUPしておきます。



合宿前半は、実験が少なかったので、あまり写真を撮ることは
できませんでしたが、2年ぶりの研修所は懐かしいものでした!

芝生の緑が目にやさしい!
初めはすごくお天気がよくて、すがすがしい朝を迎えることができました。

午前中+午後も、面白い講義が続きます。

前回も報告したとおり、心臓を実際に触ったり、シリコンチュウブで心臓の
モデルを作ったりして、楽しい実験もありました。

1日目は何事もなく過ぎていくように思われました

が・・・




授業1日目の夜・・・・夕食を終え、できていない実験(心臓のモデルを作る)の
続きをしていたら・・・

「停電」してしまいました・・・。

しかし、塾生たちは、それでもしつこく実験をしていました(苦笑)

7:00? 塩川先生の講義があったため、どうなるのかと思いましたが、
しばらくして、無事復旧。



予定外のハプニングでのせいで、30分ほど時間が遅れました・・。

停電を始めて経験した人もいたようで、
いろんな意味で「いい経験」ではないかと・・・。

そんなわけで、初日からいろいろとあったのでした。




合宿7日目

2008.08.10 06:48|創造性の育成塾2008
ちょっと時間がないので、手短に・・。

今日は、実験だらけの一日でした。

花の観察・・花火を作る・・・四次元時空を考える・・。
そして、夜空の観察(木星などを見ました)

授業は明日で最終です。
帰りたくないなぁ?

合宿6日目

2008.08.09 06:42|創造性の育成塾2008
合宿6日目は、平林先生の宇宙の話や、地球の生命の歴史
宇宙人との交信を試みる研究の話から始まりました。

日立製作所会長の庄山 悦彦 先生からは、
「心意気とフレキシビリティへの思い」を、
そして、キリンホールディングスの荒蒔先生からは
「自然の謎を解く」という授業をしていただきました。

しかし、

私が一番面白い!と感じたのは
BASFという会社の「嫌われ者の生き物たち」という授業でした。
授業のテーマは鳥ではなく虫でしたが、
クイズを交えた授業の形式で、かなり盛り上がりました。

「アカヒゲホソミドリカスミカメ」
という害虫の名前を勘で当てるクイズが最高でした。
このカメムシの一種は、イネやコメを食べるものだそうです。

害虫、人口増加、農薬って安全?などの話でしたが、
2時間を通して、多くのことを学べたと思います。

将来、BASFに勤めたいなぁ。なんて思ったり。

合宿もあと数日となりました。


合宿5日目

2008.08.08 06:41|創造性の育成塾2008
今日は一日中授業がありませんでした。

そのかわり、富士山登山でした!!

写真はUPできませんが、メボソムシクイ、ルリビタキ、ウソ、ホシガラス等の

愛媛ではなかなか見られないような鳥たちの声を聞くことができました!

ちなみに、ホシガラスは姿を少し目撃したのですが、
全体像をみることはできませんでした・・・残念。

さらに、班毎に行動したのですが、そこにいた高校の先生をされている
進藤さんという方からこれから将来どういった(鳥の)勉強をすればいいか
ということを教えていただきました。

そんなわけで、将来に対する悩みがあったのですが、
なんとか悩みもなくなりそうな気がします。

富士山登山の後は、レーダードームに行きましたよ!

多くのことを学んだ一日でした。



合宿4日目

2008.08.07 07:25|創造性の育成塾2008
合宿4日目。

ひとことで言えば、「ネギ」について、ここまで真剣に考えたのは、
ひょっとしたら、人生初かも知れません・・・。

ネギは8,9時限目の授業だったのですが、
なんとネギを観察して、それから実験テーマを見つけろ。という
ものでした。

ネギっていろいろと不思議なことがあるんですよね。

+++

朝からは、神経の伝達速度の実験や、脳科学についての
勉強をし、午後からは毛利さんの授業!

毛利さんのお話はとても面白くて、2時間があっという間に感じられました。
最後に質問する時間がありました。
本当は私は助手としていたSTAFFの五十嵐さんという方に質問したかったのですが、
みんな、毛利さんに質問してばかりだったので、
STAFFには質問できませんでした(泣)

明日は一日中、授業はなく、富士山登山です。

合宿三日目

2008.08.05 21:10|創造性の育成塾2008
ついに合宿3日目です。

今日は、30種類の動物骨格の観察をしました!!!

鳥はなかったのですが、コウモリなど哺乳類を主体に

骨を観察しました。30種類すべて写真を撮っているので

お楽しみに!

ちなみに、今日も雷がちょっとゴロゴロ鳴っていて、

微妙に停電してしまいました・・・。

林崎良英先生の「生命の暗号」という講義がとても面白く、

時間がとても短く感じました。

今日はこんな感じです。

明日は宇宙飛行士の毛利さんが来るので、

報告、お楽しみに!!!

合宿2日目

2008.08.04 19:14|創造性の育成塾2008
今日から本格的な授業が始まりました。

一日9時間ほど授業がありますが、どれもとても面白いもので、
時間があっという間に過ぎてしまいました。
詳しくは、のちほど報告します

ps.6時くらいから大雨・雷が続いて、さきほど、
ついに停電してしまいました・・・。

創造性の育成塾始まっての大ハプニングです。

とりあえず、電気は復旧したので、
今から、9時限目を受けに行ってきます?。

本日から始まります?。

2008.08.03 18:55|創造性の育成塾2008
8:40分の電車に乗って、山梨県に着いたのは5時でした・・・。

写真はありませんが、今日からいろいろな授業が始まるので

とても楽しみです!

山梨から、近況報告でした。

創造性の育成塾に行ってきます。

2008.08.02 14:00|創造性の育成塾2008


明日から9日間、「創造性の育成塾」に行ってきます?。

向こうにもパソコンはあるのですが、写真がUPできないので、
フォトレポートは、こちらに帰ってから更新したいと思います。

授業は一日9時間ほどありますが、どれも生物に関する授業なので
(動物の骨格標本とか・・・心臓のモデルを作るとか・・・)
楽しんできます!

それでは行ってきます?。

8月4日?10日までの授業内容の一部を生中継するので、
興味のある方はぜひ見てみてください?。

>>>コチラ

授業の時間割です。クリックすると拡大します。

日本丸「登檣礼」

2008.08.02 13:50|お出かけ!



朝9:00に港へ行って、10:00からの「登檣礼」を見てきました!
10:00になったとたんに、訓練生100人あまりが一気にマストを
上り始めます。



マストの高さは43m 絶対怖い!
一番高いマストに登っているのが、女性の所もあって、尊敬してしまいます。



マストの上に上がったまま、掛け声と共に、船が出港します。
合図と共に、訓練生が片手を挙げて(マストの上で)帽子を脱ぎ、
それが何度か繰り替えされます。



船の姿が見えなくなるまで、大勢の人々が見送っていました。

「感動した!」の一言です。

この2日間、高校生や中学生の姿はあまり見かけませんでしたが、
きっと塾などに行っていて、見られないんだろうな?と思いました。

人生、感動することが大事です(笑)

今回、日本丸が来航したのは18年ぶりだそうで、
次があれば、もっと多くの人に見てもらいたいです。




「日本丸 来航!」

2008.08.01 13:23|お出かけ!



7月31日?8月2日までの間、セイルドリル「日本丸」が
今治港にやって来る!と聞いていたので、カメラを片手に行ってみました。

セイルドリルといえば、白い帆が美しい船であり、
日本丸は世界最大級というだけあって、すごく期待していました。

が、

「・・・あれ、帆が張ってない・・・」

実は、帆を張るのは7月31日だけだったのです・・・。

少しがっかりしましたが、気を取り直して・・・

ちなみに、8月1日は船の中に入らせてもらえるということで、
列に並ぶことにしました。

でも、すごい列・・・。

乗船開始1時間前だというのに、かなりの人が並んでいました。

+++

船の中では、「やしの実」で甲板磨きをしている人に出会えました!



中には、実習生の方が丁寧に説明をしてくれました。
実習生の方は、日本丸で一ヶ月近く航海しているそうで、
8月2日の「登檣礼」の後、九州へ向かうそうです。



明日の「登檣礼」では、マストの上に上るそうなので、
朝10;00?ですが、頑張って行こうと思います?。