テスト・・。

toriたま日記1(2004-2010)
02 /24 2006
ただいま、期末テスト中です。
火曜日までテストがあるので、3月の更新が大幅におくれそうなので
ご了承くださ?い。



今日、通学途中に久しぶりにジョウビタキの雄を発見!
今年は、冬鳥がなかなかみられませんね・・。
毎年、庭のピラカンサの身がすぐなくなるのに、今年はまだ赤い実が
たくさんついているのです・・・・・・。

2月はなかなか更新できませんでしたが、3月は
たくさん更新していきます!
関連記事
スポンサーサイト

新聞投稿V3

toriたま日記1(2004-2010)
02 /13 2006

抽選に当たるよりも嬉しいです!! 大きく載せてくれました?☆
関連記事

shinoさんの助手

toriたま日記1(2004-2010)
02 /13 2006

shinoさんが刺し子の図案を引くのに、悩んでいるのでお手伝い。
円を引くのにコンパスを出したり、図案を写すのに二人掛かりで、
紙をおさえたり・・・。貸して貸して?私がしてあげる!!    
結構面白いんです。

shinoさん・・・・丸の中はエラゴンの竜にして・・。
関連記事

新聞投稿 その2

toriたま日記1(2004-2010)
02 /02 2006
英語のクロスワードもあるので、こちらも楽しんでやっています。
さすがにこれは難しいので、電子辞書を引き引きですが、
全部マスが埋まらないと送れないので、滅多に完成できません・・・。
しかし、先日私の一言コメントが載って、それだけでも嬉しかったのに、なんと
後日3000円の図書券が送られてきました。  やった???!!

せっかくなので・・英語の参考書に投資。

shinoさんは、
「鳥が出ているから、まさかこれにしたんじゃないでしょうね???」と疑うけど、
いえいえ、本当に解りやすい、良い本だと思います。
関連記事

新聞投稿

今東ARTCLUB
02 /02 2006

最近新聞のクロスワードを解くのが面白くて、やっています。
鳥の絵が描けそうな答えの時だけ、ハガキを送ったら、
今年になって2度ほど新聞に採用してもらえました。
答えの当選者20名には入れず、商品はなしですが、鳥の絵が出るほうが
私にとっては嬉しいです?!  また頑張ろう☆
関連記事

探鳥会で出会った蝶は・・・

自然関係
02 /02 2006

この前の西条の探鳥会で出会った蝶・・探鳥会の人が新居浜科学博物館で
名前を聞いて、わざわざ電話で知らせてくれました。
蝶は珍しいものではなく、一般に飛んでいる「黄蝶」だったそうですが、
これは幼蝶で越冬し、マメ科の野生植物を食べるのだそうです・・・。
こんな寒い冬に蝶がいて、みんなで驚いたのですが、越冬するとは・・・。
ここで、「出会えた事」が珍しかったのですね。

それにしても、鳥だけではなく「あっ!」と地面の上をよろよろ
歩いている蝶にまで暖かい眼を向ける観察力、
ちゃんと名前まで調べようとする姿勢・・・。
大切な事を背中で教えられて、ちょっとした感動でした。

オグラさんありがとう・・・。

*ちなみに、この羽に黒い丸があったら「紋黄蝶」のようです。
関連記事

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。