10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

Nao

Author:Nao
愛媛で絵を描きつつのんびりと暮らしてます。出版社勤務。ブログは今年で11年目☆JAWLAS所属の鳥好き。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

またまたテスト!

2005.11.28 22:37|日々のつぶやき
期末テスト発表!12月は更新が5日ほど遅れます・・・あしからず。


気分転換は・・やっぱりこれ。今回は「新恐竜」バージョン

ツリワーム(へび首竜)





11月20日(日)東予国民休暇村探鳥会

2005.11.20 21:26|東予国民休暇村
P1090070-s1.jpg

11月20日(日) 秋になり、朝晩の冷え込みが厳しくなったためか、
バードウォッチングに行くのも大変です。
今日は、探鳥会に行きたい気持ちと、ふとんから出たくない気持ちに挟まれて、
集合時間に15分ほど遅れてしまいました。(8:30分~始まります)

行くとやっぱりみんな出発してしまった後でした。
shinoさんと、仕方なく2人で歩き始めましたが、
さっそくカワラヒワの大群登場で、写真に撮ったり
スコープで見たりしているうちに、みんなとかなり、間が開いてしまいました。

P1090045-s1.jpg

こうなれば、もう2人でバードウォッチングだ!
と、かなりのんびり、しながら探鳥しました。
でもなんか寂しいなぁ。

P1090063-s1.jpg
あやしいキノコがニョキー!!
名前、調べたいけれどう~ん。難しいな・・・。

P1090055-s1.jpg
松がたくさん生えています。
この向こう側は海。カンムリカイツブリなどが時々見られます。
今日はいませんでした。

この松林ではビンズイを発見!!
初めは、逆行でよく見えなかったのですが、図鑑を見ると、やっぱりビンズイ。
でも。shinoさんたら、アオジのメスじゃないの?
なんていってました。

P1090076-s1.jpg
アメリカフーの木、紅葉してると思って楽しみに
していたら、まだまだでしたね。次のお楽しみです。

ここではジョウビタキがヒッ!ヒッ!と鳴いていましが、
姿見つけられず・・・・。くやしいなぁ・・・・・。

それからココでタカらしき鳥が!!
(講師の方があとで行ってくれたのですが、ハイタカだったそうです)

結構、ここって穴場です・・・。
観光客も、双眼鏡を借りれば参加できるので手軽でいいですね。

P1090080-s1.jpg
最後の所で、やっとみなさんに合流できました。
何か見えました?ぐらいの話しか出来ずにざんねん!

講師の方に見せてもらったのですが、
東予地方に ペリカンがずっといたそうでペリカンとヘラシギの写真をたくさんくれました。
12月、一月の写真はヘラシギかペリカンにしようかと考えているので、
楽しみに待っていてください。

ちなみにペリカンは、大阪ー岡山ーを通って愛媛にやってきたようです

photo1.gif

ああ~見たかったよう。
それから・・ムクドリの群れの中にホシムクドリがいたり、
5年前にはギンムクドリが混じったりしていたそうです。

今後のムクドリ要チェック!!!!バカにはできませんね

photo3.gif
☆~☆~鳥合わせ。~☆~☆
アオサギ・・・・・4    ウグイス・・・・・(S)
マガモ・・・・・・・多   シジュウカラ・・・1
トビ・・・・・・・・・多   カワラヒワ・・・・多
ウミネコ・・・・・・多   ハイタカ・・・・・・1
キジバト・・・・・・1   ハシブト・・・・・多
ヒヨドリ・・・・・・・多   ハシボソ・・・・5
ビンズイ・・・・・・1   ジョウビタキ・・(S)

合計14種    参加者11人

あとがき

今回は、ほとんどshinoさんと2人でしたが、それなりに、鳥もたくさん見られました。
特にビンズイは大収穫(!?)ですね。
又、参加者の中には子供が2人いて、鳥の名前を一生懸命覚えていました。
礼儀正しい子で、しっかりと挨拶をして、ビックリ!

次は、アメリカフーも紅葉をしていると思うのですごく楽しみです!

PS. 次は寝過ごさないように頑張りますね

フィールドノート更新

2005.11.20 20:31|東予国民休暇村


本日、東予国民休暇村の探鳥会に行ってきました。
朝、寝過ごしてしまいshinoさんと2人での探鳥会でしたが、
フィールドノートをぜひ見てくださいね。

バードフェスティバルのポスター

2005.11.16 23:29|自然関係

行けなかったバードフェスティバルのポスター、終わった後のを
お願いに行ってもらってくださり、愛媛まで送ってくれました。
大切に飾ってます・・・。

知らなかった!「2005恐竜博」

2005.11.16 23:22|日々のつぶやき
チェックミスでした!!ああ・・・。
今日届いたバーダーの本でしったのですが、10月8日から11月27日まで
大阪市立自然史博物館で2005・恐竜博?恐竜から鳥への進化?が、
開催されていたのです!
私は東京に行く前に国立科学博物館で夏に開催されて
もう終わっていたのは見て知っていましたが、まさか、これが名古屋に行き、
今現在大阪でやっているのは知らなかったのです。
これまで見つかった中で最大のティラノサウルス「スー」の全身骨格
今回初めて、アメリカから海を越えてきたそうです。
なんと、後2週間で終わってしまう・・・・・(涙)

土日は後2回、しかも24日には期末テストが発表です・・。
時間もないし、今週東京から帰って、また大阪なんて許してもらえないだろうなあ・・。

でも、オレンジフェリーでは往復切符+入場券+市バスで8000円パックが
あります?。(行きたい・・・)

東京報告パート3

2005.11.16 22:25|お出かけ!
3日目は最後の日ということもあり、銀座&六本木をめぐって帰りました。
しかし、テロ警戒態勢か何か、警察官が町のいろいろな所へ立っていて
それがとても珍しかったです。


銀座では、ソニービルですごしました。ソニープラザには、
CHUMSというアウトドアブランドメーカーがあり、そのキャラクターは
ブービーバードという鳥なんです!!
CHUMSの説明によると・・・

「ブービバードは、おもにエクアドルから南メキシコの海岸線で活動する
とても元気な鳥です。スペインの海の男たちの間では、
bobo(ボーボー)と呼ばれています。その理由はとてもフレンドリーで
警戒心がまったくないからです。
 飛び込みが得意で、空高く舞い上がり、いっきに海面に向かって
飛び込み餌の魚を捕まえます。特長はブルーフットか
レッドフットです。(チャムスのマスコットのように。)我々チャムスもブービー
のようにフレンドリーでありたいと思っています。ブービーをよろしくね! 」

とあります。私もこのTシャツを2枚ほど持っていますが、
お値段なりで、とてもしっかりした記生地です。(自腹で買いました・・・)
でも、ここには帽子が数点しか置いてありませんでした、がっかり。
CHUMSのHPは

http://www.landwell.com/index.html

です。一度でいいから覗いてみてくださいね。

話がそれましたが、バタバタと最終日は終わったのでした。
さておまけです。


皇居で撮れました。

東京報告パート2

2005.11.16 22:07|お出かけ!
2日目は、ちょっと話題からはずれますが、
午前中は霞ヶ関ビルに行き、午後からはお台場の
「日本科学未来館」アンド「フジテレビ」に行きました。


一番のメインはコレ!!
「日本におけるドイツ年」特別企画展

『サイエンス・トンネル』!!!!!
-細胞から宇宙まで。マックスプランク研究所がとらえた世界を目撃せよ。-
細胞から宇宙までの最先端科学の世界を12のトンネルで体験できる、
欧州やアジアで162万人が体験した サイエンス・トンネル、日本初上陸 !
開催期間:2005年9月16日(金)?11月17日(木)

というやつです。私は、すごく興味があったのですごく面白かったです。
スタッフの方がいろいろな説明をしてくれたので、「へぇ?なるほど!」が
多い・・。
特に、カミオカンデが興味深い内容で、いろいろとためになりました。

それから、初めてのフジテレビ!わぁーい。


追伸:カミオカンデは、、ニュートリノを観測するために、岐阜県 神岡鉱山
地下1000mに作られた観測装置。1983年に完成しました。現在は
スーパーカミオカンデがあとを引き継いでいます。カミオカンデの跡地には
カムランドが建設されました。 カミオカンデは3000トンの超純水を蓄えた
タンクと、その内部に設置した1000本の光電子増倍管からなっています。



東京報告パート1

2005.11.16 21:48|お出かけ!
やっと帰ってきました。帰ってきたらすぐ学校でバタバタしていたため、報告が
遅れてしまいました。shinoさんのちいさなつぶやきでも、もう書かれてしまいましたが・・。

一日目は、知り合いの希望で「靖国&皇居」に行きました。
皇居の二重橋などなど。でもメインは鳥だったりします。
残念ながら、皇居の中は通れず、周り道をして靖国神社まで・・・・これが後で
足が痛くなる原因となりました・・・。
仕方なく皇居のお堀周りを歩いたのですが、鳥がたくさんいるではありませんか!!


キンクロハジロ!!

↓さらにこのドバトは、片足骨折しているようです。私が「どうにかならないのか?」と
思っていたらshinoさんが「早く行くよ!鳥はどこでもいるから。」なんて。
shinoさんが鬼に見えました。(まあ、どうしようもないですけど)
このドバト、よっていっても逃げずにじっと、立っていました。


ちなみに二重橋の前では、ハクセキレイがちょこちょこ。


東京でも鳥が一杯!ですね。


余談ですが、靖国神社についたのは4時くらい
6Kmは歩いたかもしれません。
帰りに、靖国うどんを食べました。

今日初めての食事!とってもおいしかった?。

NEWS

2005.11.09 20:26|日々のつぶやき
11月11?11月13までわけあって東京まで行って来ます!
しばらくどこも更新できませんが、
帰ってきたら、また報告します。

bouは知り合いの家に預けました。



イタズラばっかりして、迷惑かも・・・。
一方蔵は、家でお留守番となります。

ではでは。。

ジョングールド

2005.11.02 17:20|自然関係
書くのが遅くなりましたが、今、東京都町田市の
玉川大学教育博物館で、10月23?11月25(金)まで、
「ジョン・グールド鳥類図譜」清子内親王殿下出版記念特別展を
開催しています。

                            (博物館のHPより)

私も、行きたいのに行けなくて残念!!!
みなさんも、機会があればぜひぜひ行って見てくださいね。
博物館のHPは

http://j-gould.tamagawa.jp/Japanese/index.html                    
                                     です。

追伸:shinoさんは、ジョン・グールドのことを、時々こんなふうに呼びます。(真剣に)
          
               ・・・・・・・・・・・・・ジョージ・クルーニー      誰?