01 | 2005/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
プロフィール

Nao

Author:Nao
愛媛で絵を描きつつのんびりと暮らしてます。出版社勤務。ブログは今年で11年目☆JAWLAS所属の鳥好き。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

初体験記。

2005.02.22 21:21|自然関係
土曜日の夜。TVを見ていたらホーホーと不気味な声。

TVの中かな?と思ったが、場面がかわっても
鳴いていたので、おかしいと思い、裏山をのぞいてみました。
すると4メートル近くの木のところで姿は見えないけど
声がするのです。かなり大きな声で、「ほ?ほ?」と・・・・・・・
驚きのあまり、shinoさんと携帯の録音機能で必死でとりましたが、
残念ながらブログに公開する方法が見つからないので
載せれません・・・。
その後2人でCDを聞いたり、図鑑を調べた結果、
フクロウ科のフクロウということになりました。
フクロウは、留鳥として、九州地方北以に分布し、
平地から山地の巨木のある林に生息するらしいです。

フクロウの声を生で聞くのは初めてだったので
とても感動しました。また会えるといいです。

森に戻ったメジロ

2005.02.19 17:36|本・映画・音楽

先日shinoさんが、メジロがやってきたと書いていましたが、
私が帰ってきたときにはもういませんでした。

shinoさんは、メジロを素手で鳥カゴに入れて、元気になったので
裏山に飛ばしてあげたそうです。
でも、傷ついた鳥を見つけた時の対処法って本当はどうなんでしょう?

野鳥はウイルスに感染している恐れがあるので,
保護をするときには素手で触らない、小さい子どもには触らせない
などなどです。
また,元気になったらすぐ放してあげることと、
どんな期間の保護でも,許可が必要らしいです。

shinoさんは素手でメジロを触ったと言っているので
心配~です。
メジロはたいした怪我ではなく、何かのショックで飛べなくなったみたいで、
すぐ森に帰ったそうです。(よかった)
あれから裏山のサザンカやドングリの木で時々見かけますが、
あのメジロかな??







始祖鳥の先祖?羽毛恐竜

2005.02.13 18:50|自然関係
今日、読売新聞に

「中国北部・内モンゴル自治区で、約1億8000万年から
1億4400万年前とみられる羽毛をもつ
恐竜の化石が発掘されました。
最古の鳥類の始祖鳥よりも古い時代の
羽毛恐竜の化石が見つかったのは初めてで
始祖鳥の祖先の可能性があるという」
こんな記事が載っていました。


くわしくは読売新聞のHPを!!
   http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20050212i104.htm

タンチョウNEWS”

2005.02.08 17:38|自然関係
タンチョウNEWSです。

?国の特別天然記念物タンチョウをお茶の間で?

 日本野鳥の会は、北海道鶴居村の保護区に、インターネットカメラを
設置し、ホームページでタンチョウの映像の配信を開始しました。
利用者はアクセス順に一分間限定でカメラを
遠隔操作することができ、自分のみたい映像を
映すことができ、鳴き声なども聞けます。
 タンチョウは、乱獲や湿地開発で一時は絶滅寸前と
なりましたが、保護活動で1000羽ほどに回復しています。
画像配信は、3月31日までの午前6時?午後5時で、
エサがまかれます。
午前9時過ぎがみごろです。
ホームページは
     http://www.wbsj.org
 

2月5日(土) 西条市石鎚山          

2005.02.05 22:01|その他の探鳥会
P10302490-s1.jpg
2月5日。自然科学教室で石鎚山の成就まで登りました。
お天気も良く、暑いぐらいの天気でした。
バスを降りてからと、ロープウェイ乗り場の所は去年より積もっていなかったので、
成就には雪がたくさんないのではないか?と
心配だったのですが、成就はかなり積もっていました。

P10304288-s1.jpg
ロープウェイを降りると、屋根につららがありました。
今治ではめったにつららなど見ないので、とても驚きます。
親戚から「アイゼン」を借りていたので、雪道も、滑らずに登ることができました。

P10304922-s1.jpg

しかし、アイゼンは重いので、登るのは足が痛くなって、しんどかったです。
途中で、アイゼンの紐がほどけて自分の足に引っかかり
つまずくことがよくありました・・・・・・・。(笑)

P10304299-s1.jpg
成就までの道のりでは、動物の足跡、霜柱、などを見ることができます.
この動物の足跡は、なんでしょう?
2つの動物の足が、途中でケンカしたみたいにぐしゃぐしゃになっていました。

P10320495-s1.jpg
これは高度計です。
出発前は0mでしたが、ここでは最高1500mまでになっていました。
始めは本当にこの高度計動くのかな?と心配だったのですが、
ちゃんと動いてくれました。

P10302521-s2.jpg
これは高度計です。
出発前は0mでしたが、ここでは最高1500mまでになっていました。
始めは本当にこの高度計動くのかな?と心配だったのですが、
ちゃんと動いてくれました。

P10230526-s1.jpg
そして、霜柱。これはこわれていますが、白い所と、茶色のところ(土がついている)があって
茶色のところが、今日成長したところだそうです。
茶色のところは2cmぐらいでした。
木にもたくさんの雪がついていました。自然を感じます。

P10302557-s1.jpg
成就では、すごい雪が積もっていて
みんなで「かまくら風すべり台」を作って遊んでいました。

P10320531-s1.jpg
あの山が石鎚山の山頂です。
今日はお天気がよかったのでこんなにきれいに見ることができました。

食べ物を凍らす実験や、木の観察をしたあと、ロープウェイ乗り場まで歩きました。

P10310578-s1.jpg

面白いことに、今日はなんの野鳥とも出会いませんでした。

ちなみに私は2年くらい前、
石鎚山で始めて「ゴジュウカラ」をみました。

今日は野鳥との出会いは無かったけれど、とてもいい日でした。       

石鎚山へ「レッツゴー!!」

2005.02.05 20:03|その他の探鳥会


2月5日(土)
石鎚山の成就まで自然科学教室で登りにいきました。
天気は、とても良く、雪もかなり積もっていました。
アイゼンをつけていないと、すべって大変でした。
みんなで「かまくら」 (のようなトンネルすべりだい)
を作ったりして、とても楽しかったです

くわしくは後日「フィールドノート」に書きますね。

サギたち!

2005.02.03 17:34|自然関係
最近、ブログの調子が悪くて、画像が載せられなかったので
更新できていません!(日記なのに・・・・・)

とりあえず、最近の日記を・・・・。
2月3日(木)
最近寒い日が続いていますね。
今治市にも雪が降りました。

4日前。畑の前のできごとです。

トラクターのおじさんが畑を耕していますが、その後ろに
サギがいて、づっとくっ付いています。
たった一羽ですが、おじさんもおもわず笑っていました。
よくこんな光景がありますよね・・・。
私もあのトラクターに乗りたい!そう思う一瞬でした。