見えないゴミ袋

toriたま日記1(2004-2010)
09 /30 2004

読売新聞にこんな記事が載っていました。
 人間には透明に見えても、カラスには中身がほとんどみえない黄色のゴミ袋を
包装用フィルムメーカーの大倉工業など2社が共同開発しました。
この袋を使えば、都市部で問題となっているゴミ荒らしの被害を軽減できるといいます。

カラスの目は黄色や赤などに対して感度が高く、人間よりも濃く見えるらしい。
このため特殊な黄色の顔料でゴミ袋を着色すると、人の目には透き通ってみえても、
カラスには袋全体が黄色く見え、中身がわからないそうです。



関連記事
スポンサーサイト

突然ですが・・・・・・・。

toriたま日記1(2004-2010)
09 /30 2004
突然ですが・・・toriたまを閉めさせていただきます。
でもこのサイトがなくなるのではなく、tori通信になります。
toriつうしんの応援もよろしくお願いしますね!!

関連記事

薮内正幸さんのこと

本・映画・音楽
09 /22 2004
鳥が好きになり、鳥の本で一番好きだったのは、薮内正幸さんの「野鳥の図鑑」でした。
鳥が全部絵で書いてあり、写真とはまた一味違っていて、よくこの本をお手本に、
鳥の絵を書いてみたりしていました。市立図書館にある「とりのなきごえ図鑑」という
子供向けの本がとても面白い本なので、自分の手元に欲しくて、今日インターネットで
探していたら、(どうも残念なことにその本は廃版になっていましたが)
山梨県にこの人の美術館があるという事を知りました。HPは鳥の写真やデッサンのある
素敵なサイト・・。わくわくしながらその中のプロフィールの所を読んでいると・・・。
なんと薮内さんは2000年に60歳の若さで亡くなっていました。知らなかった・・・。
ものすごいショックでした。悲しかったです・・。

薮内正幸美術館HP
関連記事

芽が出た!!

自然関係
09 /15 2004

先日お知らせした我が家のバードフィーダーですが、たくさん餌を入れることが出来て
これは手間もかからず便利!と思っていたら、ここしばらくの毎日の高温とにわか雨!
ほどよい湿りと発芽温度が合ってしまったのか、今日近くに行ってみてびっくり・・・・・!!
なんと?芽がでていたのですよ?。バードフィーダーを置いているテーブルの目地とか
周りの植木鉢の中にも「芽、芽、芽???」まあこれも自然の現象としばらくはこのまま
様子を見ることにしました。それにしても、スズメってすごく餌を撒き散らすんですね・・・
周りに粟が飛び散ってます。
関連記事

続・ 鈴木まもるのおもしろ本

本・映画・音楽
09 /14 2004

鳥の巣でおなじみの鈴木まもるさんが、またまた鳥の巣の本を出しました。
鳥の巣研究ノート?と鳥の巣研究ノート?です。全部のページに絵が描いてあり、
わかりやすく、面白く、鳥の巣の事について書いています。?では、鳥の巣の形や作り方
いろいろな材料、びっくりするような材料について。?では世界一大きな巣、小さい巣、
それから鳥の巣のある場所について・・・。巣の中の事。巣を作らない鳥など、そんなことが
書いてあります。絵がとても可愛くて、絵を眺めながら楽しく学べます。
一冊1200円+税   (子供?初心者に特におすすめ!)
関連記事

カレンダー

自然関係
09 /08 2004

一足早いけどワイルドバードカレンダー!
今回のカレンダーは、財団法人日本野鳥の会の理念をあらわす 「野鳥も人も地球のなかま」をテーマに一般公募を行ない、全国から寄せられた657点の力作の中から選ばせていただいた採用作品12点です。上は一月のヒレンジャクです。

詳しくは日本野鳥の会 のHPのバードプラザ・ショップのワイルドバードカレンダーをくりっくするとOKです。バードプラザには他にもいろいろな商品が一杯!ここでしか買えないオリジナル商品も万才!!ぜひぜひチェックです。
 そうそう!青○さんから聞いたのですが、1年が終わったワイルドバードカレンダーの
写真のところだけを切り取って残しておくといい!とか・・・私もそうやってためています。
関連記事

日めくりカレンダー

自然関係
09 /08 2004

これなんだか知ってますか?
実は「野鳥365日日めくり壁紙カレンダー」なのです。このCDをパソコンにダウンロード
しておくと、毎日パソコンの画面にいろいろな鳥が現れます。もちろん声も聞けます。
これを発見したのはY,BIRD( ワイバード )というサイトで発見しました。その中の
わいばあ堂というところです。わいばあ堂で頼むのもいいのですが、amazon.jpで調べると、内容がよくわかりました。とってもとっても欲しいのですが、2900円。もう少やすく買えるけど・・・・・ちょっと考え中です。でも声が聞けるのが特徴!!みなさんも見てください。
関連記事

バードフィーダー

自然関係
09 /05 2004


これが我が家のベランダです。このようにエサ台があります。
今日もスズメたちはやってきました。ところでバードフィーダー
を紹介します。



左がこの前かった
バードフィーダーで、右が3年前のエサ台です。
スズメたちは右を愛用してくれています。
左の方も1日目はこなかったのですが何日かたつと、1、2羽は使ってくれます。毎日5?10羽来るのでケンカがたえません。
スズメの報告はまだまだ続きそうです。
関連記事

バードフィーダー

自然関係
09 /04 2004
我が家のベランダにカナリアのかごをつってあり、カナリアは毎日エサを食べ散らかします。そこへ毎日スズメがやってきます。もちろんエサ台もちかくにありますが、冬しか置いていないので、カナリアの食べ散らかしを目的に5?6羽がやってきます。窓に顔をくっつけて見ていても逃げないのでとってもカワイイ!このまえは15羽ぐらいが来てケンカしてたけど・・・。
とこんな感じです。そして今日!バードフィーダーを買ってきました。写真はまだ上手く取れていないので後ほど公開いたしますのでお見逃しなく!!!
関連記事

オーストラリア土産

自然関係
09 /02 2004

友人がオーストラリアに行き、お土産をいただきました。あいつには鳥!!と決めていて
探してきてくれたようです。これは・・・たぶんワライカワセミ・・・かな?
オーストラリアではワライカワセミがカラスのように普通にいる!って聞いた事が
あるのですが・・・。わーん、私も行きたかったです。優しい友人は、鳥の写真もいっぱい
撮って帰って来たとの事。見せてもらうのが楽しみです!!
関連記事

Nao

出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。