09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Nao

Author:Nao
出版社勤務後、愛媛で絵を描きながらヨウムと田舎スローライフ満喫中。自然系デザイナー。ブログと本家は2004年~継続中☆所属:日本野鳥の会愛媛/日本ワイルドライフアート協会/森からつづく道/

最新記事

最新コメント

カテゴリ

リンク

フリーエリア

フリーエリア

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード

QR

フリーエリア

QLOOKアクセス解析

瀬戸内東予休暇村にi行ってきました。

2006.03.19 15:17|東予国民休暇村
今日は、東予国民休暇村の探鳥会に行ってきました。
ちょっと風が冷たかったように思います。

今回は、水崎さんの新作の版画や、鳥の羽を貰ってちょっと
興奮しています。詳しくは「鳥の版画」をご覧ください。
探鳥会については、「フィールドノート」に書いてます。

3月17日瀬戸内東予国民休暇村探鳥会                  

2006.03.17 22:25|東予国民休暇村
P1100641-s1.jpg
2月の国民休暇村には、いけなかったため2ヶ月ぶりの休暇村です。
春になったので気温もぽかぽかだろう。と思っていましたが、
風が強くて寒ーい!

気温が寒くても、自然は春へと変わっていっている途中で、新芽が吹いてます。
ウグイスの声も聞こえてきたり・・・・
(本物だけでなく、ウグイスの真似をして口笛を吹く観光客もいましたよ)

P1100643-s.jpg
海のほうへ行くと、今日は沢山の鳥を発見!
セグロカモメ達も楽しそうに空を飛んでいます。
(+アオサギも何羽か飛んでました。)
ウミアイサ、マガモ、セグロカモメ、カンムリカイツブリがよく出てきてくれて、わいわい!
めずらしく、鳥の写真を撮ることが出来たのです!でも・・・・なんかブサイク?
鳥にもカッコイイのとそうでないのが、いたりして・・。

P1100642-s2.jpg
目の辺りがカッコイイやつ。?

P1100650-s1.jpg
アメリカフーの木の実が沢山落ちていました。
今頃落ちるものなんでしょうか・・・。
この辺りでは、ホオジロ、ジョウビタキなどを見かけました~。

実は、別のところに大きなアメリカフーの木があったのですが、
この実をふんでこけた人がいて、それが原因で、大きな木は切られてしまいました。
前にも話したような気がします・・。

P1100655-s2.jpg
今回は、青野さんの担当だったため、
コシベニペリカン(2月TOP写真)にまつわるいろいろな話をしていただきました。
コシベニぺリカンは熊本の方でも見られたそうです。

話は変わりますが、今年はヒレンジャクを見なかった。
と青野さんも言っていました。みなさんはどうですか??

P1100661-s1.jpg
鳥合わせ

カンムリカイツブリ マガモ トビ ウミアイサ
セグロカモメ キジバト コゲラ ビンズイ ヒヨドリ
シロハラ ウグイス ジョウビタキ ホオジロ
カワラヒワ スズメ ハシブトガラス ハシボソガラス


ちょっと少なめの数でした。
でも、歩くだけがここの探鳥会ではありません。
ロビーで鳥話をするのです。

P1100662-s1.jpg
水崎さんの、版画も2枚いただきましたので、
「鳥の版画」に追加しておきます。
詳しい事は「toriたま日記」をご覧ください。

写真は、水崎さんからいただきました。
上も下も同じところに落ちていたそうです。

何の鳥でしょう?

答えは・・・・コガモ だそうです。
下の写真の羽を見たときは、「ヤマセミ」と
思って喜んだそうですが、コガモだったようです。

 貴重な羽、どうもありがとうございました。

1月15日(日)瀬戸内東予国民休暇村探鳥会                  

2006.01.15 22:29|東予国民休暇村
P1100003-s1.jpg
2006 久しぶりの国民休暇村

P1100036-s1.jpg
2006年1月15日。今日は少し寒いくらいのお天気。
8:30分集合だったため、余裕をもって家を出ました。

参加者は10人。いつものメンバーに加え、初参加者が
2人です。一人は2年生の男の子とその父親。
最近見た鳥の話などをしながら歩き始めましたが、
なかなか野鳥たちは姿をあらわしてくれません・・・。
ウグイスの声やコゲラの声は聞こえましたが・・。

P1100037-s1.jpg
やっと見ることができたのは
トビが気持ちよさそうに飛んでいる姿でした

この落ち葉を足で集めるのが、楽しいのです。

スコープをもったまま笑顔で遊ぶ無邪気な管理人(汗)。

木にもたくさんついたままです。
この写真だけを見ると11月か12月くらいにみえませんか?
ここが綺麗に紅葉したのは、3年くらい前に見ただけで、
ここ最近は、綺麗じゃないんです・・残念!!

P1100006-s1.jpg
海岸に行くと、ハジロカイツブリが数羽ほどいるのを発見!
みんなで夢中になって観察をしていました。
でも、双眼鏡に入れるのは少し遠すぎるし、スコープに
入れると、すぐもぐってしまうため入れることができず、なんが微妙なところです。

さらに、セグロカモメと、隣の松の中でビンズイを見ることができました。
P1100005-s1.jpg

ビンズイを見るのは、かなり久しぶりだったためうれしかったです。
少しは写真になっていたため、NG集には
のせなかったのですが、この鳥なんだと思います?

実は、あの「ミサゴ」なのです。
実際に見た時は、頭が真っ白で感動しましたが、
写真で見ると、「カラスじゃないような~鳥」になってしまってますね・・。

今回は、沢山の野鳥たちを見ることができて、すごくハッピーな探鳥会でした。
次回は2月の・・第三日曜日です。
みなさんもどんどん参加してくださいね
P1100017-s2.jpg


見られた鳥。

ヒヨドリ       トビ     ハシブトガラス
ハシボソガラス  キジバト   ミサゴ
ビンズイ      モズ     ハシジロカイツブリ
セグロカモメ    ウミネコ  アオサギ
コゲラ        マガモ   ウグイス
シロハラ      カワラヒワ     

           合計 13種 

11月20日(日)東予国民休暇村探鳥会

2005.11.20 21:26|東予国民休暇村
P1090070-s1.jpg

11月20日(日) 秋になり、朝晩の冷え込みが厳しくなったためか、
バードウォッチングに行くのも大変です。
今日は、探鳥会に行きたい気持ちと、ふとんから出たくない気持ちに挟まれて、
集合時間に15分ほど遅れてしまいました。(8:30分~始まります)

行くとやっぱりみんな出発してしまった後でした。
shinoさんと、仕方なく2人で歩き始めましたが、
さっそくカワラヒワの大群登場で、写真に撮ったり
スコープで見たりしているうちに、みんなとかなり、間が開いてしまいました。

P1090045-s1.jpg

こうなれば、もう2人でバードウォッチングだ!
と、かなりのんびり、しながら探鳥しました。
でもなんか寂しいなぁ。

P1090063-s1.jpg
あやしいキノコがニョキー!!
名前、調べたいけれどう~ん。難しいな・・・。

P1090055-s1.jpg
松がたくさん生えています。
この向こう側は海。カンムリカイツブリなどが時々見られます。
今日はいませんでした。

この松林ではビンズイを発見!!
初めは、逆行でよく見えなかったのですが、図鑑を見ると、やっぱりビンズイ。
でも。shinoさんたら、アオジのメスじゃないの?
なんていってました。

P1090076-s1.jpg
アメリカフーの木、紅葉してると思って楽しみに
していたら、まだまだでしたね。次のお楽しみです。

ここではジョウビタキがヒッ!ヒッ!と鳴いていましが、
姿見つけられず・・・・。くやしいなぁ・・・・・。

それからココでタカらしき鳥が!!
(講師の方があとで行ってくれたのですが、ハイタカだったそうです)

結構、ここって穴場です・・・。
観光客も、双眼鏡を借りれば参加できるので手軽でいいですね。

P1090080-s1.jpg
最後の所で、やっとみなさんに合流できました。
何か見えました?ぐらいの話しか出来ずにざんねん!

講師の方に見せてもらったのですが、
東予地方に ペリカンがずっといたそうでペリカンとヘラシギの写真をたくさんくれました。
12月、一月の写真はヘラシギかペリカンにしようかと考えているので、
楽しみに待っていてください。

ちなみにペリカンは、大阪ー岡山ーを通って愛媛にやってきたようです

photo1.gif

ああ~見たかったよう。
それから・・ムクドリの群れの中にホシムクドリがいたり、
5年前にはギンムクドリが混じったりしていたそうです。

今後のムクドリ要チェック!!!!バカにはできませんね

photo3.gif
☆~☆~鳥合わせ。~☆~☆
アオサギ・・・・・4    ウグイス・・・・・(S)
マガモ・・・・・・・多   シジュウカラ・・・1
トビ・・・・・・・・・多   カワラヒワ・・・・多
ウミネコ・・・・・・多   ハイタカ・・・・・・1
キジバト・・・・・・1   ハシブト・・・・・多
ヒヨドリ・・・・・・・多   ハシボソ・・・・5
ビンズイ・・・・・・1   ジョウビタキ・・(S)

合計14種    参加者11人

あとがき

今回は、ほとんどshinoさんと2人でしたが、それなりに、鳥もたくさん見られました。
特にビンズイは大収穫(!?)ですね。
又、参加者の中には子供が2人いて、鳥の名前を一生懸命覚えていました。
礼儀正しい子で、しっかりと挨拶をして、ビックリ!

次は、アメリカフーも紅葉をしていると思うのですごく楽しみです!

PS. 次は寝過ごさないように頑張りますね

フィールドノート更新

2005.11.20 20:31|東予国民休暇村


本日、東予国民休暇村の探鳥会に行ってきました。
朝、寝過ごしてしまいshinoさんと2人での探鳥会でしたが、
フィールドノートをぜひ見てくださいね。

9月18日(日)瀬戸内東予国民休暇村  

2005.09.18 21:41|東予国民休暇村
P1070876-s1.jpg
久しぶりの探鳥会です!行事が多すぎて、毎月この探鳥会にしか行けてないような・・・・。

9月18日(日)今日は国民休暇村に行ってきました!
お天気も良く、初参加者も多くて、とても楽しかったです。
今日は、いつもの反対側の、こっちの道路側から進みました。
初参加者の夫婦は滋賀県に住んでいて、バードカービングをしているそうです。
カービングのことをいろいろ教えてもらいながらゆっくりと歩き始めました。

P1070885-s1.jpg

でも、野鳥たちはなかなか姿を見せてくれません・・・。
←前には、ココにも大きなアメリカフーの木がありましたが、
観光客が、アメリカフーの実を踏んでこけた事で
バッサリと切られてしまったのです・・・残念。
(けっこう大きな実ですが、観光客もまぬけなのでは・・!?)
でも、おもわず寝ろがりたくなる芝生ですね~。

P1020790s1l
11月頃になると、ここは落ち葉で一杯になり、素敵な遊び場となります。
この木の名前はアメリカフーだとか。(これは去年の写真です。)

P1070882-s1.jpg

「あっ、何かいる」   「どれどれ」
みんなが双眼鏡を覗いる風景です。
ちなみに見ているのはホオジロ。
ホオジロの写真を撮りたかったのに、綺麗に撮れなかった・・・・・・・(泣)
全体的に、野鳥は少なかったのですが、初参加者も喜んでくれました。

P1070895-s1.jpg

これらは、自然からの贈り物♪
でも、この花とこの羽はなんだろう?
う~ん。誰かわかりませんかーー?

羽はニガテだなぁ。

P1070891-s1.jpg

左はアメリカフーの実です。これから茶色になって硬くなります。

~・~・~・見られた鳥~・~・~

ホオジロ、メジロ、キジバト、ハシブト、ハシボソ、トビ、
カワラヒワ、アオバト、ヒヨドリ、ヤマガラ、コゲラ、アオサギ

参加者(常連)5人 初参加4人 全員で9人。

あっ!そういえばアオバトの群れを見ました。(数人)
姿をはっきり見たわけでなく、10羽ぐらいでヒラヒラ
飛ぶのを見ただけですが・・・。

P1070878-s1.jpg

探鳥会終わってのあとがき
中学生になると、学校の行事などなどで探鳥会に行く機会がぐっと減ってしまいました。
一ヶ月に一回ここに参加するぐらいになってしまい、
昔は毎月最高4回は探鳥会に行っていたぐらいなのに・・・と。
来週は中間テストの発表があって、10月の休暇村はいけるのか?と心配です~・・・。
今回は、久しぶりにアオバトと会ったのですが、(といっても群れで飛んでいるのを見ただけ)
ココの探鳥会に初めて参加して、アオバトと出会ったことを思い出しました。
あの時は、全身どアップで見ることができ、とても感動したのを今でもはっきりと覚えてます。
これからもどんどん鳥との出会いを増やしていこう!なんて力を入れた一日でした。


7月17日(日)瀬戸内東予国民休暇村    

2005.07.17 21:47|東予国民休暇村
IMG_3629-s1.jpg
7.17 5ヶ月ぶりの東予国民休暇村の探鳥会に行きました。
久しぶりの人たちに会えてとても良かったです。
お天気はちょっと暑いくらいでした。

7月と言うこともあり、緑だらけ。と言った感じで、
野鳥たちもなかなか姿を見せてくれません。

でも、すこし行ったところでウグイスが姿を見せてくれました。
ウグイスが姿を見せるのは珍しいことなので・す・が・、・
そのウグイスは毛がボサボサでとっても汚いのです!
みんなスコープを覗いて「汚いな~」と・・(笑)

IMG_3627-s1.jpg
今日は初参加者が結構多く、子供から大人まであわせて14人の参加者でした。
ハスの花に、糸とんぼ。街中ではなかなか出会えない物に出会えてうれしそうでした。
途中で、キジバトが枝に止まっていたので、Oさんがスコープでみんなにみせました。

IMG_3638-s1.jpg
初参加者の方が「鳥って綺麗ですよね~」と言っていました。
鳥も興味がない人から見れば、どれもスズメやカラスなんでしょうね。

(写真)
講師の青野さん。
子供たちにいろいろ教えています。
子供たちも興味津々!

IMG_3622-s1.jpg
海のほうへ言ったら、久しぶりに、カンムリカイツブリに出会うことができました。
よく動くので、なかなかスコープでは見にくかったのですが、
なんとか見ることができてよかったです。

←Oさんの超高級スコープ!! いいな~。
(型は私と同じ傾斜型です)

アメリカフウの木がとても綺麗に茂っていて、初夏だな~と感じました。

IMG_3635-s1.jpg

今日は、とても楽しく、久しぶりの探鳥会でした。
これからもいろいろと忙しいのですが、
来月もまた行こうとおもいます♪

見られた鳥

カンムリカイツブリ、アオサギ、トビ、ウミネコ、キジバト
ツバメ、セグロセキレイ、ヒヨドリ、ウグイス、メジロ
ホオジロ、カワラヒワ、スズメ、ハシボソガラス

           14種

参加者14人        初参加者7人

7月17日(日)一宮神社&熊野神社        

2005.07.17 21:44|東予国民休暇村
P1060542-s1.jpg
7月17日(日)に東予国民休暇村探鳥会の後に、
みなさんと私の近所の一宮神社と言う所に行きました。

一宮神社には大きな木があって、そこに毎年来ています。
目がとても大きくて綺麗だね。と言われています。

私も昔ここで初めてアオバズクを見ました。

今回も、どこかにいるはず!と探し続けたら
木の上にちょこんと止まっています。

P1060544-s1.jpg
こちらをじっと見つめていました。けっこう小さくて、とっても可愛い・・・。

しかしここは日陰なので、やぶ蚊の襲撃に遭いひどい目にあいました。

ここのアオバズクも綺麗なのですが、もう一つ
一宮神社から1kmくらい離れたところに「熊野神社」があり、
そこにもアオバズクが居ます。
(このアオバズクはフィールドノート2004、7.10で紹介しています)

P1060559-s1.jpg
去年はここのアオバズクを写真に収めることは出来ませんでしたが、今年!成功しました。
あまり黄色いオメメは撮れませんでしたが、姿はバッチリ☆

こちらのアオバズクは、一宮神社とくらべてちょっと大きめに見えました。
やっぱり何度見てもアオバズクはカワイイ~!!

アオバズクは、左下の写真の穴を巣にしているようです。

でも近くにはハチの巣が!!

P1060572-s1.jpg
なんかちょっと心配です。
でもこの巣には、ハチが住んでいるのかな?

P1060568-s1.jpg
一宮神社も熊野神社も、もうすぐ巣立ちの日が迫って
います!どうか無事にそだちますように♪

追伸~夜に行くと、エサを採りに、電柱の上などに来るようです。

1月16日(日)瀬戸内東予国民休暇村   

2005.01.16 22:05|東予国民休暇村
IMG_3388-s1.jpg
1月16日(日)今年最初の探鳥会でした。

雨は降らなかったのですが、風が冷たくて、寒かったです・・・・・・。
しかし、見られた鳥は21種類と多く、いろいろと面白かったです。

初めての参加者は7人です。今日はshinoさんは参加していませんでした。

IMG_3384-s1.jpg
写真はイカルをみているところです。

ikaruyo-s1.jpg
イカルはこの辺りでよく見ることができます。
カメラの望遠がきかずに、よくわかりませんが、 ここにいます。
なんの実を食べているのでしょうか?

5、6羽は必ずいます~。

IMG_3382-s1.jpg
鳥たちはこの実を食べに来るようです。

木の下には「糞」がたくさん落ちています。
どんな鳥がくるのか、気になりますね。

海でも、たくさんの鳥たちと出会いました。
しかし下の写真のように、木やゴミがたくさん積み上げられていました。

IMG_3389-s1.jpg
台風の被害はひどいですね~。

今日は結構歩きましたが、たくさんの鳥が見られてよかったです。
また来月も楽しみです。

IMG_3379-s1.jpg

見られた鳥

カワラヒワ25、ミサゴ2、アオアギ14、ウミネコ10
メジロ10、イカル6、ツグミ10、ヤマガラ6、
トビ6、ハシブトガラス1、ハシボソガラス1、
ジョウビタキ5、ビンズイ3、ミヤマガラス1、
ヒヨドリ2、アオジ6、イソヒヨドリ1、シロハラ6、
ウミアイサ3、ハジロカイツブリ14、カンムリカイツブリ2、

全部で21種類。   参加者7人


ウミアイサ、ハジロカイツブリ、カンムリカイツブリが見られてよかったです。
来月も乞うご期待!

1月5日(水)瀬戸内東予国民休暇村  

2005.01.05 22:12|東予国民休暇村
P1030113-s1.jpg
1月5日。今年初めてのshinoさんと2人だけの探鳥会!?です。
場所は、瀬戸内東予国民休暇村です。
探鳥会というよりもバードウォッチングといったほうがあっているのかもしれません。

用事があってついでに国民休暇村に寄ったので
双眼鏡も、スコープも持っていませんでしたが、
いろいろな鳥たちが近くによってきてくれました。天気は最高!でも
風はあったので少し寒かったです。

P1030067-s1.jpg
左の写真→去年の12月はまだ葉っぱは落ちていなかったのに、
だいたい落ちていました。
とても静かで、葉っぱのゆれる音と、鳥の鳴き声がよく聞こえます。
ジョウビタキ、ツグミ、シジュウカラ、などなど!
鳥を写真に撮れたらな~と思いながらshinoさんと一生懸命撮りました。

a1-s1.jpg
でも結局あまりきれいなのは取れませんでしたが・・。これ、一応「ツグミ」です。
大きさもけっこうあり、じっとしていてくれたので撮れました。

草むらをテコテコ走る鳥や、チョコチョコ枝を飛び移る鳥など
じっくり見ているだけでも面白いです。

P1030066-s1.jpg
普通だったら、もう12月に落ちているはずなのに・・・。

1月でも風はあるのに、車の中では、暑いし・・・・。

ここでは月に一回(第3日曜日)8時30分から探鳥会が
あります。
宿舎に泊まっている人も参加します。
双眼鏡も貸してくれるのでぜひ参加してみてください。
P1030116-s1.jpg
下の写真が宿舎です。
最近新しく建て変わりました。
見れた鳥はシジュウカラ、ツグミ、ジョウビタキ、メジロ、トビ、ハシブトガラスなどなどです。
1月も16日にここで探鳥会があります。詳しくは、野鳥情報をみてくださいね。
それからこの後、帰りの道でみた面白話(になるのかどうかわかりませんが)
フィールドノートの「帰り道で」をみてくださいね。

1月5日(水)帰り道の発見      

2005.01.05 22:10|東予国民休暇村
P1030137-s1.jpg
瀬戸内東予国民休暇村によった、帰り道で変わった出来事がありました。

時々、川に鴨がたくさんいるのでいってみました。
・・・・・。でも鴨はいませんでした。

P1030124-s1.jpg
あ~あ~。と車に乗って空を見上げるとトビが飛んでいます。
気持ちよさそ~。と思いながら畑をみると・・・
カラスの大群が畑にすてられた生ごみをあさっていました。
シャッターチャンス☆!と思ってカメラを向けたとたん逃げられました・・・・。

P1030121-s1.jpg
何とか撮れたのがこの写真です。

P1030133-s1.jpg
もっと先へ進むと、何かが、川の中にいます。
見るとカラスが水あびをしています。
「カラスの行水」という言葉がよぎりました。
意味は、短時間ですませるあわただしい入浴という意味ですよね。
でもこのカラスは、長い時間水浴びをしていました。
ほかにもカラスのことわざがありますが、
それは、今月のBIRDにいつか紹介しますね。

P1030127-s1.jpg
とにかく、見ているほうも面白かったです。

カラス、トビ、のほかにも、ムクドリなどが、
木に止まっていました。
意外とここも鳥がたくさん見られるいいところなのかもとおもいます。

P1030130-s1.jpg
鳥好きの人なら知っているとおもいますが、(絶対知ってる)
カラスにも種類がありますよね。
何種類ぐらいいるでしょうか?答えは・・・・・約8種類です。
でもこれは名前のどこかに「カラス」とつく鳥で(たとえばミヤマガラス、とかホシガラスとか)
実際、スズメ目カラス科の鳥はカケスとかルリカケスとかオナガ、カササギも含まれるので
カラス科の鳥は約12種類になります。
(天然記念物やまれに日本に来るのもふくめて)
カラスと一口に言っても種類はたくさんあり、特定の地域でみられるカラスなどもいます。
カラスは奥が深い?ですね

東予国民休暇村探鳥会。

2004.12.19 20:34|東予国民休暇村
P1020790s1.jpg

2月19日(日)、瀬戸内東予国民休暇村で探鳥会がありました。
今年最後の探鳥会!!です。

紅葉はまだまだ。12月なのに・・・?!と不思議に思います。
やはり地球に変化がある?とかでしょうか・・。
参加者は8人です。

P1020749s1.jpg

しばらく歩くと、こんな看板がありました。
     「魚つき保安林」
魚つき林?!はじめは何の事だろうと思って隣人にきいてみました。

ちなみに私の家の近くは、土砂流出危険区域に指定されて山も、
土砂崩壊防備保安林になっています・・・・
鳥の住みかに適しているのかな・・・・??

P1020753s1.jpg

これは水浴び場。
こんな水浴び場があればいいな。と思いました。
向こう側には、パイプが内蔵されていて、水が流れているんです。いいな~。

それから、海にはたくさんのカンムリカイツブリがいました。
写真に撮れたらいいな。と思って撮ったのですが、
上手くとれてなかったのでカットしました。

P1020780s1.jpg

これは台風で折れた木を伐採して埋め込んだリサイクルです。
折れた木でもこうして役に立つんだなぁ~と感心してしまいました。

こういうちょこっとしたリサイクルもいいですね。

P1020792s1.jpg


これは「ニセアカシア」の木です。切られても芽を出すそうで、おどろきました。

参加者は8名。
見られた鳥は、
     ジョウビタキ、メジロ、シロハラ、ツグミ、ウミウ、ダイサギ、
アオサギ、トビ、マガモ、カンムリカイツブリ、イカル、
     キジバト、ヒヨドリ、チョウゲンボウ、シジュウカラ、
     ヤマガラ、ミサゴ、ハイタカ、モズ、カラス、カワラヒワ

12月なのにちょっと暖かい探鳥会でした。
そして発見がいっぱいありました。

6月20日(日) 東予国民休暇村探鳥会 NO.1

2004.06.20 21:13|東予国民休暇村
東予国民休暇村

(東予国民休暇村探鳥会は毎月第三日曜  4~9月は玄関前に8時集合です。

IMG_ 002311
朝8時集合、台風が来ている為、雨が気になる

IMG_ 008841
出発!今日はどんな鳥が見れるかな~わくわく!

IMG_ 088201
遊歩道の途中には、鳥の説明の看板があります!

IMG_ 008881
途中で睡蓮の池発見!とてもいい香りがしてたくさん咲いていました

IMG_ 088101
睡蓮の花をアップで・・。

IMG_ 088121
鳥だけでなく、四葉のクローバーの探し方や草の名前なども教えてもらえます。

IMG_ 088141
気がつかないような小さなかわいい花!
ネジリバナ(ラン科)という6~8月に咲く花。

IMG_ 008831
今日は初めての参加者もいて、トビが近くで飛んでもおおはしゃぎ。
トビは木の枝を持って飛んでいました。
巣を作っているのかも。

IMG_ 008862
眼下には河原津の海が見え景色も綺麗なところです。

日時  2004年 6月20日(日)   お天気 曇り~晴れ
参加者  7人  (初参加者2名)
見れた鳥 スズメ、ヒヨドリ、カラス、トビ、ウグイス、メジロ、ホオジロ、
カワラヒワ、コゲラ、エナガ、ツバメ、アオサギ、ホトトギス(声)、
アオバト(一名だけみました)